こんなことがありました。

今日の出来事

学年合唱集会!

 令和2年10月20日(火)の午前中、各学年ごとに学年合唱集会を実施しました。金曜日のコンクール当日に向け、現在までの練習の成果を発表し合う学年リハーサルです。どの学年・学級も、お互いの歌を真剣に聴き合い、さらにコンクールまでの練習意欲を持ったようです。
 なお、感染症対策として、合唱用マスクを着用して演奏しました。飛沫を防ぎながらも、音声や響きにほぼ影響はなく、生徒の声もよく聞こえていました。コンクール当日も、このマスクを着用します。
 次に、曲紹介です。全学年、課題曲として、校歌を歌います。自由曲の演奏順と曲名は次の通りです。

1年生、2組「この星に生まれて」、1組「今の君のBirthday」

2年生、2組「COSMOS」、3組「旅たちの時~Asian Dream Song~」、1組「輝くために」

3年生、1組「流浪の民」、3組「信じる」、2組「YELL」

 当日、感染防止を優先した会場設営のため、保護者の皆様に鑑賞していただくことはできません。大変申し訳ありません。これからの練習、当日の運営におきましても、生徒の健康・安全を最優先とした対応をしていきますので、ご理解をいただきたいと思います。

市Sリーグ研修ソフトテニス大会

10月17日(土)・18日(日)に行われた大会に、ソフトテニス部全員が参加しました。

 

17日(土)は、男子の部が行われ、男子部員が2チームに分かれ、団体戦を戦いました。

小雨が降り続き気温10℃と寒い中での大会でした。

トーナメント戦に急遽変更しての大会でしたが、本校生徒は寒さに負けず元気に声を出して最後まで戦いました。

結果は、A・Bチームとも1回戦敗退でしたが、その後の研修試合を意欲的に行い、たくさんの経験を積むことができました。

 

18日(日)は、女子の部が行われ、男子同様2チームに分かれ団体戦を戦いました。

前日とは異なり、時折日が差す天候の中での大会となりました。

Bチームは予選リーグ敗退となりましたが、Aチームは予選リーグを1位で通過し、決勝トーナメント進出することができました。

Aチームはベスト8となり、2月13日(土)に行われる「市Sリーグファイナルステージ(いわき市代表を決める大会)」への出場権を獲得しました。

女子も男子同様、研修試合を意欲的に行い、たくさんの経験を積むことができました。

 

保護者の皆様、寒い中での応援・ご協力ありがとうございました。

※男子は、雨の中で写真撮れませんでした。申し訳ありません。

 

校内授業研究会「3年数学」

 令和2年10月15日(木)、3年2組で、数学の研究授業を行いました。

 単元は「関数」で、携帯電話の乗り換えに悩んでいる担任の先生に、どのプランを勧めるかという設定でした。生活に密着した題材で生徒の興味・関心を高めると共に、表やグラフを使って解決することにより、数学の有用性を感じさせる授業でした。
 感染症対策として生徒全員がマスクを着用し、学校ならではの「班での話し合い」により、考えを広げ、表現力を育成する学習を進めました。
 生徒たちの自分の分かったことをうれしそうに説明したり、熱心に説明する人を見つめたりする姿が見られました。分かる・できる授業が、生徒を明るくすることを実感しました。

  

進路通信32号、県立高校・進路説明会案内配付について

本日3年生に進路通信32号を、全校生に県立高校・進路説明会案内を配付しました。

進路通信32号.pdf

R_2県立高校・進路説明会案内.pdf

県立高校・進路説明会へ参加を希望される方は、10/19(月)までに別紙プリントに記入の上、学級担任へ提出してください。

生徒集会 ~秋華祭に向けて~

 

 本日、10月12日(月)生徒集会を行いました。

 

 集会に先立ちまして、表彰を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新体操、陸上の表彰でした。毎回、輝かしい結果を残してくれます。

 

 続いて、生徒集会になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回も生徒会が中心となって行われました。

秋華祭実行委員長から秋華祭に向けてのお話がありました。今日から、時間割も短縮日程となり、昼休みや放課後などに合唱練習や実行委員の仕事などがより活発になっていきます。

 

 秋華祭に向けて勿来一中全体で動き出しています。大きな華を咲かせるよう頑張っていこう!!

中体連 ボッチャ競技大会

 10月12日(月)にいわき市中体連で初めてのボッチャ競技大会が行われました。本校からは団体戦に3年田中雄大くん、2年加藤いおんさん、1年沢田愛美さん、個人戦へは3年菅野みんとさん、片桐あゆさん、2年小山内将人くんが出場しました。

 団体戦チームは、一回戦で平一中Bチームに6対0で勝ち、2回戦に進みました。二回戦で惜しくも磐崎中Bチームに3対0で負けてしまいましたが、これまでの練習の成果を発揮した良い試合ができました。

 個人戦では、菅野みんとさんが優勝しました。トーナメントで勝ち上がってきた各校の強者を相手に、落ち着いた試合展開を見せてくれました。どの試合においても安定した投球で、決勝戦という大舞台の中でも、自分の力を発揮することができていました。片桐あゆさん、小山内将人くんはこれまで練習してきた成果を発揮し、第一エンドは勝利するなど良い試合運びができたのですが、惜敗しました。しかし、これまで楽しみながら練習に取り組み、試合に臨む態度面でも成長が見られました。何より、このような大会に参加し、自分たちの力で勝利をつかみ取る経験ができたことは自信につながったと思います。今回の経験を今後の学校生活に活かし、様々なことに挑戦できることを期待しています。

 

市新人剣道競技大会

令和2年10月10日(土)に剣道の新人戦が南部アリーナで行われました。結果は以下の通りです。

⚫️男子団体 1回戦

  勿来一中 対 平二中 惜敗

  1勝2本   2勝4本

⚫️女子団体 1回戦

  勿来一中 対 平三中 惜敗

  2勝4本            2勝5本

⚫️男子個人戦

    ・郡司隆生(2年)1回戦敗退

    ・猿田想生(1年)1回戦敗退

⚫️女子個人戦

 ・渡辺紗弥(2年)2回戦敗退 

    惜しくもベスト4ならず!

 ・高浜凜歩(2年)1回戦敗退

男女とも大きな声を出しながら、果敢に相手に立ち向かってプレーしていました。

 

第2回生徒会総会

 

 10月8日(木)6時間目に第2回生徒会総会を行いました。

前期を経て仕事に慣れてきた1年生、

学校の中心的立場になり始めた2年生、

中学校生活最後の仕事となる3年生

とそれぞれの立場のもと、臨んだ総会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 円滑に会を進行してくれた議長の2人、ありがとう!

 

 今回の総会は、感染症予防の観点から時間の短縮や内容の精選のもと、行われました。

そのため、各委員会が「これだけは~」といった内容をおさえて発表がなされ、わかりやすく、かつ、丁寧なものとなりました。質疑も各生徒から多面的な見方がなされたものとなり、有意義な会となりました。

 

 後期の活動をよりよく行い、誇れる勿来一中になってほしいと思います。

 

 

 このような会が行われるたびに、生徒会本部が企画から運営まで様々に尽力してくれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 会に備えた机の運搬など、このような細かい場面でも、各々が考えて行動することができる生徒会本部はまさに、勿来一中を支える存在です。

 

 いつもありがとう!!

 

 

県駅伝表彰、後期役員任命!!

 

 10月8日(木)6時間目に生徒会総会を行いました。

そして、総会に先立ちまして、昨日行われた駅伝競技の県大会の表彰と後期の役員任命を行いました。

 

 

 駅伝競技の県大会は見事、第5位に入賞し、3区の片桐未來さんは区間賞を獲得しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年のチームは3年生3名、2年生3名、1年生2名のチームでした。大きくチームを引っ張ってくれていた3年生も今回の大会で引退となってしまいますが、そんな3年生を間近で見ていた後輩たちが今度は新しいチームを作ってくれるはずです。強いナコイチを見せてやろう!!

 

 大会や練習などお疲れ様でした!!

 

 

 加えて、後期生徒会役員、生徒会委員長、学級委員長、副委員長の任命を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わかりづらいですが、起立している生徒が各クラスの学級委員長、副委員長になります。みんなの模範となる返事と姿勢を見せてくれました。

 

 後期の勿来一中を支えてくれる各役員の任命を行いました。

返事もさることながら、1つ1つの言動が模範になってくれるはずです。

 これからよろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

中体連県大会、駅伝大会 第5位!

 令和2年10月7日(水)、第63回福島県中学校体育大会、駅伝競走大会が21世紀の森公園を会場に開催されました。本校女子チームは、43分13秒で、第5位となりました。

 3区の片桐未來さんが区間賞、5区の銭谷栞音さんが区間2位、1区の銭谷和花さんが区間4位の成績を獲得しました。

 選手は2連覇を目指し頑張ってきたのでレース後は落胆していましたが、県の強豪チームとの競走の中での第5位は素晴らしい結果であり、本校の誇りです。毎日の練習、お疲れ様でした。今までの努力を賞賛します。 そして、これまで支えていただいた保護者の皆さん本当にありがとうございました。

心の日 「クラスが変わる合唱創り」

 令和2年10月7日(水)は、勿来一中「心の日」です。今回は、合唱についてのお話を全校放送で行いました。
 「合唱練習に取り組む中で、もしかしたら金賞よりも、もっと大切なものを手に入れることができるかもしれません。」と呼びかけがあり、『クラスが変わる合唱創りのコツ』から合唱練習の極意が紹介されました。この本は、図書室にありますので、生徒の皆さんは、ぜひ読んでください。
 「みんなで心を合わせて、楽しい合唱のできるクラス・学校は、きっと楽しい、いい雰囲気のクラス・学校に違いありません。さあ、『秋華祭』合唱コンクールまであと2週間あまり。当日は、どのクラスも生き生きとした歌声を体育館一杯に響かせましょう。」
 心の日の放送で、今日も一日、さわやかな気持ちで過ごせました。

ボッチャ 先生と練習試合

10月12日に中体連いわき地区ボッチャ大会が開催されます。

特別支援学級では6月頃から練習をしてきました。もうすぐ大会ということで、今日は先生方と練習試合を行いました。先生方も本気で行いましたが、勝ったり負けたり・・・いい試合が展開されました。

12日の本番では練習の成果を出し切ってほしいと思います。

女子卓球部、市新人戦を終えて

 

 10月4日(日)、南部アリーナで女子卓球の市新人戦が行われました。

本校からは、2年生6名のチームで参加してきました。

大会自体が久々であることに加えて、新部長、副部長による新チームでの参加となり、結果もさることながらとても良い経験を得ることができました。

以下、大会の様子を伝えていきます。

 

 本校卓球部は、今年度から指導員の先生に入っていただき、ご指導を受けています。新チームとなって、間もないですが、先生の話を聞き、自分たちで考えて行動することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本校卓球部は、今までの大会結果から第8シードに位置し、1回戦目は磐崎中と対戦しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 試合結果は3勝1敗で勝利し、ベスト8へ!!

序盤は、久々の大会ということもあってか、セットをとられてしまう試合もありましたが、先生方の指示やチームメイトの話を聞き、自分で考え、徐々に自分たちのペースを取り戻すことができていました。

 

 お昼を食べ、次は県大会をかけて、第1シードの小名浜二中との準々決勝でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 結果は、1勝3敗で負けてしまいました。やはり、第1シードの壁は高かったです。

しかし、部長が勝利を収め、他の生徒も今、自分にできることを出すことができていました。

 

生徒たちの顔は負けてはしまいましたが、悔しさよりも自分たちの成長を感じて誇らしいようでした。

今回の結果や今までの頑張りを受けて、さらなる活躍が期待できます。

 

 頑張れ!!ナコイチ卓球部!!

 

 

 保護者の方々にはいつも送迎等お世話になっています。

今回も保護者の方の応援は入ることができませんでしたが、みな精一杯力を出すことができていました。ぜひ、お子様からお話を聞いてみてください。

また、今後ともお子様たちのサポート等よろしくお願いします。

 

 

 

 

バレー部新人戦

 令和2年10月3、4日に、バレーボールの新人戦が行われました。

 1日目の予選リーグでは中央台南中、豊間中と対戦しました。結果は、リーグ2位で決勝トーナメント進出となりました。

 2日目の決勝トーナメントでは小名浜二中と対戦し、惜敗しました。

 今回の大会では、1年生がサーブ得点を決めたり、2年生がブロックを止めたりと、個人としての成長をたくさん感じることができました。これからはチームとしての成長が大切になってきます。

 まだまだ出来るぞ、勿来一バレー部!!

バスケットボール部新人戦

 10月3日(土)いわき市立総合体育館にて新人戦が行われました。初戦の小名浜第一中学校との試合では、日頃の練習の成果を発揮し、最後まで諦めずに戦いましたが、力及ばず惜敗しました。出場した1年生の中には、初めてシュートを決め、歓喜に湧く場面もありました。今回の大会での経験を、今後の練習に生かしてほしいと思います。

クリーン作戦実施!

 令和2年10月2日(金)、6校時にクリーン作戦を実施しました。学年ごとに校庭を分担し、除草をしました。特に、テニス部と野球部は、感謝の気持ちを込め、部活動で使用しているコートとグランドを重点的に行いました。日が差し、暑さも感じましたが、生徒達はとても熱心に作業に取り組みました。

 「いわきの町をきれいにする市民運動」とタイアップし、地域・学校の美化に貢献することを通して、奉仕する喜び、充実感を味わうことができました。

進路通信30号配付について

昨日3年生に進路通信30号を配付しました。

進路通信30号.pdf

福島高専と茨城キリスト教学園高等学校より令和3年度入試に関するお知らせが掲載されています。内容について熟読いただきますようお願いいたします。

追伸:第4回進路希望調査提出は9/30(水)8:15〆切です。

学校だより「薫風」№8 体育祭、最高の思い出に!

 体育祭では、生徒が全力を出しきる姿、友達を心から応援する姿、…様々な素晴らしい姿が見られました。生徒達は、学校ならではの協働的な行事を通し、多くのことを学び、成長したようです。
 学級ごとの感想をまとめた学校だより「薫風」№8を発行しましたので、ご覧ください。

→ 勿来一中 学校だより№8(体育祭).pdf

市新人体育大会ソフトテニス競技


9月26日、27日の両日、市新人体育大会ソフトテニス競技大会が開催され、26日は個人戦、27日は団体戦が行われました。

 個人戦では、男女合わせて8ペア出場し、6ペアが1回戦を突破することができました。残念ながら2回戦突破の壁は厚く、悔しい思いをしましたがこの悔しさをこれからの練習に生かしていきましょう。

 また、団体戦の結果は以下の通りでした。

1回戦

 男子 対植田東中 1ー2で惜敗

 女子 対内郷一中 1ー2で惜敗

  男女ともに、一進一退の試合を繰り広げ、手に汗にぎる試合展開で、ハラハラドキドキしながら応援をしていましたが、あと一歩のところで勝利を逃してしまいました。

 しかし、新チームでスタートしたばかりです。まだまだ、強くなる可能性は十分にあります。今回の反省を生かし、個人として、チームとして、さらにレベルアップしていけるよう、がんばりましょう。

 応援してくださった保護者の皆様、ありがとうございました!今後ともよろしくお願いし

 

市新人大会野球競技

 9月26日(土)に、新人体育大会野球競技が行われ、南部スタジアムでの第3試合、入遠野中と対戦しました。

 部員数が少ない中、吹奏楽部など他の部活動の助けも借りて出場しました。

自分たちが持てる力を発揮し、全力でプレーすることができました。結果は敗退と悔しい結果になってしまいましたが、今日の試合は今後に必ず生かされます。この大きな経験を糧に、これからも頑張れ!勿来一中野球部!

秋季陸上競技大会

26日(土)、27日(日)の2日間、いわき市陸上競技場において秋季陸上競技大会が行われました。

この大会は、陸上部に所属する高校生も参加し、レースも高校生と一緒に競技します。

そのような中でも、生徒たちは大いに活躍し、入賞したり自己ベストを更新したりする生徒がいました。

今年の陸上大会はこれで終了となります。(12月に実施予定のクロスカントリー大会には参加する予定です。)

これからも、それぞれが目標を持ち、体力作り・技術向上に励んでいきます。

【結果】

女子1500m 第2位 銭谷 和花

  同   第3位 銭谷 栞音

  同   第6位 片桐 未來

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生 人権教室

 令和2年9月25日に、3学年を対象に人権教室を行いました。

 講師の下本榮子先生のご講和の中で「リスペクトアザーズ、他の人を尊重しなさい」という心を持つことが大切だとありました。

 生徒からは「もし日本にリスペクトアザーズという相手を尊重する言葉があったなら、日本のいじめの数や自殺する人の数はもう少し少なかったのではないかと思いました。」などの感想があがりました。

 「他人の命も自分の命も奪ってはいけない、絶ってはいけない。」当たり前のことですが、心に響く言葉でした。忘れずに生活していかなくてはいけないと思わされた1時間となりました。

県駅伝、市新人戦への激励!!

 

 

9月24日 6時間目に県駅伝、市新人戦激励会を行いました。

5時間目までは中間テストが行われていたので、どこか疲れている顔が見られましたが、新チームの晴れ舞台ということで、清々しい1,2年生の顔が見れました。

 

 以下は、会の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 入場をして、整列しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 普段の部活動時の姿とは違って、各部のユニフォームが並ぶと壮観です。

新チームですが、しっかりとユニフォームを着こなしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 生徒会長のお話を受けて、各部の紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 各部の紹介は部活ごとの色がとても見られます。

駅伝部の統率がとれた姿や~

野球部のお腹から出される大きな返事や~

バスケ部1年生の元気良さや~

また、

剣道部部長は最後に

「このような会を開いていただき、ありがとございました。」という礼節が備わった姿を見せてくれました。

 

 そして、応援団による応援を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 立派な応援でした!!

今回の応援をもって、団長を含めた3年生が引退となります。

素晴らしい応援をありがとう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、2年生の応援団へ年生たちの思いが引き継がれました。

新団長からは「来年は任せてください!!」と心強い言葉がもらえました。

 

 会も終わり、退場となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 また、このような会が開かれるたびに、吹奏楽部が演奏で華を添えてくます。

いつも素晴らしい演奏をありがとう!!

 

 

 各部の県大会、市新人戦は順次行われていきます。

競技によっては、観客なしで行われるものもあり、応援が無い状態で少し心細いかもしれません。

しかし、大会当日は近くにいれませんが、勿来一中生・教師一同、皆さんの頑張りを応援しています。

   

   ナコイチ魂みせてやれ!!!

 

 

 

 

勿来地区ソフトテニス大会

 9月20日(土)にいわき市南部テニスコートで、勿来地区ソフトテニス大会が開催されました。

 1年生は、初めての公式戦で戸惑いながらも、懸命にボールを追いかけ、元気に笑顔でプレーすることができました。

 2年生は、昨年度よりレベルアップしたプレーで頼もしさを感じました。さらに、1年生にアドバイスする様子からも先輩としての自覚も出てきたようです。

 中学2年男子の部 第3位

   山城龍二・小野幸晟ペア

 中学2年女子の部 第3位

   小松虹湖・田子ひなのペア

 中学1年女子の部 第3位

   甲高栞奈・佐久間聖ペア

今回の大会で学んだことを、これからの練習に生かして、さらに活躍していくことを期待しています。

 

 

 

 

 

 


 

 

バレーボール秋期強化リーグ 第1位

 令和2年9月20.21日、バレーボールの強化リーグが豊間中学校にて行われました。

 本校バレー部は、3部リーグに所属しています。この夏休みは「2部リーグ昇格」を目標に練習を行ってきました。今回の大会で1位になると、自動的に2部へ昇格できます。試合の結果は、

対 豊間中 2-0

対 磐崎・赤井中 2-0

対 草野中 2-0

対 上遠野中 2-0

対 湯本三中 1-2  

となりました。最終試合で負けてしまいましたが、得失セット数で上回り、1位を獲得、2部リーグへの昇格を決めることができました。

選手たちは、優勝できた喜びの反面、まだまだ強くならなくてはいけないという意識が芽生えたようです。

新人戦はもっと厳しい戦いが待っています。どんな時でも「声と笑顔で全力プレー」の精神を忘れずに頑張っていきましょう。6人全員で強くなりましょう。

体育祭⑦ 閉会式、記念写真!

 閉会式では、結果発表が行われ、全力を尽くした満足げな姿が見られました。講評では、生徒会副会長が、「友達を応援する姿に感動した。体育祭を実行していただいたことに感謝したい。」とまとめ、心に残る体育祭となりました。また、閉会式後には素晴らしい笑顔の全校生集合写真を撮影することができました。

体育祭⑥ 全員リレー、3年選抜リレー!

 全員リレーは、学級クラス全員が参加する競技です。一人一人が全力を尽くし、次の友達にバトンをつないでいく、真剣な姿が見られました。また、3年選抜リレーでは、代表選手の迫力ある走り、友達を精一杯応援する姿、…、最上級生らしい姿勢を見ることができました。

体育祭⑤ 長縄 みんなでJUMP!

 全学年共通の種目として、競い合ったのが長縄です。各学級ごと、Aチーム、Bチームに分かれ、それぞれ3分間跳び、跳んだ回数の合計で順位を決めました。
 学級最高記録が次々と更新されました。本気で挑戦する気持ちよさ、失敗してもあきらめない心、友達を励まし応援する心、…多くのことを学び、自分の学級が好きになりました。

体育祭④ 3年団体種目 ナコイチムカデ競走!

 3年生の団体種目は、ナコイチムカデ競走です。
 男女ごとに2チームずつムカデをつくり、女子、男子、女子、男子とリレーをし、順番を競い合いました。
 みんなで声を出し、心を合わせ、前に進みました。男子が女子を、女子が男子を、そして学級担任が学級に伴走し応援する姿に学級のまとまり感じます。さらには、他の学級まで伴走して応援する姿に学年のまとまりを感じます。本気で競技する姿、本気で応援する姿は素晴らしいものでした。

体育祭② 2年団体種目 ナコイチトルネード!

 2年生の団体種目は、ナコイチトルネードです。
3人1組で棒を持ち、3カ所のポイントを8の字に回りながら、リレーを行いました。回り方に3人のチームワークが求められます。次のグループに棒を渡す前に、整列している生徒の足下を通すのには、集中力が必要です。

体育祭① 開会式!

 令和2年9月18日(金)、体育祭を開催しました。感染症対策として種目を精選し時間を短縮しながらも実施することにより、生徒の成長や望ましい人間関係づくりに必要と考え、実施しました。

 校舎に、スローガン「見せてやれ 勝利のピースサイン ~我らの青春ここにあり~」を掲げました。

 開会式では、校長が「学級の団結力をあらゆる場面で見せつけてほしい。体育祭を通して、学級の絆・信頼を深めることを期待する。世界に一つのナコイチ体育祭を創りあげてほしい。」  生徒会長が「クラス、学年の練習の成果を発揮してほしい。体育祭を企画していただいたことに感謝の気持ちを持ち、今日一日盛り上がっていこう。」と話をしました。続いて、競技上の注意、ストレッチを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

進路通信28号配付について

本日3年生に進路通信28号を配付しました。合わせて、本日3年生に「茨城キリスト教学園高等学校 2021(令和3年度)生徒募集要項」も配付しました。今年度の入試実施に関わる内容ですので、受験するしないに関わらず全員が熟読してほしいと思います。

進路通信28号.pdf

追伸:本日無事体育祭が終了しました。3年生を始め全校生徒の表情はとてもいきいきとしており、立派でした。次は中間テスト、(3年生はさらに第3回学力テスト、)秋華祭合唱コンクールです!

 

 

体育祭に向けて

体育祭が、9月18日(金)に行われます。

本校では毎朝7時から「体力づくり」として校庭を走っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、体育祭に向けて各学級ごとに「長縄跳び」などの練習をしています。

次の写真は7時30分の様子です。 ほぼ全校生徒が登校しているようです。

クラス一丸となって、頑張れ!

進路通信27号配付について

9/11(金)に、3年生に進路通信27号を配付しました。

進路通信27号.pdf

各学校より生徒保護者対象の「入試説明会」案内が届き始めました。自己の進路選択に関わる学校の情報を集めるいい機会となりますので、希望者は申込手続きの漏れがないようにご注意ください。

令和2年度後期生徒会役員選挙立会演説会・選挙

 

 9月10日(木)5,6時間目に後期生徒会役員選挙立会演説会が行われました。

後期は、1,2年生を中心とした生徒会役員となり、今回は、会長、副会長、書記が信任投票、会計のみの選挙となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずは、選挙管理委員長からのあいさつをもらい、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立候補者と応援演説者が登壇しました。緊張しているのかな??

そして、立候補者と応援演説者の演説スタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 演説では、公約として「笑顔の絶えない学校づくり」を掲げ、けじめを持った生活をし、学校生活を楽しんでほしといった演説や「サイコ~」や「直列つなぎのような絆を~」といった、バラエティに富んだ演説も聞くことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒も真剣なまなざしで聞くことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 選挙管理書記からビデオとともに、投票上の注意を受けて、

 

いざ、投票です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 どのような結果になるか、どのような生徒会役員になるか、開票してみるまで分かりませんね。

どのような結果であっても、勿来一中の中心となって、生徒会をひっぱてくれるはずです。

 

そして、前期の生徒会をひっぱってくれた前期生徒会役員のみなさん、おつかれさまでした!!

 

 

 

各部の頑張りはこういった瞬間に感じますね!!

 

 9月10日(木)、5,6時間目に後期生徒会役員選挙立会演説会・選挙が行われました。

その会に先立ちまして、各種大会の表彰を行いました。

 

 表彰の様子です。

 まずは、県ジュニア陸上大会です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生の晴れ晴れとした表情が見られました。

 

 次は、市中体連駅伝大会です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見事、優勝旗を持ち帰ってきてくれました!!

並んで賞状やカップ、旗を受け取る姿を見ると、チームとしての強さを感じました。

また、駅伝部としても優秀団体賞をいただきました。

「県大会2連覇」を目指して、今度は県の旗を持ち帰ってきてほしいです。

 

 次は、市新人陸上大会です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1,2年生主体のチームとなって、初めての大会です。

新チームになっても、多くの賞をいただくことができ、良いスタートダッシュになりました。

県大会にも続く生徒もいるので、県大会でも頑張ってきてください。

 

  大会の結果は、その都度、放送やプリント等でお知らせされていますが、実際に、みんなの前に立ち、表彰される姿や表情は、喜びや誇らしさにあふれているようでした。

また、そんな姿をみて、他の生徒たちは「次は自分が~」と闘志を燃やしていることでしょう。

各部の頑張りによって、勿来一中全体の闘志を燃やしてほしいです。

 

 次はどの部だ??

市新人陸上競技大会

9月6日(日)に、市陸上競技場において、市新人陸上競技大会が開催されました。

一人が1~3種目に出場し、蒸し暑い中、体力的にも精神的にも厳しい中でしたが、これまでの練習の成果を発揮し、ほとんどの生徒が自己ベストを更新することができました。

上位4位(1種目のみ)まで、10月に行われる県大会に出場することができます。

また、3年生も幅跳びの補助としてお手伝いしてくれました。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。

 

【結果】

男子中学2年 1500m  第2位 菅原 悠真

男子中学共通 3000m  第2位 菅原 悠真

男子中学2年 砲丸投  第6位 芳賀 雄也

男子中学1年 走幅跳  第8位 阿部 健太

女子中学2年 砲丸投  第1位 蛭田 楓花

女子中学共通 混成競技 第8位 宮川 陽菜

女子中学共通   800m  第4位 銭谷 栞音

同       同   第8位 片桐 未來

女子中学1年 1500m  第4位 銭谷 栞音

同       同   第5位 片桐 未來

同      走幅跳  第8位 平山 杏珠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道徳示範授業、授業研究会!

 令和2年9月5日(土)、道徳の示範授業を2年3組の道徳で行いました。示範授業とは、先輩の教員が、経験年数が少ない教員にモデル授業として、紹介する授業です。今回は、校内の研究授業も兼ねました。テーマは、礼儀。生徒の学校生活の映像をもとに話し合いを始めました。続いて、「一枚のはがき」という資料を使って、「気持ちだけでなく、形に表して伝えることが大切、…」と考えを深めました。授業者のお礼の手紙にまつわるエピソードが紹介され、生徒にぜひ考えさせたいという思いのこもった授業となりました。最後に、生徒一人一人、礼儀とは〇〇とまとめました。

 

授業参観

 令和2年9月5日(土)の土曜授業日は、3日(木)から実施していた授業参観デーの3日目でした。4月に予定していた授業参観日が実施できませんでしたので、ぜひ、保護者の方に普段の学校生活の様子をご覧いただきたいと考え企画しました。3日間で延50名以上の保護者の方に来校いただくことができました。ありがとうございました。今後も、新型コロナウイルス感染防止に努めながら、保護者の方に開かれた学校運営を行っていきます。ご協力よろしくお願いいたします。

進路通信26号配付について

昨日3年生に進路通信26号を配付しました。

進路通信26号.pdf

昨日の配布物の中に、明秀学園日立高校「令和3年度生徒募集要項」も含まれています。今年度から出願方法や推薦に関する学力検査の形態などの変更点が見られます。つきましては受験該当者だけでなく、全生徒および保護者の皆様が今年度の内容を熟読し、把握してほしいと思います。

市駅伝大会 優勝(2連覇)

21世紀の森公園で、中体連いわき地区駅伝大会が行われました。

女子は、2位でタスキを受け、3区で1位になるものの、2位で1位を追うレース展開となりました。5区で再び1位に取り戻して優勝! 2連覇の達成です。県大会では、さらにタイムを縮め全国大会出場を目指してほしいです!

1区 銭谷 和花(区間2位) 
2区 寺西 唯七(区間2位)
3区 三浦  雅(区間1位)
4区 片桐 未來(区間2位)
5区 銭谷 栞音(区間2位)

男子は、8位となりました。7位と8位が同じタイム(1時間04分30秒)で惜しくも県大会出場を逃しましたが、それぞれの選手が最高の走りでタスキをつなぎました。最後の最後まで手に汗握るレース展開で、多くの方に感動を与えました。

1区 菅原 悠真
2区 藤﨑 琉心
3区 正木 廉人
4区 丹野 優介
5区 武田  駿
6区 櫛田 伊織

心の日

 令和2年9月2日(水)「心の日」です。報道委員会が朝の校内放送を通して心に響く朗読を行い、生徒、教師ともに深く考える時間としています。
 今回は、1年生の国語の教科書でも紹介されている「ガラスのうさぎ」というお話でした。勿来の親切なおばさんが登場します。75年前の戦争、東京大空襲で母と妹を失い、その後、機銃掃射で父をも失ってしまう。戦争の中を生きぬいた著者が、少女時代の体験をつづった作品です。

 実際に戦争を体験した方々から話を聞くことは難しくなっている現在、改めて、平和の尊さ、苦しい生活の中でのおもいやりを感じ取ることができました。

 

ルーセントカップ争奪ソフトテニス大会

 8月30日(日)に第29回ルーセントカップ争奪ソフトテニス大会が平テニスコートで行われました。3年生が引退後、初めての、2年生だけが出場できる大会で、勿来一中からは、男子5ペア、女子3ペアが出場しました。

 炎天下のもと、最後の一球まであきらめず、粘り強く戦う姿は、本当に素晴らしかったです。

今回の課題を、これからの練習に生かし、次の新人戦に向けて、頑張ってほしいと思います。

ジュニアオリンピック陸上大会2020福島県大会 4名入賞

JOCジュニアオリンピックカップ全国中学生陸上競技大会 2020福島県予選大会が、8月29日(土)~30日(日)に、あいづ陸上競技場で行われました。

4名の生徒が入賞しました。 県大会の上位入賞おめでとう! 

400m 第2位 丹野優介

1500m 第3位 銭谷和花

四種競技 第5位 櫛田伊織

走幅跳 第6位 土屋快太

いわき市中学校英語弁論大会

8月27日(木)に、いわき市中学校英語弁論大会が行われました。

本校からは、2名の生徒が創作の部、暗唱の部にそれぞれ1名ずつ出場しました。

入賞することは出来ませんでしたが、2人とも笑顔で堂々と発表することができました。

夏休みに、暑い中一生懸命練習してきました。自信を持って英語の学習に生かしてほしいと思います。

進路通信25号配付について

昨日3年生に進路通信25号を配付しました。(別紙プリントつきです)

進路通信25号.pdf

2学期が始まりましたが、残暑厳しい中です。新型コロナ感染予防と合わせて熱中症など体調管理にも気をつけ、充実した2学期となるよう、生徒の皆さんは頑張ってほしいと思います。

追記:昨日、「第3回進路希望調査」も配付しました。提出〆切は9月1日(火)です。期日厳守にご理解ご協力をお願いいたします。

駅伝激励会、中体連表彰、英語弁論披露!

 令和2年8月25日(火)放課後、市中体連駅伝激励会を実施しました。感染防止対策として、短時間にするとともに、ステージに上がる生徒以外は全員がマスク着用としました。校長より、日頃の練習を讃えるとともに、仲間を信じ、ここまで努力してきた自分を信じ、チームの心を一つにしてタスキをつなぎ、最高のレースを展開してほしいと励ましの言葉がありました。生徒会長からも応援の言葉があり、代表生徒が仲間を信じ、タスキをつなぎたいと力強く応えました。
 また、激励会の前には、市中体連で入賞した陸上部、剣道部、卓球部の各生徒が表彰を受けました。また、8月27日(木)に中央台南中を会場に開催される市英語弁論大会に出場する生徒が事前に弁論を全校生徒に披露しました。

第2学期スタートしました!

 令和2年8月25日(火)、事故やけがなく、無事に第2学期の始業式を迎えることができました。これも保護者の皆様のご協力と心より感謝いたします。なお、新型コロナウイルス感染防止の観点から、全校放送での実施としました。
 始業式では校長より、夏休みに行われた部活動の練習、中体連大会を通し、将来の自分を精神的に支える力が付いたと賞賛がありました。また、修学旅行や遠足が中止になったことについて説明がありました。さらに、各学年に向け、2学期の生活への期待の言葉がありました。

 続いて、各学年の代表生徒が夏休みの反省と2学期の抱負を発表し、生徒指導担当から今後の学校生活へのアドバイスがありました。
 生徒の皆さんの健康・安全を守るため、修学旅行、遠足は中止としましたが、2学期に行われる体育祭、新人戦、秋華祭で、エネルギーを発揮し、楽しい思い出をつくってほしいと思います。

 

中体連「バスケットボール」

8月10日(月)総合体育館で中体連バスケットボール競技大会が行われました。

男子は1回戦で湯本一中と対戦し、惜敗しました。

女子も2回戦で湯本一中と対戦しました。キレとスピードのある試合展開で優勢状況でしたが、パスボールがカットされたり、リバウンドが取れなかったりして焦りも出てしまいました。逆転できずに惜敗となりました。

バスケットボール部員は厳しい練習にも熱心に取り組んでいただけに、試合後は悔しさでいっぱいでした。

3年間、よく頑張りました。将来の素晴らしい財産になります。

中体連「卓球」

8月8日(土)に個人戦、9日(日)に団体戦が行われました。

個人戦には、ダブルスに6名(3ペア)、シングルスには4名の選手が臨みました。

シングルスは全員が2回戦を勝ち進み3回戦に挑む試合展開でした。

斎藤さんは、1回戦で草野中に勝利、2回戦で磐崎中に勝利、3回戦で第1シードの小名浜二中に惜敗。

根岸さんは、1回戦で中央台北中に勝利、2回戦で磐崎中に勝利、3回戦勿来二中に惜敗。

穐田さんは、2回戦で久之浜中に勝利、3回戦で勿来二中に勝利、4回戦で小名浜一中に惜敗して、ベスト8

鈴木さんは、2回戦で久之浜中に勝利、3回戦で平三中に勝利、4回戦で入遠野中に勝利、準決勝で第一シードの小名浜一中に惜敗して、3位入賞。

団体戦は、初戦で中央台南中に勝利、準々決勝で小名浜一中に惜敗し、ベスト8の結果となりました。

見応えのある素晴らしい試合でした。

 

中体連「ソフトテニス」団体戦

3日目は団体戦が行われました。

女子団体は1回戦に玉川中と対戦し勝利。2回戦は平一中に惜敗。

男子団体は1回戦に植田東中と対戦して接戦を勝ち取りました。2回戦では泉中と戦いましたが惜しくも負けてしまいました。

試合中は手に汗を握る場面が多く応援にも力が入りました。互いを励まし合いながら1点1点を大切に重ねての試合展開、試合後はやりきった笑顔が印象的でした。3年生、お疲れ様!

中体連「ソフトテニス」個人戦

平テニスコートで、個人戦(8月5日~6日)が行われました。

個人戦では、尾美・助川ペア(3年男子)と小松・田子ペア(2年女子)は、初日を勝ち進み2日目に残りましたが、2日目は惜しくも勝ち進むことができませんでした。

団体戦に全力投球!

中体連「剣道」団体戦・個人戦

総合体育館で、中体連地区大会「剣道」の団体戦(8月4日)、個人戦(8月5日)が行われました。

団体戦

男子は、1回戦で平二中と戦い勝利しましたが、2回戦で草野中と対戦し惜敗。ベスト8となりました。

女子は、1回戦で磐崎中と戦い勝利しました。2回戦で泉中に惜敗。第3位に入賞しました。

個人戦

男子3年 渡辺秀和選手は2回線まで勝ち進みましたが、3回線で惜敗。相手は優勝した選手でした。

女子3年 丹治瑠音選手は1回線を勝ち進みましたが、2回線は激戦で判定により負けとなりました。

澤田早栄選手は、3回線で優勝した選手と戦い惜敗して、5位入賞となりました。

剣道部よく頑張りました!

進路通信24号配付について

本日、3年生に進路通信24号を配付しました。

進路通信24号.pdf

明日から始まる24日間の夏休みをより有意義に、充実させるためのポイントをまとめてみました。家庭での生活における参考にしていただければと思います。

明日以降、いくつかの学校において「体験入学」が実施されます。昨日と本日事前指導を行った高校も含めて、申し込んだ学校、日時、持ち物、当日の交通手段などの事前確認をお願いいたします。

校内授業研究会、「英語」編!

 令和2年7月29日(水)4校時に、英語の研究授業を2年2組で実施しました。テーマは、「積極的にコミュニケーションを図り、自分のなりたい職業を紹介し合おう」です。 毎回、授業の始めに英語のみを使ったQ&Aを行い、英語コミュニケーション能力の育成を図っています。また、隣や前後のペアでの教え合い学習により、基本を定着させています。今回は、「なりたい職業」という自分に関わる題材を設定するとともに、パソコンの動画や音声を活用し、さらにコミュニケーション意欲を高めようとしました。今後、すべての生徒がスピーチをできるように支援していきます。

校内授業研究会、「社会」編!

  令和2年7月28日(火)2校時に、社会の研究授業を2年3組で実施しました。テーマは、「人口の特色をとらえよう」です。「人口」という視点を通し、世界の国々や日本が直面する課題を学習することは、少子高齢化が進行する現代を生きていく生徒にとって重要と考えました。
 テレビモニターで日本の人口ピラミッドを表示し、基本的な見方を確認した後、近くの友達と意見を交換(対話)していきました。教科担任の「資料から読み取れることは、全て正解」と言う励ましの言葉で、意見を発表する生徒が見られ、考えを共有していきました。今後は、どんな人口ピラミッドが理想か、さらに深く学んでいきます。

市中体連 野球

公式試合、最初で最後の試合は、磐崎中学校と対戦しました。

結果は負けてしまいましたが、ほぼ互角の試合展開でした。部員数が少ない分、相手に圧倒された雰囲気もありました。

しかし、日頃の練習の成果を出し切ることができたし、互いを信じ合って思い切ってプレイすることができました。

市中体連バレーボール競技

 令和2年7月28日(火)に、市中体連バレーボール競技が開催されました。

 去年は錦中学校さんと合同チームを組ませていただいていましたが、今回の大会から単独チームでの出場となりました。3年生がいないため、1・2年生で構成するチームです。結果は、

対 玉川中  0-2

対 中央台南中 0-2

 悔しい結果になりましたが、今回がデビュー戦となる1年生、そしてそれをフォローしようとする2年生、どちらも素晴らしいプレーを見せてくれました。

これからも頑張れ! 勿来一中バレー部!

新体操競技、市中体連 華麗に舞って!!

 

 令和2年7月27日(月)に市中体連新体操競技大会に本校の生徒3名が参加してきました。

今般の状況により、保護者を含めて観客なしでの大会開催でしたが、生徒1人一人華麗な演技を行ってきました。

 

 表彰は以下のようにいただきました。

 ○ボール

 第2位  熊谷 優美

 第6位  小野 彩心

 ○クラブ

 第5位  小野 彩心

 第6位  熊谷 優美

 ○個人総合

 第5位  熊谷 優美

 第6位  小野 彩心

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下、演技の様子です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回、参加した3名はみな2年生なので、今回の結果を活かして次の大会、来年度にも期待をしていきたいです!

 

 良い結果を残して、新体操競技は終えることができました。

次に続く各競技のみなさんも悔いの残らぬよう力を出し切ってきてください。

    頑張れ勿来一中生!!!

 

陸上競技、市中体連好スタート!

 令和2年7月21日(火)・22日(水)の2日間にわたり、市中体連陸上大会が開催されました。

 選手たちは、陸上が中体連のスタートの競技なので、この後に続く全ての競技が流れに乗るためにも、全力を尽くしたいとの思いを持って臨みました。

 全てを出し切る走りができ、男子総合、男女総合各5位をはじめ、多くの入賞を獲得し良いスタートを切れました。

男子総合5位

男女総合5位

1位 男子共通 四種競技 櫛田 伊織くん  
1位 男子共通 走幅跳  土屋 快太くん  
2位 男子共通 400m   丹野 優介くん
2位 女子1年 1500m   銭谷 栞音さん
2位 女子2・3年 1500m  銭谷 和花さん
3位 女子共通 100mH  清水 湖心さん
4位 男子共通 800m   正木 廉人くん
4位 女子共通 800m   片桐 未來さん
4位 男子2・3年 1500m  菅原 悠真くん
4位 男子共通走幅跳   小西 雄斗くん
7位 男子共通走高跳   加藤 賢くん
8位 男子共通 4×100リレー 櫛田伊織くん、 丹野優介くん、土屋快太くん、小西雄斗くん
8位 男子共通 砲丸投  芳賀 雄也くん

8位 女子共通 砲丸投  蛭田 楓花さん

 

研究授業、技術編!

 令和2年7月21日(火)1校時に、技術の研究授業を実施しました。テーマは、「Webページの制作」です。既製のWebページを作成するソフトを利用すれば簡単なのですが、これからの生徒に求められる、プログラミング的思考を育成するため、HTML言語を使ってのWebページの制作に挑戦しました。生徒にとっては初めての学習内容でしたが、担当教師が予想される生徒のつまづきを十分考慮し、コンピュータを使った双方向のやり取り(対話)を行い、スモールステップで授業を進めたため、スムーズに作成することができていました。授業の後半には、お互いの作品を鑑賞し合い、さらに達成感と意欲が高まったようでした。

 

吹奏楽さよならコンサート

新型コロナの影響で、今年は吹奏楽コンクールがなくなってしまいました。3年生は演奏を披露することなく引退を余儀なくされました。しかし、これまで取り組んできた部活動の集大成を披露する場を設けたいと思い、昨日は全校生徒の前で演奏し、今日は保護者の皆様を前にして最後の演奏を披露しました。

最後に部長から挨拶があり、これまで支え指導していただいた、先生方へ、保護者へ、そして後輩の部員へ感謝の言葉がありました。体育館にいるすべての人たちから涙を流させる感動の締めくくりとなりました。

中体連激励会、吹奏楽部演奏披露!

 令和2年7月17日(金)、中体連いわき地区大会選手激励会と吹奏楽部演奏披露会を行いました。コロナ対策として、選手以外は全員マスク着用、選手はステージ上で応援生徒から距離をとっての発表としました。生徒会長が選手を励まし、それに対して、各部ごとに大会に臨む決意が発表されました。

 また、コンクールが中止となった吹奏楽部は今までの練習の成果を演奏披露しました。応援団の力強いエール、校歌斉唱の後、選手を代表して野球部の部長がお礼の言葉を述べました。保護者の皆様、これまでのご協力ありがとうございます。

 3年生にとっては3年間の部活動の集大成として精進してきた成果を出せるように各部とも精一杯、力を発揮して、中学校生活の思い出を作ってほしいと思います。一生懸命に戦い、納得のいく戦いをすることで、自分への自信が高まり、これからの人生で困難に遭遇しても乗り越える力となります。

私立高校説明会実施!

 令和2年7月9日(木)、進路学習として私立高校説明会を実施しました。対象は3年生の生徒と保護者で、私立高校の先生に講師を依頼しました。本来であれば、6月下旬に高校(県立)説明会を実施する予定でしたが、内容を変更して実施しました。予定していた高校(県立)説明会は、11月6日(金)に進路説明(入試説明)会と併せて行います。
 今回、夏休み前に実施することにより、生徒の皆さんの早い段階での進路に関する意識の高揚や保護者の方との情報共有の機会になったと思います。特に、お子様が3年生のご家庭では、7月下旬に予定されている三者教育相談に向け、進路についてのお話し合いをお願いします。

進路通信18号配付について

本日3年生に進路通信18号を配付しました。

進路通信18号.pdf

まだこれから案内が届く学校があります。ここ最近、本通信を毎日のように発行しておりますので、保護者の皆様におかれましては、お見逃しのないよう、よろしくお願いいたします。

DIY 飛沫感染防止スクリーン

いわき市教育委員会より、飛沫感染防止スクリーンが10枚配布されました。

アクリル板3枚からなり、折りたたみができるようになっています。

各学級の教卓に設置します。

教卓にテープで固定するようにテープも附属していましたが、台座を作った方が安定するし、取り外しが簡単にできた方が便利だと考え、台座を自作してみました。

2×4材に十字に溝を切るだけで簡単に作れます。

溝は丸鋸を使用し、刃の出幅を材料の厚みよりも小さくすることによって、材料が切断されず溝だけができるようになります。

早速、教卓で使用してみました。がっちりとした安定感があります。また、不要なときにすぐに取り外せるので便利です。

進路通信13・14号配付について

昨日、3年生に進路通信13・14号を配付しました。

進路通信13・14号.pdf

明日7/9(木)に「私立高校説明会」が行われます。保護者の皆様のご来校、お待ちしております。

*新型コロナ感染予防・防止の観点から、マスク着用のご協力を願いします。

*会場は体育館になります。上履きをご持参ください。

進路通信10号配付について

本日、3年生に進路通信10号を配付しました。

進路通信10号.pdf

今回から、市内県立高校の体験入学に関する内容も入ってきました。各高校の体験入学実施についての情報も含め、各ご家庭で、参加希望校の実施の有無や日程、夏休み中の家庭内の予定などをご確認ください。

中体連まで1ヶ月 野球部は練習試合

中体連地区大会まで、約1ヶ月となりました。どの部活動も活発に練習に取り組んでいます。

土曜日は本校で野球部の練習試合が行われました。久々の実践練習でたくさんの収穫がありました。

日曜日はバスケットボール部が練習試合に遠征します。

頑張れ! ナコイチ!

進路通信8,9号配付について

昨日と本日、3年生に進路通信8,9号を配付しました。

進路通信8号.pdf

進路通信9号.pdf

各私立高校などからの学校説明会の案内が届いています。日程やご都合の確認をした上で希望者は申込をお願いします。

*今年度から、各家庭(個人)によるWEBや学校HPへの申込形態を導入する学校が増えました。中学校を通さずに申し込むことになりますが、申し込んだ旨を中学校に連絡をお願いします。

別件:「第2回進路希望調査」の提出は6/29(月)朝8:15までとなっております。期日厳守にご協力ください。

理科、研究授業実施!

 令和2年6月23日(火)1校時に、理科の研究授業を実施しました。テーマは、「動物はどのように仲間分けできるか?」でした。始めに、14種類の動物の写真を提示したことが、生徒が興味を持つきっかけとなったようです。個人で考えた後、グループになり、仲間分けの根拠をあげて意見交換するという「対話的」な学びが行われていました。市教育委員会のグループ活動再開の通知を受けての授業形態で、生徒は楽しそうに話し合いをしていました。
 本校では、すべての教科の教員が研究授業を実施し、授業力を向上させます。今後とも、生徒が「分かる・できる授業」を行っていきます。

 

進路だより7号配付について

本日3年生に進路だより7号を配付しました。

進路通信7号.pdf

いわき市外のものも含まれています。いわき市内の学校にとどまらず、他地区の情報にも目を通しておかれますよう、よろしくお願いいたします。なお、県立高校体験入学の日程等については、7月上旬に県教委HPにアップされる予定です。

進路だより6号配付について

本日3年生に進路だより6号を配付しました。

進路通信6号.pdf

6月に入ってから2週間の学校生活に関する中間反省をまとめた内容です。進路をかなえる土台作りとなる生活面において、生徒達は今以上に向上する伸びしろとエネルギーを持っています。各ご家庭におかれましても、今現在のお子さんの学校生活ぶりを把握するきっかけになれば、と願っています。

「私立高校説明会のご案内」配付について

本日、全校生に「私立高校説明会のご案内」を配付しました。

私立高校説明会のご案内.pdf

参加対象は3学年全生徒と希望される全学年保護者の皆様です。学校を通して、高校の情報を得る、限られた機会の一つとなりますので、保護者の皆様におかれましては、学年を問わず希望される方の多数のご参加をお待ちしております。

詳しくは、ご案内をご覧いただき、期日までの申込をお願いいたします。

進路通信4,5号配付について

本日3年生に進路通信4,5号を配付しました。

進路通信4,5号.pdf

茨城キリスト教学園高等学校より「学校見学会・部活動体験会」の申込が掲載されているパンフレットが届きましたので、合わせて配付しました。参加希望者は所定の用紙を期日までに学級担任へ提出してください。よろしくお願いいたします。

進路通信3号配付について

先週5/29に進路通信3号を配付しました。

進路通信3号.pdf

本日より通常登校となり、学校内が久々の活気にあふれています。これからの進路に関する動向について、各ご家庭でも積極的な情報収集をお願いします。

県立高校入試問題集(過去3年間分:740円・過去5年間分:1100円)の購入希望を受け付けております。受付期間は6/8(月)までですので、希望者はお忘れなく申込みください。

分散登校 1クラスの人数が半分に

学校再開に向けて、分散登校で授業を行っています。

1クラスの人数を半分にするため、出席番号が奇数のA班と偶数のB班に分けています。

午前にA班が授業を行った日は、午後にB班が同じ教科の授業を受けています。

窓を開けて換気しながら授業を行い、教室では前後左右は空席で3密を防いでいます。

自作の飛沫防止パネル

美術室などは大きな作業テーブルに対面して座り作業を進めています。近い距離で対面するため飛沫などを防ぐパネルを作成しました。

通称「貼れパネ」という粘着シートがついている発泡スチロールの軽い素材に、養生シートを貼り合わせて作りました。立てて使うためにブックエンドに固定しています。

市販のアクリル板のパーテーションと比べると格段に安くできます。

心あたたまる出来事 ~マスクと消毒液の寄贈~

本日、日本製紙株式会社から4名の職員が来校し、マスク500枚と消毒液(次亜塩素酸水)10リットルを寄贈して頂きました。勿来地に工場がある会社ということで、勿来地区の小中学校と勿来地区の様々な施設に寄贈しているとのことです。

人との距離を取りなさい。食事は対面でなく横並びで。人と接触するのは・・・ 何となく人間関係がギスギスしそうな雰囲気を感じているときに、このような心あたたまる行為は、私たちの心を豊かにしてくれます。

生徒が下校してから、ドアノブや照明スイッチ、手すり、水飲み場などの消毒を行っていますが、消毒液が不足していたので大変ありがたいです。

マスクは全校生徒に配布して大切に使わせて頂きます。本当にありがとうございました。

土曜授業と長期休業中の授業の実施について

いわき市教育委員会より、授業時数を確保し生徒の学習を保障するため、土曜日や長期休業中に14日間の授業日を設定することの通知がありました。

◎土曜日に行う授業日 6月13日、6月27日、7月11日、9月5日、9月19日

◎夏季休業中の授業日 7月21日、7月22日、7月27日、7月28日、7月29日、7月30日、7月31日

◎冬季休業中の授業日 12月24日、1月7日

いわき市教育委員会からのお知らせ→ 保護者の皆様へ.pdf

2回目の登校日 ~学級の人数は半分に~

本日(18日)は2回目の登校日となりました。

学級の人数を半分にするため、時間差(8:00~と9:30~)をつけての登校となりました。

課題の提出をしたり、様々な配布物を渡したりしました。

21日(木)から学校を段階的に再開してまいります。詳細→ 学校再開のお知らせ.pdf

「保護者の皆様へ ~小・中学校の再開について~」(いわき市教育委員会)→ 保護者の皆様へ(学校再開について).pdf 

段階的な学校再開について

いわき市の「新型コロナウイルス感染防止一斉行動」は5月31日までとなっております。
6月1日(月)から通常の学校生活を再開するために、5月21日(木)から分散登校で授業を行い、段階的に学校再開に向けて取り組むことになりました。

5月18日(月)の登校時刻や持参物は、次の通りとなります。
◎登校時刻
 8:00登校 出席番号が奇数の生徒及び4組、5組の生徒
 9:30登校 出席番号が偶数の生徒
◎持参物
 背負カバン、筆記用具、学習課題、スマイルライフ(じぶんログ)、上履き
※1時間程度で下校となります。夏服で登校してもかまいません。

 

5月21日(木)から29日(金)の登校時刻や授業日程など、分散登校についてはこちらをご覧ください。→学校再開のお知らせ.pdf

心あたたまる出来事 ~雑巾100枚の寄贈~

本日、中学2年生の男子生徒と生徒の祖母が来校し、雑巾100枚を寄贈して頂きました。

臨時休業期間中に、男子中学生と祖母など家族全員で、毎日少しずつ手縫いやミシンで雑巾を作っていたそうです。

勿来一中に寄贈するため、100枚を目標に作ってきたとのことです。

新型コロナ感染拡大防止のために、照明スイッチ、机、ドアのぶ、配膳台、洗面所など、校舎内を消毒しているため、雑巾不足を懸念していました。本当に有りがたい贈り物でした。

このように人の優しさに触れると、自分も人のために何ができるか考えさせられます。

先日、日本赤十字社の「新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう」を紹介しましたが、このような思いやりの心で、負のスパイラルを脱却して、正のスパイラルを作っていきたいと強く感じました。

6月1日から通常の学校教育活動を再開できるようにするため、5月21日から分散登校で授業を行い、段階的に再開に向けて準備を進めていきたいと思います。

 

交通事故防止のお願い

臨時休業中、いわき南部地区で、小中学生が被害に遭う交通事故が多発しています。

時間帯は、午後1時から午後4時にかけて、自宅付近での出会い頭による交通事故が多いようです。

道路を横断する際は、止まる、見る、待つのご指導をお願いします。

いわき南警察署の「いわき南交通だより」をご確認の上、ご家庭で、お子様へ交通事故防止のお声かけをお願いいたします。

警察署交通だより(交通事故防止).pdf

先生方でプール掃除

例年ならば、PTA奉仕作業でプール清掃を実施していますが、新型コロナ感染拡大防止による臨時休業中のため、PTA表紙作業が中止となりました。

そこで、今年は臨時休業中ということもあって、先生方でプール清掃を行いました。PTA会長さんも駆けつけ参加して頂きました。

日差しが強かったので重労働になりましたが、きれいなプールになりました。

心あたたまる出来事 ~手作りマスクの寄贈~

本日は登校日でしたが、保護者の方が事務室に来られ「手作りマスク」を寄贈されました。SSサイズ、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ、それぞれのサイズの袋に沢山のマスクが入っていました。
早速、お礼をしたところ、「もともと裁縫が得意とかではなく、新型コロナウイルスの報道を見るようになってから、見よう見真似で作るようになりました。」「毎日少しずつ作って、ようやくまとまった枚数になったので贈りました」とのことでした。
心温まる出来事に感動しました。
新型コロナ感染のため、人との接触を避けたり、外出を自粛したり、やりたいことをやれなくてストレスをためたり等、なんとなくギスギスした感じを気にしていた時期に、改めて人の優しさに触れ、心が洗われた思いになると同時に、とても清々しい気持ちになりました。
本当にありがとうございました。生徒に配布して大切に使わせて頂きます。