こんなことがありました。

2019年1月の記事一覧

今日のネタは「朝の朗読」、「英会話テスト」、「支える人」

朝の放送で、学校司書の佐々木先生からのメッセージと私の朗読で「人間万事塞翁が馬」を紹介しました。

一時(いっとき)の結果に左右されずに、やるべきことを着実に行う。

そんな人間に私もなりたい。

(今回は生徒会役員による取材もありました。アナウンスも良い感じでした。)

そして、授業では

ALTの先生と会話試験の真っ最中です。

伝えるべきことを、懸命に伝え、相手の心を動かす。

そんな人間に私もなりたい。

そして校庭では

用務員さんが枯れ草を処分しています。

黙々と仕事をし、誰かを支える。

そんな人間に私もなりたい。

「自分以外、全て師なり」そんな言葉が心に浮かぶ日でした。

※この土・日はメンテナンスのため、このHPの更新はありません。

(何のメンテかは、聞かないでください)

 

 

学校だより第33号を発行しました

今回の内容は

〇カゼ・インフルエンザ・感染性胃腸炎などにご用心を!

〇やっぱり、基本は授業だよね~

〇来週の行事

こちらをクリックしてください→33号1月18日.pdf

 

最近、日の入りが少しずつ伸びてきました。

ただ、まだまだ夕方は寒いので、部活動に参加している皆さん、防寒対策をしてくださいね! 

なお、部活動の活動時間等についてのプリントも参考までに、

こちらに掲載しておきます→部活動の活動時間等について.pdf

今日も充実した一日でした。気がついたら、生徒の皆さんは誰もいませんでした・・・

そして空には(もうすぐ)真っ赤な夕陽が。

最近、けっこう夕方の日が延びてきましたね。現在午後4時です。

まだ冬の真っ最中ですが、今はちょっと暖かいです。

 

余談:言葉の使い方について考えました。

「忙しい」という言葉には、ちょっと後ろ向きな響きがあるので、「充実してる」という言葉に言い換えるようにしてみました。どうでしょうね。(今回のタイトル参照)

余談2:左下のアクセスカウンター、もうすぐちょうど80000ですね。

さっきは外での授業を紹介したので、次は

室内の様子です。

英語です。

今週はALTの先生が2名来ています。

電子黒板に写っている国旗はどこの旗でしょうか?

メキシコだそうです。

正式な日本語表記だと「メキシコ合衆国」です。

 

次も英語です。ここでも旗? しかも「降参」を意味する「白旗」?

(言うまでもないことですが)これは「白旗」ではなくて、映写用のスクリーンです。

昔風に言えば「銀幕(ぎんまく)」というものです。(これは死語かなあ?)

 

 

体育の時間です。何が始まるのでしょうか。

ちなみに後ろに見えるのは、小学校の校舎です。

先生からの説明を聞いて・・・

ペアでサッカーボールをパスしながら走っています。

ペアの姿、ボールの場所、自分の進む先、と色々な方向を瞬時に見て、ボールを蹴りながら進むのって、難しいですよね。

私は・・・遠慮しておきます。

 

勿来一中に昼がキタ~!(NH〇の『サラ〇』風に)これが噂の「給食甲子園準優勝メニュー」です!

流鏑馬汁(やぶさめじる)←飯野八幡宮の流鏑馬をイメージ

シマガツオの唐揚げ←いわき海星高校の漁獲

そして、野菜はいわき産です。

今日のような寒い日は、こういうアツアツのメニューが嬉しいですね。

もちろん、その「アツアツ」の熱源は「ふるさと愛」!

ごちそうさまでした!

(12月に行われた給食甲子園大会に参加したスタッフは、どうやら私の教え子さんのようです。これも嬉しいことです!)

学校だより第32号を発行しました

今回の内容は

〇明けましておめでとうございます。突然ですが、3学期は何日あるでしょうか。

〇苦手教科、どうしよう?・・・こうしよう!

〇来週の行事

こちらをクリックしてください→32号1月11日.pdf

 

今回の紙面は「文字だけ」の地味なものになってしまいました。

写真については、このHPのものをごらんください。

なお、明日からの3連休中はメンテナンスのため、HPの更新はありません。

 

昨日撮影した、夕方の幻想的な光景。心の感度を上げれば、いたる所に感動のタネが。

このような現象を

太陽柱(たいようちゅう)とか光柱(こうちゅう)と呼ぶようです。

上空の空気が冷たいと見られるようです。

感動のタネはいたる所にあるものですね。

(興味のある方は、ネットで調べると、もっと幻想的な写真を見ることができますよ)