こんなことがありました

2016年3月の記事一覧

卒業式練習

3月9日(水)
 6年生の卒業式練習が始まりました。代表児童に合わせる練習を行っています。緊張した雰囲気が伝わってきます。

雨の登校

3月9日(水)
 子どもたちの登校途中から雨が降ってきました。子どもたちは、持ってきた長傘や折り畳み傘をさして、元気に登校してきました。
 子どもたちの体で光っている部分は、カメラのストロボに反応した反射テープです。
 反射テープをランドセルや上着等に付けていると、今日のように薄暗い日でも、車のライト等で光って安全性が増しますね。
 

算数講座2(中学校へつなぐ学習)

3月8日(火)
 昨日、6年生がコアティチャーによる算数講座を行いました。
この学習では、面積が2cm中の正方形の1辺の長さを表す数を求める学習です。
みんなで一辺の長さを考えます。



 計算すると、1.41421356…とどこまでも続いていきます。 


 印刷機の表示で、A4→A3への面積が2倍の拡大で、一辺の倍率が、141%(1.41)となっていることを確かめます。


 
 実際A4用紙を2枚合わせて2倍にするとA3用紙になりますね。
 

 面積が2cm中の正方形の1辺の長さを表す数は、ルートを使って表されます。



 電卓にも、ルートの表記がありました!


 教科書にも、中学校へ向けての勉強として、ルートの表記があります。
 算数はこれからがますます面白くなります。がんばりましょう!
 
 

学校評議員の高木さんより

3月8日(火)
 6年生が障子紙に夢や願いを描いたものを、学校評議員の高木さんが凧に仕上げて下さいました。6年教室に大切に飾らせていただきます。
 

 もう一つ、高木さんから6年生に、高木さんデザインの凧のプレゼントがありました。
 風があまりありませんが、凧を飛ばしてみます。







 マラソンで鍛えている6年生です、走って凧を飛ばします。



 ぐんぐん上がっていきました。無事凧が飛んでよかったですね!


 
 高木さんから、竹とんぼのプレゼントもいただきました。
 高木さんが、一つ一つ、竹を削って作った作品です。飛ばし方を教わり、いただいた竹とんぼを飛ばしてみます。


 
 6年生も、こつを覚えて楽しそうに活動していました。



 竹でつくった一輪挿しも一人ひとりにいただきました。


 なんと、竹とんぼは右利き用と左利き用を分けてつくってくださっていました!
 傾きを変えてあるのです。すごいですね。

 

 自然のものを活かしてものをつくったり、遊んだりという経験が少なくなってきている子どもたちです。自分で作ることができる、ということを知っただけでも勉強になったと思います。貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。
 

朝の体力づくり

3月8日(火)
 昨日の雨で、校庭には水溜りがいっぱい、走って体力づくりを行いたい子どもたちですが、残念ですね。



 体力をつけたい5年生。乾いたところを見つけて、みんなで縄跳びをして体力づくりを行いました。