こんなことがありました

出来事

3ツ星 今日の好間二小

頭にお花?どうしたの?

「廊下走ったら先生に『お花が落ちないように歩きなさい』って言われたの」

楽しいやり取りで一日がスタート。

6年生。

社会。友達に資料の説明をします。

以前の学校の学習スタイルは「チョーク&トーク」。先生が話して、先生が黒板に書いて。

今、学習スタイルに変化が求められています。

色々な人と、自分の強みや相手の特性を生かしつつ学びあっていく姿。コレクティブインパクト。

「先生が黒板に前にいる」それが基本のスタイルではなくなってきています。

5年生。先生が後ろに立って。電子黒板の前で説明しているのは先生ではなく子供。

「先生がわかりやすく説明することが授業」ではなく、「どう指導したら、子供が説明できるようになるのか。」

そんな子供たちを育てていくのが今、学校教育が目指していることの一つです。

黒板を離れて子供の中に入っていく先生の姿。

「先生、知っている?『あた』って、親指と人差し指を直角に広げたところの長さのことだよ。」

すぐに使ってみたくなる算数の授業は楽しいね。

思考させたり、活動させたり。子供たちの意欲や集中力が45分続くような工夫が授業の中に。

 

ノートをとったり、また活動したり。

 

 4年生。

みんなが楽しみにしていた図工。

何をつくろうかな、自分が作りたいものを周りの友達に話をします。

のこぎりを使う授業。けがをしないように緊張感が必要。

だからこそ、始まる前にはリラックス。隣の友達と楽しい時間。

弛緩と緊張。

それを先生が上手に組み合わせていくことで子供たちがメリハリのある態度に。

そして、4年生。初めての、のこぎり。

引くときに切れること、学習しました。

添える左手(右手)が大事です。

「明日も、続きやりたい!」要望がありましたが、次の図工は金曜日。

4年生、あと一日待っててね。

金曜日をお楽しみに!

 

にっこり 心の鬼を追い払え!豆まき集会

 今日は節分、全校での豆まき集会をテレビ放送で行いました。豆まきの由来や鬼を追い払う理由などを、給食委員会がクイズ形式で説明しました。そのあと学年の代表のお友だちが追い出したい鬼を発表し、年男、年女の5年生が各教室を回り、エアー豆まきで鬼を追い出すことができました。

本当の鬼が現れた!この鬼はみんなの心の鬼?

3ツ星 今日の子供たち 好間二小

明日の豆まき放送集会に向けて。

各学級に「追い出したい鬼」が飾られています。

学級の追い出したい鬼。

一人一人の鬼。みんな自分と向き合って。

どんな子もみんな、「今より少しでも良くなりたい。」そう思っています。

5年生、理科。電流計を使って。

2年生。

詩の授業。

 

教室の外に出て、いろいろな場所へ行って。創作の刺激を。

正面玄関で天狗を見つけて。何か良いアイディア、浮かんできたかな?

今日から2月。縦割り班でのお掃除場所が変わります。

「水道掃除、私、やります。やりかたわかります。」2年生。

「昇降口掃除、やります。」5年生。

「僕も、昇降口がいい。」4年生。やる気にあふれる子供たちの姿。

「高学年と低学年の人が同じ場所の清掃にしようよ。」良いところに気づく5年生。

 

「みんな、離れて。密になっているよ。」さすが6年生。

 

「無言清掃や、膝あて・帽子・マスク、守ることできていましたか?」6年生が聞きます。

「無言って言うのは、『お話をしないってことだよ』」5年生が優しく2年生に教えていました。

残った時間で、先生が掃除の仕方を。「まず、掃除は上から下に汚れを落としていくんだよ。」

他学年と一緒に、いろいろな先生と一緒に。

 

今日も、子供たち頑張りました。

明日は、豆まき放送集会です。

今年は、豆を撒かず、学校では食べずに持ち帰ります。例年とは違った豆まきになりますが、子供たち、楽しみにしています。

明日もよろしくお願いいたします。

 

 

ピース 今日の子供たち 好間二小

「寒い、寒い。」

今日の子供たちの登校の様子。前かがみで強風を避けようとして。

「マフラーで耳を隠して来たよ。」

「強い風で転んじゃった。」1年生。

旗を上げるのは今日は断念。強い風。

それでも元気に外で縄跳びに集まってくる子供たち。

「寒い、寒い。」

先生の帽子も風で飛ばされて。

7時55分になると、曲が流れて教室へ戻ります。今月は「北風小僧のかんたろう」の曲。今日にぴったりの曲。

6年生。

英語の日本人サポーターの方が来校。

「Best Memory」を聞かれて。遠足だったり宿泊活動だったり。

正解を答える、のではなく「自分のこと」を答えるのは勇気がいること。

そんな場面でも、6年生、笑顔。安心して自分を出すことができる学級の雰囲気があればこそ。

発表に対して、みんなで明るく合いの手を入れていました。「Oh!School trip!」

話し手を盛り上げる合いの手のおかげで、みんながリラックスして自分の話をしていました。

そして、その傍らには子供たちを明るく盛り上げる先生の姿。

こちらも合いの手が素晴らしい、4年生。

歌い手が「ソーラン節」を歌って「ハァードッコイショ」などの合いの手を他の子たちが。

 

一人で歌うのは緊張するけど、合いの手をもらって歌うことを経験すると「気持ちいい!」「もう一回歌いたい!」

盛り上げ方が上手な4年生。

4年生の良さの一つ。

 

5年生、今日は担任の先生がいない1日。

当たり前のように、教えたり教えられらたりする姿が。

先生がいない時こそ、学級の本来の姿、育まれてきた姿が表れます。

誰かが困っていたら当たり前のように、手を貸せる、そんな学級です。

一人で根気強く頑張る姿も、同時に見られました。

忍耐強く課題解決に取り組む姿。対話的に学ぶ姿。

今、学校教育で育てようとしている姿、どちらも5年生に。

今、登校・下校指導に力を入れています。

「〇〇君、押しボタン、押していいよ。」横断歩道で、後ろを歩く2年生に声をかける登校班の班長さんの、ちょっとした優しさ。それを見守る班の子たち。

最後まで、素敵な場面に出会えました。

今週もお世話になりました。来週もよろしくお願いします。

3ツ星 好間二小の子供たち

メタセコイアのてっぺんに、子供たちの登校を見守るカラスが。

今日も1日が始まりました。

朝から縄跳び、頑張っています。

大人気ジャンピングボード。校庭では5年生が陸上練習。

「交差跳び、見て見て。」

後あや跳びができるの?と、聞いたら「違う、高速だよ。高速後あや跳び。」と答える3年生。高速ね!

「痛い!」腕に跳び縄が当たって・・・高速あや跳び、また今度!

2年生。

分数。

折り紙を切って具体的な物から分数の理解を深めていました。

つまづきやすいところでもあります。

宿題などの取り組み、見守っていただけたらと思います。

 

2年2組では音楽。

速く演奏したり、ゆっくり演奏したり。

先生の伴奏に合わせて。

弾けるようになった曲たくさん。きっとお家の人に聴いて欲しいはずです。

「どんな曲、弾いているの?」お子さんに聞いてみてくださいね。

5年生。

 

電流の学習。

 

 今日は、実験で使うための車作り。

先生の手元は、カメラで。

でも、やっぱり先生の手元は、近くで実際に見たい、そんな子が先生の周りに。

今日の給食は・・・

会津の郷土料理でした。

1年生。

好き嫌いのある子が少なくて。

今日も、魚、お豆、完食できている子が多かったです。

今日も寒い日でした。

子供たち、今日もよく頑張りました。

毎日の検温・体調チェック、カードへのご記入ありがとうございます。

引き続きよろしくお願いいたします。