日誌(今日の記事です) 

2017年3月の記事一覧

子どものための学校

※本日も高校に行ったりと多忙のため、部活のようすのアップは申し訳ありませんがありません。

さて、以前にも書きましたが、再度掲載いたします。

・学校は、子どものためにあります。教室はもちろん、保健室、そして職員室、校長室も突き詰めれば「子どものために必要だからある」というのが、私の考えです。
在校生のみなさんはもちろん、新入生のみなさん、何か困ったことがあったら、小さいことでもいいので、先生方に遠慮なく訪れて相談してください。大事かもしれませんし、ただの勘違いや甘えかもしれませんが、話すことで、間違いなく解決に向かいます。
また、担任に相談しづらかったら、他の先生、保健室の先生、教頭先生、校長と誰でもかまいません。
 みなさんの悩みや困ったことを安心して解決するため、あらゆる方法を考えます。
 ※新入生のみなさん、校長室にはピ○チューとか、ガン○ムとかありますよ。紙粘土で作った恐竜もいます。「おじいちゃんの部屋」だと思ってくれれば。

「講師」の勤務について

本校教職員には、「教諭」と「講師」がいますが、勤務上の契約により「講師」の勤務は、3月28日までとなっています。極端な話をすれば、3月29日から3月31日までは、本校職員の資格はありませんので、通勤や部活指導等はすべて自己責任となります。つまり、何も保障がありませんので、部活はもちろん、勤務させられません。
継続採用の場合、着任は4月3日からですので、どうぞよろしくお願いします。

本日は教頭先生間の引継ぎ

・本日は教頭先生間の引継ぎが行われましたので、多忙により記事の更新はありません。ただ、今度いらっしゃる教頭先生の教科は英語(技術)、運動面ではテニスに関わりの深い先生です。どうぞよろしくお願いいたします。

離任式のあと

悲しい別れでしたが、気持ちを切り替えて職員室内の移動を始めました。つらいとき等体を動かしたほうが気が紛れます。