こんなことがありました。

2020年8月の記事一覧

いわき市中学校英語弁論大会

8月27日(木)に、いわき市中学校英語弁論大会が行われました。

本校からは、2名の生徒が創作の部、暗唱の部にそれぞれ1名ずつ出場しました。

入賞することは出来ませんでしたが、2人とも笑顔で堂々と発表することができました。

夏休みに、暑い中一生懸命練習してきました。自信を持って英語の学習に生かしてほしいと思います。

進路通信25号配付について

昨日3年生に進路通信25号を配付しました。(別紙プリントつきです)

進路通信25号.pdf

2学期が始まりましたが、残暑厳しい中です。新型コロナ感染予防と合わせて熱中症など体調管理にも気をつけ、充実した2学期となるよう、生徒の皆さんは頑張ってほしいと思います。

追記:昨日、「第3回進路希望調査」も配付しました。提出〆切は9月1日(火)です。期日厳守にご理解ご協力をお願いいたします。

駅伝激励会、中体連表彰、英語弁論披露!

 令和2年8月25日(火)放課後、市中体連駅伝激励会を実施しました。感染防止対策として、短時間にするとともに、ステージに上がる生徒以外は全員がマスク着用としました。校長より、日頃の練習を讃えるとともに、仲間を信じ、ここまで努力してきた自分を信じ、チームの心を一つにしてタスキをつなぎ、最高のレースを展開してほしいと励ましの言葉がありました。生徒会長からも応援の言葉があり、代表生徒が仲間を信じ、タスキをつなぎたいと力強く応えました。
 また、激励会の前には、市中体連で入賞した陸上部、剣道部、卓球部の各生徒が表彰を受けました。また、8月27日(木)に中央台南中を会場に開催される市英語弁論大会に出場する生徒が事前に弁論を全校生徒に披露しました。

第2学期スタートしました!

 令和2年8月25日(火)、事故やけがなく、無事に第2学期の始業式を迎えることができました。これも保護者の皆様のご協力と心より感謝いたします。なお、新型コロナウイルス感染防止の観点から、全校放送での実施としました。
 始業式では校長より、夏休みに行われた部活動の練習、中体連大会を通し、将来の自分を精神的に支える力が付いたと賞賛がありました。また、修学旅行や遠足が中止になったことについて説明がありました。さらに、各学年に向け、2学期の生活への期待の言葉がありました。

 続いて、各学年の代表生徒が夏休みの反省と2学期の抱負を発表し、生徒指導担当から今後の学校生活へのアドバイスがありました。
 生徒の皆さんの健康・安全を守るため、修学旅行、遠足は中止としましたが、2学期に行われる体育祭、新人戦、秋華祭で、エネルギーを発揮し、楽しい思い出をつくってほしいと思います。

 

中体連「バスケットボール」

8月10日(月)総合体育館で中体連バスケットボール競技大会が行われました。

男子は1回戦で湯本一中と対戦し、惜敗しました。

女子も2回戦で湯本一中と対戦しました。キレとスピードのある試合展開で優勢状況でしたが、パスボールがカットされたり、リバウンドが取れなかったりして焦りも出てしまいました。逆転できずに惜敗となりました。

バスケットボール部員は厳しい練習にも熱心に取り組んでいただけに、試合後は悔しさでいっぱいでした。

3年間、よく頑張りました。将来の素晴らしい財産になります。

中体連「卓球」

8月8日(土)に個人戦、9日(日)に団体戦が行われました。

個人戦には、ダブルスに6名(3ペア)、シングルスには4名の選手が臨みました。

シングルスは全員が2回戦を勝ち進み3回戦に挑む試合展開でした。

斎藤さんは、1回戦で草野中に勝利、2回戦で磐崎中に勝利、3回戦で第1シードの小名浜二中に惜敗。

根岸さんは、1回戦で中央台北中に勝利、2回戦で磐崎中に勝利、3回戦勿来二中に惜敗。

穐田さんは、2回戦で久之浜中に勝利、3回戦で勿来二中に勝利、4回戦で小名浜一中に惜敗して、ベスト8

鈴木さんは、2回戦で久之浜中に勝利、3回戦で平三中に勝利、4回戦で入遠野中に勝利、準決勝で第一シードの小名浜一中に惜敗して、3位入賞。

団体戦は、初戦で中央台南中に勝利、準々決勝で小名浜一中に惜敗し、ベスト8の結果となりました。

見応えのある素晴らしい試合でした。

 

中体連「ソフトテニス」団体戦

3日目は団体戦が行われました。

女子団体は1回戦に玉川中と対戦し勝利。2回戦は平一中に惜敗。

男子団体は1回戦に植田東中と対戦して接戦を勝ち取りました。2回戦では泉中と戦いましたが惜しくも負けてしまいました。

試合中は手に汗を握る場面が多く応援にも力が入りました。互いを励まし合いながら1点1点を大切に重ねての試合展開、試合後はやりきった笑顔が印象的でした。3年生、お疲れ様!

中体連「ソフトテニス」個人戦

平テニスコートで、個人戦(8月5日~6日)が行われました。

個人戦では、尾美・助川ペア(3年男子)と小松・田子ペア(2年女子)は、初日を勝ち進み2日目に残りましたが、2日目は惜しくも勝ち進むことができませんでした。

団体戦に全力投球!

中体連「剣道」団体戦・個人戦

総合体育館で、中体連地区大会「剣道」の団体戦(8月4日)、個人戦(8月5日)が行われました。

団体戦

男子は、1回戦で平二中と戦い勝利しましたが、2回戦で草野中と対戦し惜敗。ベスト8となりました。

女子は、1回戦で磐崎中と戦い勝利しました。2回戦で泉中に惜敗。第3位に入賞しました。

個人戦

男子3年 渡辺秀和選手は2回線まで勝ち進みましたが、3回線で惜敗。相手は優勝した選手でした。

女子3年 丹治瑠音選手は1回線を勝ち進みましたが、2回線は激戦で判定により負けとなりました。

澤田早栄選手は、3回線で優勝した選手と戦い惜敗して、5位入賞となりました。

剣道部よく頑張りました!