イベントいわき市立玉川中学校 イベント

 

日誌(今日の記事です) 

今日の学校

校長室の前

①校長室の前にあるミカンの木です。まだまだ硬いのですがミカンがなってきました。実は、このミカンの木には昆虫も生活しておりまして、たまご→さなぎ→→とよく見ると昆虫が一生懸命生きていることが分かります。「虫けら」とは簡単にいえない不思議な、しかし理にかなった経過をたどっていることが分かります。

②本校の生徒が、この小さな命の尊さを教えてくれました。「命」や「生きること」について考えました。

今朝の様子

今週の土曜日は若葉祭があります。その準備として

①朝、合唱の練習を体育館で行っていました。先生がいなくてもリーダを中心に自分たちで取り組んでいました。

②③今朝も係りの生徒が、玄関や昇降口をきれいにしてくれています。目立たない活動ですが、「縁の下の力持ち」として玉川中を支えてくれています。

④これも生徒が主体的に活動しやすいようにと、目に見えないところで段取りをする教師の姿です。

これらのことが全て結集されて、10月20日に文化祭として発表されます。楽しみです。

後期生徒会総会

10月11日は後期の生徒会総会がありました。三年生にとってみると6回目の総会で、中学生最後の総会でした。三年生が引き継いできた伝統を今度は後輩に引き継ぐ時となりました。

残り半年を切り、一つ一つが中学校最後の行事になって行きます。玉川中学生であること、また、玉川中学生であったことを誇れる生活を送ってほしいと思います。

新人戦の結果

新体制で新人戦に臨んでいます。

現在のところ、

①女子バスケットが市2位で県大会出場

②女子バレーが市3位で県大会出場

③男子卓球が市5位で県大会出場

その他、善戦しています。

生徒は、文化祭の準備、新人戦などで忙しいです。

今日の玉川中の様子

①1年生が5校時、10月20日の若葉祭の中で行われる合唱コンクールのリハーサルがありました。中学生になり半年が経ちましたが、身も心もすっかり中学生になりました。自分たちで行事を成功させようと意欲的です。頼もしく感じます。

②一方で、4月から続く朝の奉仕委員会の活動の様子です。お陰で昇降口はいつも気持ちの良い環境です。本日も教育委員会の方の訪問がありましたが、「とても落ち着いていますね!」と、とても褒めてくださいました。

③実りの秋、生徒たちは文化祭の準備、新人戦、中間テストの準備など忙しい毎日ですが、それぞれに奮闘しながら「けじめをつけて生活する」ことを学んでいます。教職員はそれを支えていきます。生徒の成長を見守りください。

授業の様子

①来週から10月になります。10月は若葉祭、新人戦、中間テストなどがあり、生徒は忙しくなります。時間を区切って、けじめをつけながら短い時間を有効に活用していくことを教えていきたいと思います。

②写真は1年生の国語の授業の様子です。毎回、漢字テストを始めの5分程度で行っています。これはどの生徒も100点をとるチャンスがあるテストです。漢字が分かることは読解力につながります。小さなことの積み重ねが、やがで大きな力になっていきます。大切にしていきたいところです。また、もう一枚は2年生の体育の授業の様子です。本校の生徒は体育の授業が大好きで、全校生の約30パーセントが好きな授業として選びます。指導者の工夫が生徒に伝わっています。これからも面白く、楽しい授業を目指して教職員も努力していきます。

後期の生徒会活動

後期生徒会活動が始まりました。生徒たちが自分の学校を良くしようと真剣です。先生の話を聞く態度も真剣です。生徒会が中心となって本校のよき伝統を作っています。頼もしく感じます。

教育実習修了

本校の卒業生が、3週間にわたる教育実習を昨日終了しました。

「理科の面白さを生徒に伝えたい」というのが、教員なる動機でした。3週間の実習を通して、始めはぎこちなかった授業も発問の仕方を工夫したりIt等を活用したりと生徒たちをひきつけることができるようになって来ました。また、予想とは違って教員の仕事が授業だけではなくその他の仕事もたくさんあることに驚いていましたが、最後には、これらのことが遣り甲斐と受け止めることができるようになっていました。

大学に戻ってから、この実習で気付いたことをさらに深め、後輩たちの見本となる教員になっていただけたらと願います。

 

朝の様子

①9月末から2年生を中心とした新人戦が始まります。その激励会の練習が3年生を中心に始まりました。先輩から後輩へ部活動も確実に引き継がれていると感じます。

②10月20日の若葉祭の中で行われる合唱コンクールの練習の様子です。3年生の男声が重要です。廊下で自主的に練習する3年生男子の姿です。最後の合唱コンクールでは、これまでの仲間としての絆がハーモニーとなって響きある合唱が聞けることが楽しみです。

③一方では、4月から続く朝の昇降口掃除です。当たり前のことを当たり前に継続していくことが、伝統という形になって残っていくのだと考えます。これも本校の誇りです。

小テスト
終了 2018/03/19 11:05 ~ 2018/03/31 11:05

玉中についてのお試し小テスト

時間の目安: 2 分 合格点:20点 満点:30点

カレンダー
30
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
31
 
1
 
2
 
3
 
小名浜の天気
[ 福島県の天気概況 ] 東北地方は、高気圧に緩やかに覆われています。 福島県は、晴れています。 26日は、高気圧に覆われて晴れる所が多いでしょう。 27日は、はじめ高気圧に覆われて晴れますが、気圧の谷や寒気の影響によ り、次第に曇り、夜には会津を中心に雪や雨の降る所が多くなる見込みです 。 <天気変化等の留意点> ...

[ PR ] ブログで福島県のお天気を簡単ゲット!
20:00

livedoor 天気情報「Weather Hacks」では一般のブロガーの皆さん向けにブログでお天気を表示できる、お天気プラグインを公開しました。使い方はとってもカンタン!手順に沿って作成したHTMLソースを自分のブログに貼り付けるだけです!