こんなことがありました

出来事

登校日②

今日(19日)は、B地区の登校日でした。あいにくの大雨のため、登校を見合わせたご家庭も多く、昨日よりさらに少ない児童数でした。

今日も教室でできる運動をしました。教室がかなり広く感じられますね。

 

雨のため、下校時は体育館に集めました。密を避けるために、少しずつ帰しています。

いよいよ21日からは、分散登校による授業(3校時)が始まります。

元気に登校してくるのを待っています。

登校日①

今日(18日)は、A地区の登校日です。

教室は、ほぼ半分の人数で「密」を防いでいます。

 

1年生教室です。コロナウイルスに感染しないための大事なことを「紙芝居」で学んでいます。

教室でできる運動をしました。15分程度でしたが、結構きつかったです。

校庭にあるものクイズ

今回は、「校庭にあるものクイズ」です。

1 これらは、なんでしょう。

2 これらは、どこにあるでしょう。

3 これらは、なにをするためのものでしょう。

 

草花クイズ

今日(8日)は、ぽかぽかしていい天気ですね。学校の敷地(しきち)を歩いてみました。

さて、児童のみなさんに問題です。

1 これらの草花の名前はなんでしょう。

2 すべて学校の敷地内で見つけました。どこで咲いているでしょう。

3 花は咲いていませんが、葉が元気ですね。土の中では「あるもの」が成長しています。その「あるもの」とはなんでしょう。

 

避難訓練

本日(15日)は、通常の避難経路確認のための「避難訓練」を行いました。

まず、地震が発生したという想定なので、机の下に身を隠し安全を確保します(1年生の様子)。

 

次に、地震が収まってきたので、校庭に避難します。今回は、密集を防ぐため、写真のように時間差で避難しました。また、指導も放送で行いました。落ち着いて安全に避難できました。

初めての給食(1年)

今日(10日)は、1年生にとって初めての給食でした。                                         

「全部食べたよ。」

「おいしかった。」

「嫌いなものでも半分は食べたよ。」

などの声が返ってきました。

もりもり食べて、抵抗力をつけて、病気を跳ね返す健康な体をつくってほしいですね。

新年度開始(第1学期始業式、入学式)

本日(6日)、無事に第1学期始業式、入学式を行いました。                                                       

                                                                                                                                                 

                      入学式では、「3つの約束」をしました。

①命を大切にしましょう。

②あいさつや返事をしましょぅ。

③先生の話をよく聞きましょう。 

しっかり話を聞いていますね。立派です。

 

今年度は「新型コロナウイルス感染症対策」のため、例年どおりというわけにはいきません。今回の入学式も、マスク着用はもちろんのこと、体育館の窓を開けたり、席の間隔を広くしたり、教室の密集を避けたり(保護者は控室や

体育館で待機)するなど、安全を優先して実施しました。

このようなわけですので、一層のご理解とご協力をお願いします。                                                    

祝 卒業

本日(23日)、「卒業証書授与式」が挙行されました。

時間を短縮しての式でしたが、一人ひとりに卒業証書を授与することができました。

「別れの歌」では、「校歌」と「旅立ちの日に」を堂々と歌いました。

式の前、30分程度の練習でここまで立派に卒業式をすることができました。さすが本校の卒業生! 立派でした。

中学校での活躍を祈っています。大きくはばたけ「かしまっ子」!

「卒業証書授与式」準備完了

本日(18日)、職員で「卒業証書授与式」の会場作成をしました。

お祝いのメッセージも届きました。会場にありますので、当日ごゆっくりご覧ください。

準備完了。当日は、卒業生の立派に成長した姿を楽しみにしています。

こんな時だからこそ

こんな時だからこそ、明るい話題を提供します。

写真は、校庭東側に新しく設置した「タイヤ跳び」です。実は、先日行った子どもたちへのアンケートの自由記述欄に、もっと遊具があるといいという要望がありました。本校の校庭の広さや費用を考えると、大きな遊具は難しいのですが、「タイヤ跳び」ならということで考えていました。この度、なんとか今年度に間に合いました。楽しく遊ぶ子どもたちの姿が見られるといいですね。