こんなことがありました

2018年2月の記事一覧

体育専門アドバイザー来校

 今日は体育アドバイザーの森合先生がおいでになり、子どもたちの体育の授業のアドバイスをしてくださいました。


 




 休み時間にはたくさんの子どもたちが集まってきて、楽しそうですね。

自主ダンス発表

 6年生の子どもたちが自分たちで考えたダンスを披露しました。体育館にはたくさんの子どもたちが集まっています。体育館から聞こえる音楽に気づいて、校庭での遊びをやめて見にきた子どもたちもいました。




 一緒にフロアで踊る子どもたちや、次に自分たちがやるときにはどんなバージョンにするか考えながら見ている5年生もいました。
 3曲披露した後は、見に来た子どもたちもステージに上がって一緒に踊りました。









 子どもたちの創意工夫や自主性を大切にしていきたいですね。未来を創るみなさんです。

4年 理科 空気のあたたまりかた 

 4年生が理科「もののあたたまりかた」の授業で空気が暖まるとどうなるかを実験しました。
子どもたちは「袋の中で水滴になって袋がぬれる」と予想しましたが…

ろうそくの炎で暖まった空気を45リットルのゴミ袋に集めて実験すると、袋はスーッと上に上がっていきました。








 小さい袋や大きい袋も実験しましたが、袋の重さや空気の体積が影響して45リットルの袋ほど高くは上がりませんが、手を離すと上がっていきます。

小さい袋


大きい袋(90リットル)




 子どもたちの予想に反して袋はぬれることもなく上がっていきました。空気は暖まると上にいくのでしょうか。明日授業参観で温度計で実測し、確かめるそうです。

朝の様子

 工事が終わり、今日は機材を運び出して全て終了です。
やっともとどおりの広い校庭になります。子どもたちもトラックの上を走れるようになりました。