こんなことがありました

出来事

学校の様子から(読み聞かせ)

6月から定期的に実施していただいていた、図書ボランティアさんによる読み聞かせが今年度最終日となりました

どの学年の児童もお話の世界に入って聞いています

6年生は今日が最終日ということで、全員揃ってボランティアの皆さんへ感謝の言葉を伝えました

図書ボランティアさんには、読み聞かせ活動や図書環境の充実にご尽力いただきました。一年間本当にありがとうございました。

 

 

学校の様子から(しおさい・うらなみ・2年)

22日に予定している「もちつき会」の予行として、しおさい・うらなみ学級の子どもたちともちつきと試食をしました

今日は家庭用もちつき機で餅をつきます

つき上がるのを待っている間に食器を洗って準備します

程なくおいしそうな餅がつき上がりました

みんなで「いただきます!」をして試食です

たくさんできたので6校時に校庭で凧揚げをしていた2年生にもおすそわけ

何度もおかわりする児童がいるほど大人気となりました

「22日にもう一回食べられるよ」と話すと嬉しそうでした

 

 

学校の様子から(3年・6年)

6年教室の前には先日制作した図工作品が展示されています

「未来の私」をイメージして作っているため、サッカー選手やパティシェ等、就きたい職業作品が多くあります。

それにしてもどの作品も10頭身くらい?に仕上がっているのは今の時代の流れでしょうか。

教室の中では、卒業に向けた取り組みが継続中

卒業文集を書いたり卒業制作をしたりカウントダウンボードを書いたり・・・

それぞれ自分の役割と担当を自覚して活動しています

3年生は社会科の時間

「磐越東線とか磐越自動車道の『磐』はいわきの意味だよ」と教えてもらうと「へ~」と驚きの声が上がっていました。「じゃあ『越』はどこの意味でしょう?」との問いには「岩手!」「郡山!」等など・・・。なかなか新潟まではたどり着きませんでした。

 

 

学校の様子から(1年・2年・3年・4年)

本校周辺では心配された積雪は0。朝には雨模様となっていました。

1年生教室では朝の会が時間通りにスタートできました

呼名された後に「はい!元気です!」の声が聞こえると安心します。

2年生は生活科の時間 1年生と同じように凧づくりをしていました

アニメやゲームのキャラクターデザインを描く児童が多い中、校章が施されたデザインを発見。愛校心?が素晴らしい。

3年生は学活の話し合い活動 授業へボランティア参加してくださった方々への感謝の表し方を話し合っています

感謝の気持ちをしっかり伝えられるといいですね

4年生は音楽 リコーダーの時間です

担任からの指導の後、ペアを作り互いに音色を聞きあったり指使いを見せ合ったりしていました

 

学校の様子から(1-1・給食)

1-1児童が先日制作した凧揚げを校庭でしていました

今日は微風だったため、空高く舞い上がるとはいきませんでしたが、あげるコツはつかんだようです

本日の給食はこちら

4校時が終わると給食当番が配膳室へ向かったり手洗いをする児童がいたりと、廊下が賑やかになります

配膳を終えるといよいよ「いただきます!」

どの教室でも「今日の給食の魚は?」と聞くと「ブリ!」と、返事が返ってきました。「じゃあ、ブリを漢字で書くと?」と聞くと、5年生では「さかなへんに師匠の師!」と答えられた児童がいました。

知識は教室の授業だけではなく、いろいろな場面で身に付けていくことが大切ですね。

 

学校の様子から(1-2)

2校時 1-2が学級会を開きました

議題は「たのしいあそびしゅうかいのけいかくを立てよう」

自分達の集会が楽しくなるようにたくさん意見が出されます

話し合いが最後まで途切れることなく意見を出し合える雰囲気が立派でした

 

 

学校の様子から(豆まき集会)

明後日は節分。伝統行事として豆まきが行われる風習がありますが、本校ではちょっとアレンジした縦割り班集会を実施しました。

代表集会委員が事前に「鬼」を準備

体育館の壁に鬼を設置しました

丸めた新聞紙を鬼に見立てて「鬼は外!」のかけ声で鬼の口めがけて投げ込みます

一人3個の持ち玉をねらって投げ入れます

どの班もとても楽しそうに活動しています

今日の優勝はこの班です。

楽しみながら鬼退治できたようです!

 

学校の様子から(義援金募金活動)

昨日と今日実施しました能登半島沖地震の被災者に対する募金活動において集まった義援金を、6年生の代表児童と共に「石川県令和6年能登半島地震災害義援金口座」へ振り込みをしてきました。

皆様からお預かりした浄財の重みを感じながら振込依頼書に記入しました。

集計の結果116,034円が集まりました。子どもたちにとっても災害の怖さや人とのつながりを考えるきっかけになったことと思います。

保護者の皆様のご協力に感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

学校の様子から(1-1・2年・4年・5年)

4校時、教室を回っていると各教室ではなぜか制作活動のクラスが多くありました

1-1は生活科のたこづくり

空高く上がる様子を想像しながら制作中

2-1は図工 ストローを使って動くおもちゃづくり

完成するとこちらに向けて見せてくれました

4-1も図工の時間 ドリームカーづくりをしています

どんな走りになるのかな

5-1は家庭科 エプロンづくりが始まりました

アイロンをかけて折り目をつけて、ミシンの直線縫いをします

国語や算数のように、席について学習をするスタイルの教科と違って、制作をしている時にはいつも以上に目を輝かせて取り組んでいるように見えました

 

 

学校の様子から(1-1)

4校時 1-1は算数の時間 100までの数の学習で教室の外に出ました

学校内にあるものの数を数えてビンゴを完成させます

「水道の数は1・2・3・4・5・・・」と、一つずつ丁寧に数えています。80、90と大きな数を見つけるのは探すのも数えるのも大変そうです。