こんなことがありました

2016年10月の記事一覧

5年 音楽科授業研究

10月28日(金) 
 今日は5年生の音楽科の授業がありました。
始めに、「幕開けのときはいま」「こきりこ節」を歌い、2拍子のリズム打ちをします。
みんなよく声が出ています。


 
 民謡「こきりこ節」に合う伴奏と楽器を選んで演奏します。









 3つの伴奏リズムに一つずつ楽器を合わせ、子どもたちの歌に合わせました。

 
 歌に楽器を合わせると、とても民謡らしくなり、みんな自分の選んだリズムや楽器で演奏したくてたまりません。子どもたちは、楽器の音色やリズムを重ねることで音楽に深みが増し、日本の伝統音楽のよさに気付いていきます。
 
 
 民謡がとても身近で、親しみのある音楽であることを感じさせられる授業でした。

3年生 ジョン先生と英語でハロウィン

10月28日(金)
 今日は5・6年生にジョン先生の英語の授業があります。
 3年生も、ジョン先生からハロウィンの歌に合わせたゲームを教えていただきました。ジョン先生が歌を歌います。歌にポーズをとる歌詞が出てきたらその言葉のポーズをします。3年生は、初めてジョン先生から英語を学びましたが、ポーズをとるたびにとても喜んで、楽しそうでした。





6年生に見守られて

10月28日(金)
 今朝の登校で、ランドセルを前に背負っている六年生がいるので、不思議に思って聞いてみると…!
 


 低学年の子どもが転んでけがをして歩けないので、おんぶしてあげているということでした。ランドセルは、転んだ子と、おんぶしてくれている6年生のものでした。



 こんなすばらしい上級生に見守られて、子どもたちは安全に学校に来れるのです。6年生、ありがとうございました!

図書室の活用

10月27日(木) 
 今日は学校司書の新田幸子先生と読書サポートティーチャーの佐藤登萌美先生の二人が図書室においでです。子どもたちは、図書を借りたり、図書室で学習を行ったり、図書室をたくさん活用していました。