こんなことがありました

2020年6月の記事一覧

お知らせ 小名浜方部連合PTA理事・役員会が行われました…。

 昨日(6月26日金曜日)、午後6時30分より本校多目的室において本年度第1回目の「小名浜方部連合PTA理事・役員会」が開催されました。本校の熊谷亮PTA会長が、本年度の小名浜方部連合PTA会長に就任したことを受け、本校が事務局校を担当することになりました。小名浜方部の各小・中学校のPTA会長及び本校の初瀬雅洋副会長・宮嶋隆光副会長・佐藤靖子副会長・石田伊津美副会長にも参加していただきました。

 協議した内容は、本年度の事業についてです。その中で、本年度のPTA親善球技大会は開催を見送ることなどが正式決定されました。

 また会終了後、本校のPTA本部役員の皆様にお集まりいただき、2学期以降の学校行事について意見交換を行いました。出された意見等を参考にさせていただき、2学期以降の行事については、8月以降にお知らせしたいと考えています。

 本部役員の皆様、遅くまで本当にありがとうございました。

晴れのち曇り 第2回目の土曜授業…。

 今朝は、花畑方面の登校の様子を見守りました。土曜日の登校ということで、ややリズムが乱れがちですが、元気に登校することができました。交通指導員・立哨当番の皆様、登校指導ありがとうございました。

ひと休み 上手なおやつの食べ方は…?(3年:学級活動)

 5校時目、3年生は学級活動で「食育」を行いました。今日のテーマは、「上手なおやつの食べ方」です。各学級担任と赤津栄養教諭・蓬田栄養技師によるティーム・ティーチングで行いました。「おやつ」は、子ども達にとってとても身近なものでありながら、あまり深く考えないで摂取してしまいがちです。そこで、糖分や油分を考えたおやつの選び方についてカードを使って話し合いました。栄養教諭・栄養技師の専門性により理解を深めた時間になりました。ご家庭での実践を引き続きよろしくお願いします。

お知らせ 6年生の授業から…

 5校時目の6年生の授業の様子です。

 2組は、理科。「動物のからだのはたらき」の単元を学習しています。今日は、人体模型を使って、人の体の中の様子を見てみました。実際に自分の体の中の様子を知ることができ、それぞれのはたらきについて興味を持つことができたようです。

 1組は、算数。「分数のわり算」の習熟を行いました。友だち同士で確認したり、先生にアドバイスをいただいたりしながら問題を進めることができました。継続的に計算技能の習熟に取り組ませていきたいと考えています。

鉛筆 ポイントを明示して…。(4年2組:書写)

 4年2組の書写は、毛筆で「羊」の練習を行いました。この題材の目的は、画の長さと間隔を正しく書くことです。ポイント(横画の長さ・間隔)だけを明示した練習用紙を使い、大きさや字形を確認しました。清書に向けて、一画一画丁寧に書かせていきたいと考えています。

飛行機 沖縄の本物に触れる…。(5年1組:社会科)

 5年1組は、社会科専科の青木先生の授業です。現在は、「自然条件と人々のくらし」の単元を学習しています。今日は、暖かい地方である沖縄について学習しました。興味関心を持たせるために、沖縄の特産物の本物に触れさせていました。もずく・サトウキビ・パイナップル・マンゴーなどです。子ども達は興味津々、手に取ってにおいをかいだり、友だちと知っていることを話し合ったりしていました。

ピース ひとつひとつ丁寧に…。(2年:算数)

 2年生の算数では、「長さを はかって あらわそう」の単元を学習しています。

 2組では、教科書のものさしの絵を使って「〇㎝〇mm」の表し方を学習しました。〇㎝と〇mmがいくつだから「〇㎝〇mm」になるということを理解しました。

 1組では、「mm」という単位があるということの学習です。1㎝の目盛の中にある1つが「1mm」であることを理解し、その書き方も練習しました。

 これからの生活でも、算数の学習でも大切になってくる長さの単位、ひとつひとつ丁寧に指導していきたいと考えています。

ハート 自分だったら…。(1年:道徳科)

 1年生の道徳科の授業の様子です。

 2組は、資料「はしのうえの おおかみ」を使って親切・思いやりについて考えました。1組は、資料「みんな いっしょ」を使って公正・公平について考えました。両学級とも、話の聴き方、手の挙げ方がとても上手で、集中して先生の問いかけに答えることができていました。また、資料の中での言動に対して、自分だったら…という視点で考えを堂々と言える子も増えてきました。入学して3か月、子ども達は確実に成長しているようです。