こんなことがありました。

出来事

授業や学校の様子です

 今週の授業の様子です。

【2年生の技術 本棚など木工作品の製作を始めました  作品は生徒によって異なります】

【特別支援学級の音楽 ギターでコードを弾いています】

 【普通学級の音楽 楽譜を見ながら音楽を聴いて旋律を覚えています】

 【3年生の国語1 タブレットに書いた生徒1人1人の意見を一覧にしています】

【3年生の国語2(続き) 班代表生徒の生徒の画面を写して説明・発表します それを他の生徒が集中して見たり聞いたりしています】

 

 生徒を見守る樹木に目をやると、、、

←【校舎前の「コブシ」の木】

いつのまにか大きく成長しています。

 

 

 

【コブシの実】

【そして、来春に向けて「花芽」をつけて準備をしています 自然は力強いです】

9月14日の様子です

 9月14日(火)の学校の様子です。

 13日(月)からも縮小給食が続いていますが、段々と生徒も先生も慣れてきました。

 【3年生 学級担任と副担任で配膳しています】

 【あおぞら学級 お互いの物理的距離をとり、静かに前を向いて食べています】

 2学期が始まり、早くも9月半ばです。真夏の日差しを浴びて輝いていた本校の「ひまわり」も花の季節を過ぎ、大粒の種をつけました。

  【とてもたくさんの種が採れました】

 このひまわりの種は、あおぞら学級・たいよう学級の生徒が収穫しました。これをNPO「福島ひまわり里親プロジェクト」へ送ります。東日本大震災からの復興を願う全国の方々と福島県の人々が互いにつながるプロジェクトです。

 生徒も学習や生徒会活動、部活動などで実りの秋を迎えるよう頑張らせたいと思います。

9月10日の学校の様子です

 9月10日(金)、二者面談の期間が終わり、通常の授業、生活のリズムに戻りました。部活動は活動方法を工夫して短時間で行います。以下、授業の様子です。

【1年生理科 ワークブックの進め方について指導を受けています】

 【1年生の数学 タブレットを使って問題を解いています】

 【 2年生の社会 歴史の復習をしています 】

 【 3年の英語 先生が質問を出し、生徒が挙手をして発表をしていました 】

【たいよう学級 デジタル教科書を使って国語の授業です】

【あおぞら学級の美術 すごろくをつくっています】

 

【細かい作業です】

 

 

 

 

 

9月7日の学校の様子です

 9月7日(火)から汁物が出る「縮小給食」になりました。教職員が配膳をしています。

 

 放課後は、定期相談として二者面談をしています。夏休みの生活の振り返りや2学期の目標づくり、確かめをしています。

生徒会役員選挙を行いました

 9月6日(月)、生徒会本部後期の役員選挙を行いました。今回もたくさんの生徒が自ら立候補しました。また、感染拡大防止のため、リモート形式で行いました。 

 【選管、候補者、責任者が廊下に着席し準備します】

【 「zoom」を使って責任者、候補者が演説です 】

【 教室では、モニターを通して演説を聞きます 】

 【 選挙管理委員会から投票の説明です 】

【手指を消毒するため、受付に消毒液を準備しました】

【廊下を使って、奥から受付、記載、投票をしました】

 

生徒会専門委員会を開きました

 9月3日(金)、生徒会の専門委員会を開き、前期活動の反省と後期への申し送り、引継ぎ準備をしました。

【各学級から出た前期活動の反省をまとめる給食委員会の生徒たち】

 【図書委員会は図書整理の補助 古くなり傷んだ図書廃棄に向けて運搬を手伝いました】

  【図書室には最新の図書が並べられています】

 

 

【JRC委員会】→

 

 

【放送委員会】↓

 


←【保健委員会】

 

 

 

 このほかに、生徒会本部役員を中心とした代議委員会があります。どの委員会も生徒が会議の進行をして、生徒たちで活動をつくりあげようとしていました。

給食開始しました

 9月2日(木)、感染拡大防止に配慮した特別メニューの「簡易給食」が始まりました。

 本校でも、生徒が配膳するのではなく、学級担任や副担任など教職員が配膳を行いました。

  【お盆を持つ前に手指の消毒をします】

   【教職員が配膳をしています】

 給食後は、牛乳パックを洗う作業をせずに、ゴミ袋に入れて回収しました。また、お盆洗いも、学年ごとに後ろ校舎にフロアを分けて場所を確保し、手袋をして行いました。

 

 

タブレット端末の利用を開始しました

 9月1日(水)、早速、「タブレット」を授業で使い始めました。タブレットの良さの1つは、生徒1人1人が自分のペースで学習を進めることができる点です。今日の授業での様子を紹介します。
 【2年生の数学の様子 2人の教師がつきました】

 数学では、自分の力に合わせて、基本的な問題から順番に取り組んでいました。正解するとアプリ内でポイントが加算される一方、不正解だと解説やヒントが表示されます。正解を目指して、楽しそうに学ぶ様子が見て取れました。

  【問題を解いて、、、】

     【正解すると、うれしい表示が出ます】

 国語では、タブレットをなぞることで書き順を確かめながら漢字を覚えることができます。繰り返し学習できるのもタブレットならではです。

 【3年生の国語の様子です 漢字をなぞっています】

GIGAスクール構想 準備を進めています

 GIGAスクール構想により、いわき市教育委員会から本校にも生徒用及び教師用タブレット型パソコンが配当されています。これまで、回線工事が進んできました。
 8月31日(火)、全校生徒が活用に向けて準備作業を行いました。

 まず、生徒1人1人に配当されたタブレットの動作確認や初期セットアップ作業を行いました。指導は本校教員が「zoom」を用いてリモート形式で行い、学級担任が補助をしました。利用に向けて大きく準備が進みました。    【教員が教室から全校生徒に指導します】

 次に、教頭から、利用にあたっての約束ごとを指導しました。これについては、生徒を通じて保護者の皆様にもプリントを配付しましたので、お子さんと一緒にご覧ください。


 このタブレットは学習効果を高めるため、機会を捉えて活用して参ります。また、年度末には、次に利用する生徒へ引き渡すことになります。貴重な共有財産ですので、大切に扱わせたいと思います。

実力テストを行いました

 8月30日(月)、31日(火)の2日間にわたって、すべての学年で、実力テストを行いました。

   【初めての実力テストに臨む1年生】

 

 

 

 

 

 

 

 実力テストは定期テストより試験範囲が広いため、日頃の学習成果が問われると共に、苦手な分野など的を絞った学習も効果的です。学校では、夏休み前から指導をしてきましたが、計画通り学習が進んだでしょうか。夏休みの反省には「自分の学習方法を確立できた」と話している生徒もおります。努力の成果が少しずつ表れることを期待します。今回の結果や1・2年生のふくしま学力調査の結果、3年生の全国学力・学習状況調査の結果をあわせて学習状況の結果を振り返り、指導と学習の改善につなげていきます。