こんなことがありました

2016年3月の記事一覧

教室移動


3月25日(金)
 今日、5年生の子どもたちの協力をもらい教室移動が行われました。
 主に「教室内掃除」「机・椅子の移動」「教室内の荷物移動」が行われました。
 下の写真にもあるようにどの子も一生懸命働いていました。
 さすが、来年度は6年生です。頼もしさを感じました。











平成27年度末教職員人事異動のお知らせ

3月25日(金)
 平成27年度末の教職員人事異動により、次のように異動がありましたのでお知らせします。
 教頭 梅原  広 いわき市立湯本第二小学校へ
 教諭 猪狩 賢恵 退職
 主査 大峯あさ子 いわき市立中央台東小へ
 講師 矢吹 清剛 退職

 離任式は、3月31日(木)午前9時から体育館で行います。集団登校で午前8時30分までに登校してください。
 下校は10時ごろの予定です。

卒業証書授与式

3月23日(水)
 卒業生は、大変厳粛に、立派な態度で式に臨みました。

卒業証書授与



授与の正面からの児童の様子は、大型スクリーンで同時中継されました。


立派な態度で臨みます。


記念品授与




最後まですばらしい態度で臨みました。卒業生の旅立ちです。




 卒業おめでとうございました。
 卒業生の中学校での活躍を期待しています。

皆勤賞

3月23日(水)
 6年間無欠席だった2名の児童へ、皆勤賞が授与されました。
丈夫な体と、自分が強い運をもっているという自覚をもち、健康をサポートしてくれた家族の愛情に感謝しましょう!またひとつ、道が開けましたね。おめでとうございました!



修了式

3月23日(水)
 1年生から5年生までの修了証書授与式が行われ、各学年の代表が修了証書を授与しました。どの学年も、今年度を締めくくる、大変立派な態度で臨むことができました。
5年生の代表児童の授与です。

6年生卒業お祝い&応援こんだて

3月22日(火)
 今日の給食は、ご飯、牛乳、とんかつたまごとじ、うち豆入りみそ汁、お祝いチョコパフェです。
 6年生のみなさんの卒業をお祝いする献立でした。


 クラスのみんなと食べる給食は今日が最後でしたね。
 楽しそうにお友達と食べている姿がたくさん見られました。
 小学校での給食は、いかがでしたでしょうか?
 中学校へ行っても、給食をしっかり食べて栄養をとってくださいね。











 


 いよいよ明日は卒業式です。明日もみなさんが元気に登校してくることを楽しみにしています。

5年生が引き継いで

3月22日(火)
 今日はストーブの片づけを行いました。
今まで力仕事は6年生が中心になって行っていましたが、ここから5年生が引き継ぎます。



 みんなで力を合わせがんばりました。
5年生も、4月から最上級生です。学校全体のために、よろしくお願いします。

朝の活動

3月22日(火)
 4年生が「二人でも長縄できますよ。」と、見せてくれました。
みんなが出てくるまで、二人でも練習できる方法として考えたそうです。さすがですね!


 
 5年生は、今年度最後の陸上練習です。4月からじっくり取り組んで、がんばってください。


ボランティア委員会の5年生も、旗揚げを行っています。


6年生は、明日に向けて、歌の仕上げを行っていました。いよいよ明日ですね!

明日のはなむけに

3月22日(火)
 卒業式を明日に控え、校内の至る所に卒業を祝うメッセージや、感謝の言葉が掲示が飾られてきました。








用務員さんとのお別れ


3月22日(火)
 本校で4年間用務員をしていただいた伏見さんが今日で最後の勤務となりました。
 伏見さんには、学校の除草作業、ごみの整理、学校用品の修繕など様々なことで助けていただきました。
 
 お昼のTV放送で子どもたちへ最後のメッセージを送っていただきました。メッセージは次の内容でした。
「みなさん、今までありがとうございました。わたしは、協力することがとても大切だと思います。お互いに協力しあいがんばっていきましょう。」
 

 給食委員会の子どもたちが、給食の準備や後片付けでお世話になった伏見さんに、感謝のメッセージを伝えました。子どもたちが大変お世話になり、ありがとうございました。


 

修了式予行

3月18日(金)
 修了式の予行です。各学年の代表児童が修了証書を授与しました。






 どの学年も代表児童の授与の仕方が上手で、とても立派にできました。
最後に、音楽担当の先生から「きみがよ」の息継ぎについてポイントを教えていただき、
みんなで歌いました。息が続いて声がとてもよく出るようになりました。
当日もがんばりましょう!

卒業式予行

3月18日(金)
 卒業式予行です。
卒業生 入場




卒業証書授与 授与の様子はスクリーンで映し出されます。姿勢、視線に気をつけて、立派な態度です。







記念品授与




式歌 心を込めて歌いました。 


卒業生退場
とても立派にできました。卒業式まで、あと一日です。
体調を整えて、6年間で一番いい笑顔で臨みましょう!

校庭に砂が入りました。

3月18日(金)
 校庭に砂が入りました。10tトラック5台分です。水溜りの凹みを埋めて、運動会の練習が十分にできるようにしたいと思います。
 次年度の運動会は、4月29日(金)昭和の日です。



暖かな日 チューリップが咲きました!

3月18日(金)
 今日は朝から春のような温かさです。
子どもたちは、朝から半そで、半ズボンで活動しています。
なんと、3年生の花壇のチューリップが咲いていました。なわとびを練習していた3年生もびっくりです。

ジョナサン先生と外国語活動


3月18日(金)
 ALTのジョナサン先生が今年度最後の授業をしてくださいました。
 5年生は、Waiterと Customerに分かれて次のようなお店での会話を学びました。

 [Waiter]        [Customer]
 Welcome to           cafe!        Hello!
   What would you like?              I'd like            please.





 子どもたちは、ジョナサン先生に習った会話文を使いながらコミュニケーションを図ることができました。

学校司書最終日


3月18日(金)
 本日、学校司書の松島先生が最後の来校となりました。
 そのため、お昼のTV放送で子どもたちにメッセージをいただきました。
 内容は次のようなものでした。
「みなさん、今までありがとうございました。みなさんと行ったアニマシオンやブックトークがとても楽しかったです。笑顔と感謝の気持ちで何事にもがんばってください。みなさんのこれからの活躍を期待しています。」



 松島先生、今までありがとうございました。おかげて読書好きな子どもが増えました。

体育専門アドバイザー最終日


3月17日(木)
 体育専門アドバイザー・阿部先生が来校し、子どもたちに運動のアドバイスをしてくれました。
 2校時目は、1年生の「ボールけりゲーム」を指導してくれました。
 写真は、点数確認と授業最後の振り返りをしている様子です。



 3校時目は、2年生の「ボールけりゲーム」を指導してくれました。
 写真は、授業最後の整列の様子です。きちんと並べています。



 4校時目は、3年生の「ゴール型ゲーム」の指導をしていただきました。
 写真は、ゲームのコートを作成している様子です。



 今日が最後の来校ということで、お昼にはTV放送で子どもたちにメッセージをいただきました。メッセージは次のようなものでした。
「みなさん、何にでも挑戦してください。野球でも1回でホームランを打てる人はいません。何回も練習して成功するのです。先生も、来年から外国に行って野球を教えます。何回失敗してもガッツで乗り越えたいと思います。みなさんも、失敗しても挑戦し続けてください。」



 5校時目は、5年生の「サッカー」の指導をしていただきました。
 写真は、2チームに分かれて試合をしている様子です。



 阿部先生、今までありがとうございました。来年度からは、海外でがんばってくださいね。

式歌練習(5年)


3月16日(水)
 今日は、卒業式に向けて5年生の式歌練習が行われました。
 担任の先生からは、次の3つの点で指導がありました。
 ① 歌い始めの最初の音を合わせる。
 ② 伸ばすところの響きを合わせる。
 ③ ブレスのタイミングを合わせる。







 先生から指導された歌うポイントを守りながら、姿勢正しく歌うことができました。
 3月23日(水)の卒業式当日に向けて、さらにハーモニーに磨きをかけてください。

校庭で運動するのが大好きな子どもたち

3月16日(水)
 乾いてきた校庭には、各学年が体育のサッカーの授業や、ティーボール、学級の時間には鬼ごっこなどで運動する子どもたちの姿が、毎時間、空かすことなく見られました。
 体を動かすことが大好きな子どもたちです。 

6年サッカー 

1年サッカー


学級の時間 おにごっこ

4年理科「ソーラーバルーンを飛ばそう2」

3月16日(水)
 4年生が、黒い袋で作ったソーラーバルーンを飛ばします。
子どもたちが袋にしたのは、細長い形や、まくら型、ざぶとん型、テトラパック型など様々です。
 太陽は照っていますが、風が冷たく、袋の外側から冷やされるので、初めからドライヤーや布団乾燥機を使って温風を入れました。



 パンパンになったら、空気を入れたところをしばります。
 空気を入れたら、セロテープの合わせ目に穴があいてしまい、、あわてて穴をふさいで準備しているグループもありました。
 みんなで、穴が開いてないか、最終チェックです。


 手を離すと、浮いていきます。

 



 自分たちで考えた形で空気を集め、実験したので、子どもたちはとても楽しそうでした。

校庭の水取り

3月16日(水)
 3年生が朝早くから校庭に出て水溜りの水をスポンジで吸い取っていました。
 子どもたちは、
「2時間目に体育があるので、それまでに校庭を乾かしておきたいんです!」
 と、意欲的です。


 
 吸い取ったスポンジを洗って干して終了です。
 やる気まんまんの子どもたちです。


 生田目組さんから連絡があり、18日(金)にトラックで砂を運んでくることになりました。
 ぬかるまない校庭になるまで、あと少しですね! 

園芸委員会

3月15日(火)
 朝の活動の時間に、昨日いただいた「笑顔の花プロジェクト」の苗を園芸委員会の子どもたちが移植しました。





 プランターを玄関前に飾りました。
 花の種もいただいているので、次年度の活動でまいて育てていきます。楽しみですね。

朝の体力づくり

3月15日(火)
 予定ですと昨日砂が入るはずだったのですが、雨のために延期になりました。校庭が乾いたら今週中に入ります。



今日は水溜りで校庭が使えず、子どもたちは、縄跳びで体力づくりです。





 明日こそは校庭が使用できるかと、体育のサッカーや理科のソーラーバルーンやお楽しみ会のゲームなど、校庭使用の予約がいっぱいになっています。

式歌指導


3月15日(火)
 卒業式までのこり6日となってきました。今日は、式歌指導のために音楽主任に参加していただきました。

 歌う時のポイントとして以下の7点の指導がありました。
(1)足はしっかり開く。
(2)体重は親指にかける。
(3)お腹とおしりに力を入れる。
(4)2部合唱になる前に息をたくさん吸う。
(5)目線をあげる。
(6)遠くに声を飛ばすように歌う。
(7)心を込めて歌う。







 指導をしていただき、声に厚みが出てきました。卒業式に向けて心を込めて歌えるようにしていきましょう。

今日の献立

3月15日(火)
 今日の給食は、ご飯、納豆、牛乳、ひじきのツナサラダ、肉じゃがです。
 ひじきのツナサラダは、今年度初登場の献立です。
 ひじき・ツナ・にんじん・大豆がからしマヨネーズであえてあります。


 写真は3年生の給食の様子です。
 初登場のツナサラダ、そして納豆ご飯などおいしそうに食べる姿が見られました。










4年理科「ソーラーバルーンを飛ばそう1」

3月14日(月)
 4年生が、理科「もののあたたまり方」の学習で、空気はあたたまると体積が増え、軽くなることを学習しました。本当に太陽光で中の空気が温められて上がるのかどうかを、グループでつくったバルーンで確かめることにしました。

つくり方の説明を聞きます。みんな真剣ですね。


 広げた袋の合わせ方の説明も一生懸命聞いています。


 いよいよグループでつくり始めます。
グループで6枚の袋を開いて、張り合わせ、空気が入る立体をつくっていきます。




 いろいろな立体ができてきました。



 明日、晴れ間が見えたら、空気を入れて太陽光に当てて上がるかどうかを実験します。
晴れるといいですね!

[笑顔の花プロジェクト」より花の寄贈

3月14日(月)
 スポーツ・インフォマ・ジャパン主催「笑顔の花プロジェクト」に応募したところ、当選し、本日共催の明治安田生命がお見えになり、園芸委員会の子どもたちへ花の苗や種が寄贈されました。
 明日の朝、園芸委員会の子どもたちが、玄関前のプランターに苗を移植する予定です。
卒業式の玄関を花で飾って迎えられそうです。
 

全校朝会


3月14日(月)
 全校朝会あり、3つの表彰が行われました。
 一つ目は、社会を明るくする標語展において最優秀賞を受賞した子どもの表彰です。
 標語は「普段から 注意しあえる 友づくり」です。



 二つ目は、リホワイト賞(虫歯を治した人)の表彰です。



 三つ目は、年間に読んだ本(ページ数)が多かったお友達の表彰です。
 これは、図書委員会委員長から授与されました。







 年間に読んだ本(ページ数)が多かった子どもたちと委員長です。とてもよい表情ですね。

道徳で

3月11日(金)
 3年生が、5年前の震災を取り上げて道徳の授業を行っていました。
当時まだ幼かった子どもたちですが、震災の記憶は残っており、自分の周りで起きた出来事を思い出して話し合い、自分たちにできることを考えました。





 子どもたちが下校している時間帯にサイレンが鳴り、震災が起きた時間であることが知らされました。
 14時46分、職員で黙祷を捧げました。

図書の寄贈

3月11日(金)
 卒業する子どもの保護者の方から在校生へと、図書の寄贈がありました。子どもたちの大好きな図書ばかりです。大切に使わせていただきます。ありがとうございました。

朝の体力づくり

3月11日(木)
 校庭の水溜まりを避けて子どもたちが元気に運動しています。体を動かすのが大好きな子どもたちです。









来週は乾いた校庭で思いきり運動ができるといいですね!

ジョン先生と外国語活動


3月11日(金)
 ジョン先生と外国語活動をしました。

 What would you like?
 I'd like              please.  (   は、食べ物が入ります。)
 の会話練習を行いました。
 子どもたちは、ジョン先生と大きな声で会話をすることができました。


 次に、 Original cafe のStyle、Name、Menu を班ごとに決めました。
 アンパンマンカフェにしてオリジナルのメニューを考えている班もありました。
 今日考えたOriginal cafe のStyle、Name、Menu をもとに来週は、子どもたち同士で英語会話をする予定です。楽しみですね。 



コアティチャー算数講座3・4年「紙コップでタワーをつくろう」

3月10日(木)
 今日は3年生が2校時、4年生が3校時に算数講座を行いました。
内容は、昨日と同じ「紙コップでタワーをつくろう」です。
はじめに、①~⑥番の数列に入る数を当てるウォーミングアップの問題を行います。



 ④の数列では、全校朝会で学習した数列と同じ数列であることに気付く人もいました。
 よく覚えていましたね!


 正解するたびに大喜びして、授業は大盛り上がりでした。






 次は、紙コップで正三角形をつくっていきます。2列、3列、4列と増やしていくと、全部で紙コップはいくつ必要でしょう?子どもたちは、紙コップを操作しながら数えます。

 

 4年生は3校時に同じ内容を行いましたが、真剣に話し合い、数列を埋めていきました。







 5列までは紙コップを並べて調べられましたが、さすがに10列だと紙コップを並べて調べるのは大変ですね。



 そこで、表の数列から計算して10列の数を出せることを学習しました。表って便利ですね。
55個必要だということがわかりました。
 いよいよ、10列、10段の紙コップタワーの製作です。
 










 今日も、わくわく、どきどき、楽しい算数の学習でした!

朝の体力づくり

3月10日(木)
 昨日の雨で校庭が水浸し、さすがに校庭を走ることができません。



ジャンピングボードや石畳の上で、縄跳びをして体力づくりを行いました。







卒業式練習


3月10日(木)
 本日、卒業式の練習に6年生担任のほかに校長先生と教務主任が参加しました。
 主に、卒業証書授与のタイミングや動き方の確認を行いました。







 今日を入れて残り9日になりました。一日一日を大切に生活してほしいと思います。

下校の様子


3月9日(水)
 低学年の下校の様子です。雨で傘をさしながらの下校でしたが、上手に一列に並んで歩くことができていました。
 今日は、雨のため舗装工事はありませんでしたが、この周辺(手押し信号と樋口橋間)は工事区間となります。
 今日の下校のようにきちんと並んで帰ることができるようにしましょう。





今日の献立

3月9日(火)
 今日の給食は、メロンパン、牛乳、オムレツ・ミートソースかけ、大麦入り野菜スープです。今日は、みんなが好きなメロンパンが出ました。


 写真は2年生の給食の様子です。おいしそうに、うれしそうにメロンパンを食べていました。もちもちした食感でおいしかったですね。 









算数講座3年「紙コップでタワーをつくろう」

3月9日(火)
 今日は、算数科コアティチャーが3年生に授業を行いました。

 まず、ウォーミングアップとして、数列を考えます。
数の並びから数と数の間にどんな数が入るかを考えます。
この並びには、「3」が入りますね。



 ②.③.④と、少しずつ難しい数列になります。みんな一生懸命考えています。



 ⑤の問題は、1,3,6…と続いていく数列です。6の次の数字を考えます。
先生の指示で、紙コップを平面において正三角形をつくってみると、⑤の数列の数が、「10」とわかりました。

 



 ⑥の問題は、1,4,10,20…と続く数列です。20の次の数を考えます。
いよいよタワーのように高く積んでいきます。1段で1個、2段で4個、3段で10個です。

 

 子どもたちは、数の続きを考えます。10段のタワーを作るのに、いったい何個の紙コップが必要なのでしょうか?グループで話し合い、コップを並べながら、真剣です。



 

 表が完成しました。
 次はいよいよ紙コップタワーづくりです!220個の紙コップを使ってグループで一つのタワーをつくります。



 表に合わせて紙コップの数をそろえていきます。
崩さないよう、どきどきしながら、緊張して組みたてていきます。



 





 一番高く積み上げたグループは、なんと13段!すごいタワーができました。

 コアティーチャーの先生から、
 紙コップを並べなくても、表を使えば何段できるか、数を計算して出すことができます。」
と、解き方のこつを教わります。



 昔の勉強方法「俵杉算」を教わります。
 「昔は、米俵が何段つめるかを、計算で出しました。この方法です!」
と紹介されました。 





 楽しい算数でした。
 子どもたちからは、「算数おもしろい!算数大好き!」という声が聞かれました。

卒業DVD製作

3月9日(水)
 今日から卒業DVD製作に入ります。
 今日は、校庭に水溜りがあったり小雨が降ってきたりして外での活動が無理だったため、校内での収録に絞り、体育の時間に披露したダンスの収録を行いました。





 ビデオカメラが2台も回っていて、子どもたちはちょっと緊張した面持ちでしたが、息の合ったダンスを披露してくれました。
 あさっては、校庭での活動を収録する予定です。

卒業式練習

3月9日(水)
 6年生の卒業式練習が始まりました。代表児童に合わせる練習を行っています。緊張した雰囲気が伝わってきます。

雨の登校

3月9日(水)
 子どもたちの登校途中から雨が降ってきました。子どもたちは、持ってきた長傘や折り畳み傘をさして、元気に登校してきました。
 子どもたちの体で光っている部分は、カメラのストロボに反応した反射テープです。
 反射テープをランドセルや上着等に付けていると、今日のように薄暗い日でも、車のライト等で光って安全性が増しますね。
 

算数講座2(中学校へつなぐ学習)

3月8日(火)
 昨日、6年生がコアティチャーによる算数講座を行いました。
この学習では、面積が2cm中の正方形の1辺の長さを表す数を求める学習です。
みんなで一辺の長さを考えます。



 計算すると、1.41421356…とどこまでも続いていきます。 


 印刷機の表示で、A4→A3への面積が2倍の拡大で、一辺の倍率が、141%(1.41)となっていることを確かめます。


 
 実際A4用紙を2枚合わせて2倍にするとA3用紙になりますね。
 

 面積が2cm中の正方形の1辺の長さを表す数は、ルートを使って表されます。



 電卓にも、ルートの表記がありました!


 教科書にも、中学校へ向けての勉強として、ルートの表記があります。
 算数はこれからがますます面白くなります。がんばりましょう!
 
 

学校評議員の高木さんより

3月8日(火)
 6年生が障子紙に夢や願いを描いたものを、学校評議員の高木さんが凧に仕上げて下さいました。6年教室に大切に飾らせていただきます。
 

 もう一つ、高木さんから6年生に、高木さんデザインの凧のプレゼントがありました。
 風があまりありませんが、凧を飛ばしてみます。







 マラソンで鍛えている6年生です、走って凧を飛ばします。



 ぐんぐん上がっていきました。無事凧が飛んでよかったですね!


 
 高木さんから、竹とんぼのプレゼントもいただきました。
 高木さんが、一つ一つ、竹を削って作った作品です。飛ばし方を教わり、いただいた竹とんぼを飛ばしてみます。


 
 6年生も、こつを覚えて楽しそうに活動していました。



 竹でつくった一輪挿しも一人ひとりにいただきました。


 なんと、竹とんぼは右利き用と左利き用を分けてつくってくださっていました!
 傾きを変えてあるのです。すごいですね。

 

 自然のものを活かしてものをつくったり、遊んだりという経験が少なくなってきている子どもたちです。自分で作ることができる、ということを知っただけでも勉強になったと思います。貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。
 

朝の体力づくり

3月8日(火)
 昨日の雨で、校庭には水溜りがいっぱい、走って体力づくりを行いたい子どもたちですが、残念ですね。



 体力をつけたい5年生。乾いたところを見つけて、みんなで縄跳びをして体力づくりを行いました。

霧の中の登校

3月8日(火)
 今朝はいわき市全体が霧に包まれました。子どもたちは、白い霧の中を元気よく登校してきました。自分から進んであいさつできる子どもたちが増えてきました。すばらしいですね。





体育専門アドバイザー来校


3月8日(火)
 体育専門アドバイザーの小田原央先生が来校しました。
 6年生の表現「ダンス」では、子どもたちのダンスを見てアドバイスをしていただきました。


 後半には、グループに入って、一緒に踊りながら熱の入った指導をしていただきました。





 お昼の時間には、今年度最後の来校ということで、TV放送であいさつをいただきました。「みんなには、パワーがあります。自分に自信を持って行動して、人には優しくしてください。6年生は卒業ですね。元気と謙虚さを持ってがんばってください」とのメッセージがありました。


 
 小田原先生、今までありがとうございました。
 子どもたちがお世話になりました!





全校朝会

3月7日(月)
 全校朝会がTV放送で行われました。
 まずはじめに表彰がありました。
 1つ目は、校内なわとび記録会の表彰です。各学年の代表1名が校長先生から記録
証をいただきました。












 2つめは、好間町少年ポスター展優秀賞の表彰です。



 3つめは、いわきユネスコ協会長賞を受賞した2名の表彰です。





 次に生徒指導の先生から、明日から始まる小谷作地区道路舗装工事に伴う下校の仕方について指導がありました。

 最後に、ボランティア委員会からみんなの協力で集まったベルマークで購入した品物について紹介されました。なわとび練習の時に使用するジャンピングボードとドッジボール3個を購入しました。ベルマークのご協力ありがとうございました。



算数講座

3月4日(金)
 算数講座が算数コアティーチャーにより行われました。
 今日は、6年生対象です。
 1平方センチメートルの2倍の面積の正方形を作る学習でした。



 子どもたちは、電卓を使いながら、2平方センチメートルの正方形を作るには、1辺を1.41センチにすればよいことを学んでいきました。

6年サッカー授業

3月4日(金)
 本校で体育を研究したいという先生が6年生にサッカーの授業を行っています。
 今日は、前時でパスが課題だったため、はじめにパス回し用ミニミニコートで少人数で練習を行いました。一人がコートに入り、三人がコート外からパスを回します。コート内の人にパスをカットされてしまったらチェンジします。
 


 次に、ミニサッカーで4人対4人で対戦します。
 コートも、小コート・大コートに分けて、常に練習ができるようにしています。
 小コートはハードルをゴールに見立てます。


  前時のように、ボードを使って作戦を考えます。
  真剣に考え、磁石のコマを動かしています。
  うまくいかない時には作戦を変えていきます。





 今までボールが来てもよけたり、通り過ぎるのを眺めていたりしていた子どもも、自分から進んでシュートを打ったり、ヘディングをしたり、積極的に試合に参加する姿が見られるようになってきました。

朝の体力づくり

3月4日(金)
 今日も朝から体力づくりです。
 トラックをマラソンする上学年、陸上練習をする5年生、体育館前でなわとびする4年生、ジャンピングボードでなわとびをする3年生。体が目覚めるから、学習にも集中できます。
一日の始まりがとても良いスタートになっています。







6年生アニマシオン

3月3日(木)
 今日は6年生が「100万回生きたねこ」の絵本でアニマシオンを行いました。
はじめに絵本を読んでいただきます。





 6年生は、「100万回生きたねこ」の絵本から一つの文章が書かれたカードを、一人一枚ずつもらいます。元の文章になるように、読み上げて、順序を入れ替えます。

 悩んでいると、友達が「あっちだ、いや、ここの間だ。」
とアドバイスしてくれて、良い意見交流ができました。高学年になると、みんなで真剣に考えて、意見を交わす場面が見られます。







 中学年は、ペアで一枚のカードでしたが、高学年は一人一枚のカードなので、なかなか難しいようです。みんなの意見を確認して、決めていく場面もありました。




 
 迷った文章も、みんなの意見で初めから2番目だろうということになりました。
 最後にもう一度絵本を読んでいただいたところ、子どもたちの考えは正しかったようです。
良かったですね。



 アニマシオンは、図書を楽しむための一つの方法です。
一人で静かに読む読書の仕方のほかに、様々な図書の活用があり、楽しむことができることを教えていただきました。松島先生、ありがとうございました。

6年生を送る会


3月3日(木)
 「6年生を送る会」が行われました。
 6年生と1年生が手をつないで花のアーチをくぐって入場しました。



 校長先生のあいさつでは、ジャンピングスーパーボールを使ったお話がありました。
 ジャンピングスーパーボールとは、衝突のエネルギーが大球から順に小球に伝わり、衝突における運動量の保存の原理で最も小さい球が予想以上に速く、高く飛び上がる様子を観察できる実験器のことです。
 

 
 「6年生がすばらしい行動や態度でお手本を示してくれたおかげで、5年生は6年生のようになろうとがんばり、4年生は5年生に追いつこうとがんばり、学校全体が活気あふれる学校になりました。一番下の青い大球が6年生、緑の中球が5年生、黄色の小球が4年生。赤いパワー球を一つだけで床に落とすと、先生の腰の高さまでしか跳ね返りませんが、6年生の底力を下にして重ねて赤いパワー球を一番上に置き、床に落とすと…!(実験して見せる)
 なんと、目にも留まらぬ速さで赤いパワー球が天井まで飛んでいってしまいました!
 このように、6年生が底力を示してくれたおかげで、学校全体が、赤いパワー球のように元気で活力ある学校になりました。6年生のみなさん、ありがとうございました。」
 とのお話をされました。



 次に、各学年から贈る言葉がありました。
 1年生は、感謝の言葉のあとにメダルを贈りました。





 2年生は、感謝の言葉のあとに「365日の紙飛行機」を元気いっぱい歌いました。





 3年生は、リコーダーの演奏に合わせて感謝の言葉を発表しました。



 4年生は、感謝の言葉のあとに「翼をください」を歌いました。



 次に、縦割り班から「写真入りメッセージカード」が6年生に贈られました。



 次に5年生による「人数合わせゲーム」が行われました。
 大盛り上がりでした。





 次に6年生から在校生に雑巾のプレゼントが渡されました。6年生が心をこめて縫ったものです。



 最後に、全員で「音楽のおくりもの」を合唱しました。



 短い時間でしたが、とてもなかみの濃い「6年生を送る会」になりました。
 6年生の皆さん、小学校生活も残りわずかになりましたが、一日一日を大切に過ごしてください。

朝の体力づくり(陸上)

 3月3日(木)
 5年生の子どもたちは、正しいフォームで走れるよう、特に腕の振り方、体幹に気をつけてフォームを意識しながら走っています。
 


 歩幅も広がってきました。











 6年生がトラックを走っています。整ったフォームです。5年生も、一日一日、6年生のように走れるよう、がんばっています。













朝の体力づくり(なわとび)

3月3日(木)
 4年生が今日も元気に縄跳びの練習をしていました。楽しいから続けることができるし、続くから上手になっていきます。
 今日も、「わーい!」と歓声があがってきました。最後にみんなで輪になって跳ぶのが楽しいのだそうです。





楽天イーグルス「未来塾」開催


3月2日(水)
 本日、楽天イーグルス「未来塾」が6年生を対象に行われました。
 チアリーダー3名とスタッフ1名の4名が仙台から来校してくれました。
 まず始めに、ダンスパフォーマンスの披露がありました。



 次に、東北楽天ゴールデンエンジェルスの佐野有沙さんからの講話がありました。
 小さい時から宝塚歌劇団に入学を目指してがんばったが入ることができす落ち込んでいたときに助けてくれたのは、仲間であったことをパワーポイントを使って話してくれました。





 講話のあとには質疑応答が行われました。
 子どもからは、「大切な仲間の方々とはいまでも仲がよいのですか」とか「今年の楽天で期待している選手はだれですか」などの質問が出されました。
 

 最後に、6年生全員と集合写真を撮影しました。
 子どもたちもいただいた楽天の帽子をかぶって満足した表情でした。



 ぜひ、6年生には、講師の先生(佐野さん)の話を参考に、夢を探してがんばってほしいと思います。

卒業生へ 図書ボランティアのみなさんより、しおりのプレゼント

3月2日(水)
 読み聞かせ最終日に合わせて、卒業生へ図書の表紙カバーで作ったしおりがプレゼントされました。一枚一枚に、子どもたちの名前が貼ってあります。しおりを合わせると、一枚の図書の表紙になるそうです。
 一つ一つとても丁寧に作られ、一人ひとりの子どもたちを思って作ってくださったことが伝わってきます。心のこもったプレゼントに、子どもたちも嬉しそうでした。



 図書ボランティアの方々が、一年間かけて読みかせを行ってきた図書をまとめた「もくば通信」もいただきました。



 子どもたちのために、ありがとうございました!
 

読み聞かせボランティア(最終回)

3月2日(水)
 今日は、子どもたちが楽しみにしていた読み聞かせの最終日です。

1年 田巻美智子さん
 「トーマス きゃくしゃをひく」
 具合の悪くなった汽車変わって客車を引くことになったトーマスですが、はりきりすぎて客車を引くのを忘れていってしまう…!楽しい読み聞かせにしたくて女の子でも一度は見たことがあるトーマスうを選びました。
 「あるのかな」
 名前の中に入っているものがあるかどうか、子どもたちに問い、子どもたちの声を聞いてみたくて選びました。たとえば、「みみず」に「みず」はあるのかな?ということが書いてある絵本です。



 「あるのかな」の絵本では、子どもたちの「あるわけないよ!」という楽しそうな声がたくさん返ってきました。 



 2年 伊藤さおりさん
「給食番長」
 いつもいつも給食を残すクラスに給食をつくるおばさんたちが家出をしてしまい、給食を自分たちで作ったところまずくて食べられず、いつもおいしい給食、栄養を考えて作ってくれるおばさんたちの気持ちがわかり、残さず食べようとみんなが思ったというお話です。給食センターの人たちが子どもたちに大きく育ってくれるように作った給食だということをわかってほしくて選びました。
 子どもたちが真剣に聴いてくれて本当にうれしかったです。


 
 3年 白旗 翔子さん
 「しゅくだい」
 出された宿題は何?「今日の宿題…です。」どんな宿題でしょう。
ノーメディアデーが浸透してきたこともあり、家族の会話が増えてきたかな?と思い選びました。成長していく子どもたちですが、家族にたまには甘えてもいいんだよ、という思いもこめて。
「ただのしろいふうとう」
 白い封筒がポストに投函され、ポストの中で出会った華やかな封筒の仲間たちの姿を見て落ち込みますますが、あることをきっかけに誇りを取り戻します。手紙を書く機会が減った今、手紙のよさを知ったり、みんなと同じじゃなくても平気だよ、ということを伝えたくて選びました。


 4年 荻原 直子さん
「春の主役 桜」
 日本全国で親しまれている桜について、花の咲き方、お花見の歴史、桜の種類など、知らなかったことが描かれています。もうすぐ春、桜の季節なので選びました。



 5年 栗原 真弓さん
 「ありがとう ともだち」
 オオカミの友達、キツネがお泊りにやってきて、うれしくてたのしくて、つい、うそをついてしまいました。「オオカミを見るとむくむく力がわいてきて、なんだってできる気がする」うそもほんとにしちゃえばいい、こんなキツネの考え方がステキで、こんな風に相手に接することができればいいと思い選びました。



 6年 中村 理佐さん
 「大きな木」
 少年が小さなころから大人になるまでのある一本の木との関わりを描いた本です。
少年の成長が6年生に、木の思いが親の思いに重なるものがあって、卒業を迎える6年生にぜひ伝えたい本です。この話を聞いて家族に感謝の気持ちを伝えるきっかけになればと思います。



 今年度一年間、大変お世話になりました。子どもたちが読書を好きになるきっかけにもなっています。また次年度も、よろしくお願いします。ありがとうございました。

朝の体力づくり(マラソン)

3月2日(火)
 今日から6年生は始業前の活動はフリーになるので、何をするのかと思っていたら…!
今日も校庭でマラソンをしていました!
 スポ少でバスケットを行っている子どもたちは、春休みに全国大会に出場するため、体力を維持できるよう走りこみを続けるのだそうです。東京代々木体育館での大会が目前です。走り方も今まで以上に真剣です。



 中学校入学後の部活を考えて、マラソンを続けていく、という子どもたちもいました。6年生は、卒業後のことも見通しをもって活動しているのですね。さすが、本校のリーダーたちです。







新しい班長を先頭に

3月2日(水)
 今週から登校班の新班長が先頭になって歩いています。
 時折後ろを振り返って班がちゃんとついてきているかどうかを確認しながら歩く姿も見られ、頼もしいです。4月からの新一年生加入に備えて、心構えがしっかりとできていることを感じました。





卒業式の式歌練習が始まりました。


3月1日(火)
 卒業式に向けて、6年生の式歌「あおげば尊し」の練習が始まりました。
 初めてということで音楽主任が練習にかけつけて指導をしてくれました。
 まずはじめに「誰を思って歌うかが大切である」との話がされました。
 話し合った結果、①お世話になった先生方 ②友達 ③学んできた学校 などがあがりました。
 次に、声の出し方、歌う姿勢について指導がありました。また、お腹に力を入れることの大切さについても指導がありました。
 子どもたちは、1時間足らずの間に格段の成長を見せました。卒業まであとわずかです。よりよい歌になるよう練習してく予定です。





季節の行事食こんだて<ももの節句>

3月1日(火)
 今日の給食は、ちらしずし、牛乳、しのだ煮、すまし汁、ひなあられです。ひな祭りを祝うメニューでした。節句とは、季節の変わり目にお供え物をして、今までの感謝とこれからの幸せを願う、日本ならではの伝統行事です。3月3日の節句は、女の子の成長を喜び、お祝いする日です。


 写真は1年生の給食の様子です。味の感想を聞くと、どれも美味しい!と嬉しそうに話してくれました。少し早いですが、ひな祭りこんだてを楽しみました。










バトン授与式

3月1日(火)
 今まで率先して朝の体力づくりを行ってきた6年生が、卒業に向けて、5年生にバトンを渡すことになりました。これからは、5年生が朝も率先して校庭に出てマラソンを始め、陸上練習を本格化することになります。
 
 授与式です。


 6年生から、5年生の体育委員にバトンが渡されました。



 バトンには、「好間魂」と書いてあります。伝統を引き継いで5年生もがんばってください!

朝の体力づくり(5・6年陸上練習)

3月1日(火)
 中学校入学までの体力維持増進として、長いこと朝のマラソンを続けてきた6年生ですが、5年生の陸上練習が本格化する前に校庭を明け渡そうと、本日で朝のマラソンを終了することにしました。
 最終ランです。男子も女子もよくがんばりました。



 5年生の陸上練習に混ざって、自分たちも練習してきたことを思い出しています。
楽しそうです。










 


5年生も走り方が整ってきました。6年生のあとをついで、がんばっていきましょう!



朝の体力づくり(なわとび)

3月1日(火)
 今日は風がつめたく、ときおり雪が風に運ばれてくる寒い朝です。
子どもたちはとても元気で、登校すると3年生はジャンピングボードで縄跳びの練習、4年生はトラックを走った後に、輪になってみんなで二重跳びの練習を行ってました。