こんなことがありました

2020年7月の記事一覧

音楽祭の代替合奏ができました。

 新型コロナウイルス感染防止措置による4年生の音楽祭は中止となりましたが、4年生は、楽曲「パプリカ」を決めて練習を重ねてきました。佐藤悟先生の手厚い指導のおかげで初めて最後まで演奏することができました。子供たちも合奏の楽しさがだんだんわかってきました。

1学期もあと2日です。

 1学期もあと2日で終了です。4年生はプール学習に頑張っています。5年生は裁縫実習の仕上げをしています。6年生の作品は・・・墨絵です。

外はちょっぴり風が強く肌寒いようで、プールの中は「あったかいー」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年生は家庭科の小物づくりの仕上げをしています。「ボタン留めどうやるのかなー」

 

 

 

 

6年生の数々の墨絵です。

 

昨日はプール日和でした。

 今年は長梅雨ですが、7月27日は水温、気温ともに高く、水泳の学習が5つの学年で行うことができました。コロナ感染拡大防止による新しい学校生活にも慣れてきました。着替えや準備運動の際の密集、密接を避け、プール内では人との距離を意識しながら毎日楽しみにしているプール学習に取り組んでいます。

 1年生は顔を水中に入れることや、だるま浮かびができるようになってきました。2年生は水遊びから泳ぎに変わってきている子供たちもたくさん見られます。3年生からは自分の力に応じた泳ぎ方を練習しています。5,6年生はクロール、平泳ぎをコース別に練習しながら着実に自己記録を更新している最中です。今週で水泳の学習は終了となりますが、1学期の大きな思い出になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本ザリガニか!・・・残念

16日に2年生がザリガニ観察のために学校近くの側溝にザリガニを捕りに行ったところ、青っぽい小さめのザリガニを発見!  幻の日本ザリガニか! 帰って調べたところ外来種に一種ということがわかりました。子供たちは今日17日に観察をして元の場所に放ちました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4年生の音楽指導に佐藤先生が3回目の来校です。楽器を体育館に運んでの初めての全体練習です。なかなか各パートの音を一つにすることが難しいのですが、佐藤先生の指導のもと、子供たちは「パプリカ」を一生懸命に演奏していました。もう少しです!!

うんとこしょ、どっこいしょ

しゃらの木学級では、「大きなかぶ」を全員で表現しながら学習しています。

6年生の図工「水の流れのように」の作品です。なかなかの芸術作品ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年生は「社会:米づくりの様子」をまとめました。