日常の学校のようすをお伝えします!!

今日のできごと

さあ 令和6年度のスタートです!

 新しく赴任された先生6名と支援員さん1名を加えた先生方25名と、新入生34名を加えた全校児童259名での「中央台東小学校」新たなスタートです。学校中には、新入生を迎えるメッセージや教室には先生方から子ども達への進級を祝う言葉であふれていました。

  今日は、初めに新しい先生方との出会いの式を行いました。お互いにドキドキしながらの対面でしたが、クイズをだしたり、ジャンケンをしたりする先生もいて、笑顔あふれる対面となりました。
 ついで、第1学期の始まりの式始業式では、校長先生から「良い学校」とはどんな学校?「よい学校」にするためにはどうすればいい?といったお話がありました。さあ、その答えは?お子さんにぜひ聞いてみてください。

  そして、「入学式」では、新入生の立派な入場、元気な呼名への返事が見られました。新入生のみんなには、校長先生からこれからがんばってほしい3つのことが話されました。

 1「あいさつ、返事」2「お話をしっかり聞く」3「みんなと仲良くする」

きっと、みんなは、がんばってくれることと期待していますよ。


 できるだけその日の会話のきっかけになるように、早い時間での更新を目指していきたいと思います。今年一年よろしくお願いします。