こんなことがありました。

2018年1月の記事一覧

へい、お待ちっ!

という威勢の良いかけ声が聞こえてきそうな手さばき。

これは美術の授業で紙粘土を使って「お弁当」(食品サンプル?)を作っているところです。

一方こちらは

筆を麺棒にしてパスタを延ばしているようです。
手先を動かして、物を作るのって楽しいですよね。

はたらく内臓(実写版)

今日の4組の理科の授業です。
人体の消化管(内臓)について学んでいます。

口から始まって・・・食道、胃を通って・・・をクイズ形式で確かめています。
内臓(消化管)の働きが良く分かりますね。

黄昏時。片割れ時。

ある日の夕方です。

夕焼けがきれいなのでデジカメで写してみました。
肉眼で見ると、もっとオレンジ色が濃くて美しいのですが・・・。

一昨年見たアニメ映画でも、こういう時間帯、光景のことを「黄昏時」、「片割れ時」と表現し、重要なキーワードとなっていました。
ぜひ、辞書で意味や語源を調べてみてください。知識が広がりますよ。

今週を振り返る

何と言っても、「雪」でしょう。
22日(月)の夕方

このいわき地方としては、久しぶりの積雪となりました。

しかし、翌23日(火)のお昼には・・・

一面の雪解け水! 楽しみにしていた雪だるまも作れませんでした。

しかし、2日後、わずかな日陰には・・・

ほんの少しの雪が残っていました。この写真はそこで雪に触れる生徒達です。
温暖で雪が珍しいいわき市ならではの光景でしょうね。

そして最終的には・・・

荒れた地面をみんなで整地しています。
「さあ、これで明日からまた部活ができるぞ!ルンルン!」という心の叫びが聞こえるようです!
がんばれっ中学生!

季節のうつろい

実りの秋にはこんな風景が見られました。

きれいな3原色ですね。

今は・・・

こんな感じです。
「だから、何?」と問われると困るのですが・・・

CD英語

昨日も手をあげる映像でしたが、今日も・・・

元気に手をあげています。
英語では外国語指導助手(ALT)の先生との授業でした。
比較級の勉強です。楽しそうですね!

CDoBNT 第2弾

今日は「親子ふれあい弁当デー」です。
これは2年生の学級です。
「自力度100%」からカウントダウン形式で手を上げてもらいました。

さあ、これは「自力度」何%でしょうか?
みんな美味しそうに食べているので「美味い度」は100%ですね。

キャンペーン期間中

今日も研究授業が行われました。
今回は福島県の事業の一環で、他校の先生方が参観においでになりました。

1年の数学です。立体の断面について学んでいます。

透明プラのモデルを使って、考えを確かめています。


これです。便利な物があるのですね!
さあ、真実はどこに隠れているのでしょうか?