こんなことがありました。

今日の出来事

進路通信4,5号配付について

本日3年生に進路通信4,5号を配付しました。

進路通信4,5号.pdf

茨城キリスト教学園高等学校より「学校見学会・部活動体験会」の申込が掲載されているパンフレットが届きましたので、合わせて配付しました。参加希望者は所定の用紙を期日までに学級担任へ提出してください。よろしくお願いいたします。

進路通信3号配付について

先週5/29に進路通信3号を配付しました。

進路通信3号.pdf

本日より通常登校となり、学校内が久々の活気にあふれています。これからの進路に関する動向について、各ご家庭でも積極的な情報収集をお願いします。

県立高校入試問題集(過去3年間分:740円・過去5年間分:1100円)の購入希望を受け付けております。受付期間は6/8(月)までですので、希望者はお忘れなく申込みください。

分散登校 1クラスの人数が半分に

学校再開に向けて、分散登校で授業を行っています。

1クラスの人数を半分にするため、出席番号が奇数のA班と偶数のB班に分けています。

午前にA班が授業を行った日は、午後にB班が同じ教科の授業を受けています。

窓を開けて換気しながら授業を行い、教室では前後左右は空席で3密を防いでいます。

自作の飛沫防止パネル

美術室などは大きな作業テーブルに対面して座り作業を進めています。近い距離で対面するため飛沫などを防ぐパネルを作成しました。

通称「貼れパネ」という粘着シートがついている発泡スチロールの軽い素材に、養生シートを貼り合わせて作りました。立てて使うためにブックエンドに固定しています。

市販のアクリル板のパーテーションと比べると格段に安くできます。

心あたたまる出来事 ~マスクと消毒液の寄贈~

本日、日本製紙株式会社から4名の職員が来校し、マスク500枚と消毒液(次亜塩素酸水)10リットルを寄贈して頂きました。勿来地に工場がある会社ということで、勿来地区の小中学校と勿来地区の様々な施設に寄贈しているとのことです。

人との距離を取りなさい。食事は対面でなく横並びで。人と接触するのは・・・ 何となく人間関係がギスギスしそうな雰囲気を感じているときに、このような心あたたまる行為は、私たちの心を豊かにしてくれます。

生徒が下校してから、ドアノブや照明スイッチ、手すり、水飲み場などの消毒を行っていますが、消毒液が不足していたので大変ありがたいです。

マスクは全校生徒に配布して大切に使わせて頂きます。本当にありがとうございました。

土曜授業と長期休業中の授業の実施について

いわき市教育委員会より、授業時数を確保し生徒の学習を保障するため、土曜日や長期休業中に14日間の授業日を設定することの通知がありました。

◎土曜日に行う授業日 6月13日、6月27日、7月11日、9月5日、9月19日

◎夏季休業中の授業日 7月21日、7月22日、7月27日、7月28日、7月29日、7月30日、7月31日

◎冬季休業中の授業日 12月24日、1月7日

いわき市教育委員会からのお知らせ→ 保護者の皆様へ.pdf

2回目の登校日 ~学級の人数は半分に~

本日(18日)は2回目の登校日となりました。

学級の人数を半分にするため、時間差(8:00~と9:30~)をつけての登校となりました。

課題の提出をしたり、様々な配布物を渡したりしました。

21日(木)から学校を段階的に再開してまいります。詳細→ 学校再開のお知らせ.pdf

「保護者の皆様へ ~小・中学校の再開について~」(いわき市教育委員会)→ 保護者の皆様へ(学校再開について).pdf 

段階的な学校再開について

いわき市の「新型コロナウイルス感染防止一斉行動」は5月31日までとなっております。
6月1日(月)から通常の学校生活を再開するために、5月21日(木)から分散登校で授業を行い、段階的に学校再開に向けて取り組むことになりました。

5月18日(月)の登校時刻や持参物は、次の通りとなります。
◎登校時刻
 8:00登校 出席番号が奇数の生徒及び4組、5組の生徒
 9:30登校 出席番号が偶数の生徒
◎持参物
 背負カバン、筆記用具、学習課題、スマイルライフ(じぶんログ)、上履き
※1時間程度で下校となります。夏服で登校してもかまいません。

 

5月21日(木)から29日(金)の登校時刻や授業日程など、分散登校についてはこちらをご覧ください。→学校再開のお知らせ.pdf

心あたたまる出来事 ~雑巾100枚の寄贈~

本日、中学2年生の男子生徒と生徒の祖母が来校し、雑巾100枚を寄贈して頂きました。

臨時休業期間中に、男子中学生と祖母など家族全員で、毎日少しずつ手縫いやミシンで雑巾を作っていたそうです。

勿来一中に寄贈するため、100枚を目標に作ってきたとのことです。

新型コロナ感染拡大防止のために、照明スイッチ、机、ドアのぶ、配膳台、洗面所など、校舎内を消毒しているため、雑巾不足を懸念していました。本当に有りがたい贈り物でした。

このように人の優しさに触れると、自分も人のために何ができるか考えさせられます。

先日、日本赤十字社の「新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう」を紹介しましたが、このような思いやりの心で、負のスパイラルを脱却して、正のスパイラルを作っていきたいと強く感じました。

6月1日から通常の学校教育活動を再開できるようにするため、5月21日から分散登校で授業を行い、段階的に再開に向けて準備を進めていきたいと思います。

 

交通事故防止のお願い

臨時休業中、いわき南部地区で、小中学生が被害に遭う交通事故が多発しています。

時間帯は、午後1時から午後4時にかけて、自宅付近での出会い頭による交通事故が多いようです。

道路を横断する際は、止まる、見る、待つのご指導をお願いします。

いわき南警察署の「いわき南交通だより」をご確認の上、ご家庭で、お子様へ交通事故防止のお声かけをお願いいたします。

警察署交通だより(交通事故防止).pdf