こんなことがありました。

出来事

タブレットによる自主学習(1年生)

 1年生がタブレット端末を使った自主学習に取り組んでいました。授業の流れの中でタブレット端末を使用する姿は多く見るようになってきましたが、自主学習の中でドリル学習的にタブレット端末を使用している姿は新鮮でした。

 1問1等式で選択肢から正解を選ぶ問題では、正しい解答を選択すると即座に正解のポイントが入ります。自分たちで答案と正解を照らし合わせながら丸付けをするより、何倍も早く問題演習が進んでいきます。

卒業式全体練習

 本日、卒業式の全体練習を行いました。3年間の中学校生活を修了する3年生を心を込めて送り出せるよう、当日の式の流れを確認しました。

 卒業生にとって、一生に一度の中学校の卒業式です。在校生も心を整え、精一杯の感謝の思いを込めて卒業生を送り出したいと考えています。

 

表彰

 ふくしまジュニアチャレンジの金賞受賞の報告も含め、校内での表彰を行いました。

 

ダンロップカップいわき地区予選大会【女子ソフトテニス部】

女子テニス部
 本日平コートにて、ダンロップカップいわき地区予選大会に参加し、オレンジの部とチャレンジの部に出場しました。

 チャレンジの部は、予選リーグ突破とはなりませんでしたが、選手それぞれ本気で相手に向かっていきました。
 オレンジの部は、予選リーグを1位で突破し、決勝トーナメント1戦目対泉中の試合に勝利を収め、悲願のベスト4入りを果たしました。そして、6月に埼玉の熊谷で行われる関東研修大会の出場権をいただきました。前回の大会で感じた紙一重の差を埋めることができました。

 ベスト4が決まった時の嬉しそうな選手の笑顔が忘れられません。今日の試合が選手にとって今後の自信に繋がるものとなりました。更に全員で上を目指して頑張ります。保護者の方も応援ありがとうございました。今後もかっこよい姿を見せられるように精進してまいります。

 

 

 

ふくしまジュニアチャレンジ表彰式

 福島市で開催された、福島民報社のジュニアチャレンジ表彰式に出席してきました。今年度、生徒の皆さんの防災学習への取組が、ふくしまジュニアチャレンジにおいて金賞を受賞したことによるものです。

 学校を代表して、前期生徒会長に出席してもらいました。気象予報士の斎藤恭紀さんのご講演もあり、自助や共助について、改めて考えを深めた表彰式となりました。

グラウンド整備

 好間中学校ではお二人の用務員さんが1週間ずつ交代で勤務しています。今年度、広い広い下校庭をきれいに整備しようと、夏の暑さの中ぐんぐん成長する草から、冬になって枯れ残った草まで、他の業務もある中、除草作業に力を入れていただきました。

 お二人の用務員さんの尽力により、下校庭の隅々まで短く草が刈られ、ソフトボール用のバックネットの裏や東側のフェンスまで人が入れるようになりました。

 きれいな環境を維持するには、まだまだ整備をくり返していく必要がありますが、生徒一人一人から校庭の隅々まで、全て合わせて好間中学校です。きれいな環境で生徒の成長を見守っていけるように、スタッフ全員で好間中学校を盛り立てていきます。

図書の紹介(スクール・サポート・スタッフ)

 1,2年生が学年末テストのため、本日も図書の紹介をしておきます。テストが終わったら、図書室が賑わってくれることを期待しています。

 本日紹介する本は、「不可能を可能にする大谷翔平120思考」という本です。ちなみに、この本は、好間中学校のスクール・サポート・スタッフ(SSS)さんからのおすすめの一冊です。一つ一つのエピソードが短いので、ちょっとした隙間時間で読み進めることもできそうです。

 以下、SSSさんからの推薦文を掲載しますので、興味のある生徒は図書室で手に取ってみてください。


 大谷選手の野球に対する考え方や姿勢は、見習いたくなるものばかりでした。特に大谷選手が備え持つ、俯瞰力(物事や事態、思考を全体的に眺めることができる力)は、これから学生に必要とされる力だそうです。

 頑張っている人の後押しになってくれる一冊だと思います。【個人の感想です】

図書だより

 2月の図書だよりが発行されています。おもしろそうな図書の紹介もありましたが、生徒の皆さんは、どうだったでしょうか。手に取ってみた人はいましたか。

 1,2年生は、学年末テストに向けて読書どころではないかもしれませんが、テスト勉強の息抜きに、YouTubeをみたりゲームをするのであれば、その時間を少し読書に充ててみてはいかがでしょうか。本の世界に入ると、想像力が刺激されて楽しめるかもしれません。ネットの世界とは違う世界が、皆さんを待っているかもしれません。

 興味の持てる本との出会いを楽しんでみてください。

Sリーグ【女子ソフトテニス部】

女子ソフトテニス部
 10日、Sリーグファイナルいわき大会に参加しました。
 トーナメント1戦目は勝利しました。

 トーナメント2戦目、3戦目と、どちらも最後まで粘り続けましたが惜敗となりました。
 選手たちはどの試合にも全力で取り組み、勝利を掴み取りにいきました。大会での選手の姿は特にかっこいいものです。応援も大きな声で選手たちの背中を強く押していました。
 どの学校との試合も、紙一重の実力の差で決めることができなかったと感じる場面があったので、次の大会ではその小さな差を埋め、それ以上の実力を発揮できるよう頑張ります。
 保護者の方も応援ありがとうございました。

 

令和6年度前期生徒会役員選挙

 来年度の前期生徒会役員を決める、生徒会役員選挙が行われました、各候補者とその責任者からの話を真剣に聞く態度が印象的でした。

 生徒自身が、自分たちの好間中学校のことを真剣に考える時間となりました。選挙なので、当落はありますが、立候補してくれた生徒や応援演説をしてくれた生徒は、今後の好間中のことを本気で考えてくれた皆さんです。これからも、学級や委員会など、それぞれの場でも活躍してくれることを楽しみにしています。

 久しぶりとなる全校生が一堂に会しての立会演説会と投票でしたが、選挙管理委員会も頑張ってくれました。お疲れさまでした。