こんなことがありました。

出来事

授業や学校の様子です

 今週の授業の様子です。

【2年生の技術 本棚など木工作品の製作を始めました  作品は生徒によって異なります】

【特別支援学級の音楽 ギターでコードを弾いています】

 【普通学級の音楽 楽譜を見ながら音楽を聴いて旋律を覚えています】

 【3年生の国語1 タブレットに書いた生徒1人1人の意見を一覧にしています】

【3年生の国語2(続き) 班代表生徒の生徒の画面を写して説明・発表します それを他の生徒が集中して見たり聞いたりしています】

 

 生徒を見守る樹木に目をやると、、、

←【校舎前の「コブシ」の木】

いつのまにか大きく成長しています。

 

 

 

【コブシの実】

【そして、来春に向けて「花芽」をつけて準備をしています 自然は力強いです】

9月14日の様子です

 9月14日(火)の学校の様子です。

 13日(月)からも縮小給食が続いていますが、段々と生徒も先生も慣れてきました。

 【3年生 学級担任と副担任で配膳しています】

 【あおぞら学級 お互いの物理的距離をとり、静かに前を向いて食べています】

 2学期が始まり、早くも9月半ばです。真夏の日差しを浴びて輝いていた本校の「ひまわり」も花の季節を過ぎ、大粒の種をつけました。

  【とてもたくさんの種が採れました】

 このひまわりの種は、あおぞら学級・たいよう学級の生徒が収穫しました。これをNPO「福島ひまわり里親プロジェクト」へ送ります。東日本大震災からの復興を願う全国の方々と福島県の人々が互いにつながるプロジェクトです。

 生徒も学習や生徒会活動、部活動などで実りの秋を迎えるよう頑張らせたいと思います。

9月10日の学校の様子です

 9月10日(金)、二者面談の期間が終わり、通常の授業、生活のリズムに戻りました。部活動は活動方法を工夫して短時間で行います。以下、授業の様子です。

【1年生理科 ワークブックの進め方について指導を受けています】

 【1年生の数学 タブレットを使って問題を解いています】

 【 2年生の社会 歴史の復習をしています 】

 【 3年の英語 先生が質問を出し、生徒が挙手をして発表をしていました 】

【たいよう学級 デジタル教科書を使って国語の授業です】

【あおぞら学級の美術 すごろくをつくっています】

 

【細かい作業です】

 

 

 

 

 

9月7日の学校の様子です

 9月7日(火)から汁物が出る「縮小給食」になりました。教職員が配膳をしています。

 

 放課後は、定期相談として二者面談をしています。夏休みの生活の振り返りや2学期の目標づくり、確かめをしています。

生徒会役員選挙を行いました

 9月6日(月)、生徒会本部後期の役員選挙を行いました。今回もたくさんの生徒が自ら立候補しました。また、感染拡大防止のため、リモート形式で行いました。 

 【選管、候補者、責任者が廊下に着席し準備します】

【 「zoom」を使って責任者、候補者が演説です 】

【 教室では、モニターを通して演説を聞きます 】

 【 選挙管理委員会から投票の説明です 】

【手指を消毒するため、受付に消毒液を準備しました】

【廊下を使って、奥から受付、記載、投票をしました】

 

生徒会専門委員会を開きました

 9月3日(金)、生徒会の専門委員会を開き、前期活動の反省と後期への申し送り、引継ぎ準備をしました。

【各学級から出た前期活動の反省をまとめる給食委員会の生徒たち】

 【図書委員会は図書整理の補助 古くなり傷んだ図書廃棄に向けて運搬を手伝いました】

  【図書室には最新の図書が並べられています】

 

 

【JRC委員会】→

 

 

【放送委員会】↓

 


←【保健委員会】

 

 

 

 このほかに、生徒会本部役員を中心とした代議委員会があります。どの委員会も生徒が会議の進行をして、生徒たちで活動をつくりあげようとしていました。

給食開始しました

 9月2日(木)、感染拡大防止に配慮した特別メニューの「簡易給食」が始まりました。

 本校でも、生徒が配膳するのではなく、学級担任や副担任など教職員が配膳を行いました。

  【お盆を持つ前に手指の消毒をします】

   【教職員が配膳をしています】

 給食後は、牛乳パックを洗う作業をせずに、ゴミ袋に入れて回収しました。また、お盆洗いも、学年ごとに後ろ校舎にフロアを分けて場所を確保し、手袋をして行いました。

 

 

タブレット端末の利用を開始しました

 9月1日(水)、早速、「タブレット」を授業で使い始めました。タブレットの良さの1つは、生徒1人1人が自分のペースで学習を進めることができる点です。今日の授業での様子を紹介します。
 【2年生の数学の様子 2人の教師がつきました】

 数学では、自分の力に合わせて、基本的な問題から順番に取り組んでいました。正解するとアプリ内でポイントが加算される一方、不正解だと解説やヒントが表示されます。正解を目指して、楽しそうに学ぶ様子が見て取れました。

  【問題を解いて、、、】

     【正解すると、うれしい表示が出ます】

 国語では、タブレットをなぞることで書き順を確かめながら漢字を覚えることができます。繰り返し学習できるのもタブレットならではです。

 【3年生の国語の様子です 漢字をなぞっています】

GIGAスクール構想 準備を進めています

 GIGAスクール構想により、いわき市教育委員会から本校にも生徒用及び教師用タブレット型パソコンが配当されています。これまで、回線工事が進んできました。
 8月31日(火)、全校生徒が活用に向けて準備作業を行いました。

 まず、生徒1人1人に配当されたタブレットの動作確認や初期セットアップ作業を行いました。指導は本校教員が「zoom」を用いてリモート形式で行い、学級担任が補助をしました。利用に向けて大きく準備が進みました。    【教員が教室から全校生徒に指導します】

 次に、教頭から、利用にあたっての約束ごとを指導しました。これについては、生徒を通じて保護者の皆様にもプリントを配付しましたので、お子さんと一緒にご覧ください。


 このタブレットは学習効果を高めるため、機会を捉えて活用して参ります。また、年度末には、次に利用する生徒へ引き渡すことになります。貴重な共有財産ですので、大切に扱わせたいと思います。

実力テストを行いました

 8月30日(月)、31日(火)の2日間にわたって、すべての学年で、実力テストを行いました。

   【初めての実力テストに臨む1年生】

 

 

 

 

 

 

 

 実力テストは定期テストより試験範囲が広いため、日頃の学習成果が問われると共に、苦手な分野など的を絞った学習も効果的です。学校では、夏休み前から指導をしてきましたが、計画通り学習が進んだでしょうか。夏休みの反省には「自分の学習方法を確立できた」と話している生徒もおります。努力の成果が少しずつ表れることを期待します。今回の結果や1・2年生のふくしま学力調査の結果、3年生の全国学力・学習状況調査の結果をあわせて学習状況の結果を振り返り、指導と学習の改善につなげていきます。

授業が始まりました

 昨日の始業式後には、美化作業。全校生徒で教室や廊下をきれいにし、学習環境を整えました。

     【美化作業に汗を流す生徒たち】

 そして、本日8月26日(木)、本日から授業が始まりました。授業を支える感染症対策をいくつか紹介します。

    【上の窓を常に開けています】

 教室は、常時換気と定時換気を組み合わせています。教室の上の窓は常に開けておき常時換気をしています。さらに、2時間目の休み時間などに定時換気を行い、換気を徹底しています。

 職員玄関には、足踏み式消毒器を設置しています。こちらは、地域の方からご寄付いただいたものです。様々な業者・学校関係の皆様が来校されたときにご利用いただいています。

 

【正面玄関に設置した

    足踏み式消毒器】

 

  体育館には大型の冷風機を2台設置。冷たい風を送りながら、空気の入れ換えをしています。

【体育館に設置した大型冷風機】

 

 夏休み明け、しかも、しばらく部活動がなかったためか少し身体がなまっているようです。そこで、体育では、基礎体力づくりを中心に行っています。はやく、元の調子に戻ってほしいと思います。

    【 準備体操からじっくりと 】

    【腹筋運動が苦しそうです!】

 

第2学期が始まりました

 8月25日(水)、始業式を行い、第2学期が始まりました。

 「まん延防止等重点措置」の期間で最初の登校日でしたので、朝は、昇降口で、サーマルカメラ2台を用いて生徒1人1人の体温を計測し、消毒してから教室へ。毎朝のご家庭での検温と二重に点検することで、生徒の健康観察を入念に行いました。

   【 昇降口で体温を計測する生徒の様子】

 始業式は、パソコンの「zoom」を用いて行いました。生徒は体育館に集まらず、自教室で先生方の話や各学年代表生徒の話を聞いていました。

  【「zoom」を用いて教室で話を聞く生徒たち】

 この日は、回線状況が安定しなかったため、途中から放送のみに切り替えました。

 校長からは、感染拡大防止をしながら、学習、運動、文化活動を充実させようと話しました。その後各学年の代表生徒が夏休みの反省や2学期の抱負を述べました。また、生徒指導主事と保健主事から、安全で安心な学校生活を送るための注意事項を指導しました。

 明日8月26日(木)から来週8月31日(火)までは、午前中3校時、給食なし、部活動なしの特別な方法で実施します。ご協力のほどよろしくお願いします。

令和3年度教育公聴会に参加しました

 8月20日(金)、福島県の教育公聴会(浜通り地区)に本校生徒が参加し、意見を述べました。

 今回は、「これからの福島の教育を考える」と題して、県教育委員会がまとめている「第7次総合教育計画(中間整理)」について、中学生、高校生、保護者の立場から意見を述べ、今後の参考にしていくというものでした。今回はリモートでの開催でした。

 本校生徒は、生徒の視野を広げる教育に力を入れること、SDG’sを「知る」だけでなく「実行」していく力を身に付けていくことが大切ではないか、と提案しました。また、教員をめざす若者が増えていくような環境整備についても提案がありました。

 自分の意見をコンパクトに整理して、わかりやすく述べ、質問にも的確に応える姿はすばらしかったです。

 これからも、自分の考えをまとめて発表したり、様々な立場の人々の話を聞いて理解できる生徒を育成できるよう、努力して参ります。

東北中体連体操競技大会に出場しました

 8月9日(月)、秋田県能代市において、東北中学校体育大会 体操競技大会が開かれ、福島県代表として、本校から男子1名が出場しました。

【鉄棒では、大車輪、背面車輪を披露】

 

左の写真はフィニッシュの様子。伸身の後方宙返りです。

【「ゆか」では、身体の柔軟性を発揮しました】

【跳馬 美しい姿勢で放物線を描いています】

 全国大会出場はなりませんでしたが、レベルの高い大会に大いに刺激を受けたようです。次の目標に向かってまた、練習を積み重ねたい、と意欲を高めています。応援ありがとうございました。

【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた今後の部活動等の対応について

8月4日(水)、いわき市中学校長会から「新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた今後の部活動等の対応について」が出されました。これを踏まえて、本校として、下のように対応しますので、クリックしていただき、文書をお読みください。

 新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた今後の部活動等の対応.pdf 

 引き続き、新型コロナウイルス感染拡大防止にご理解とご協力をお願い致します。

[重要]新型コロナウイルス感染拡大防止について

 新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、7月31日から8月22日まで「いわき市感染拡大防止一斉行動」が発令中です。

 8月3日(火)、いわき市PTA連合協議会、いわき市小・中学校長会から保護者の皆様へお願いの文書が出されましたので、本HP及び安心安全メールでお知らせします。

 下の「保護者の皆様へお願い」をクリックしていただきますと、文書を見ることができます。

  030803 保護者の皆様へお願い.pdf

 引き続き、新型コロナウイルス感染拡大防止にご理解とご協力をお願い致します。

暑い夏 がんばっています

 8月に入りました。夏真っ盛り。

  【校舎前のサルスベリが生徒を迎えています】

 生徒たちは、暑さに負けず、部活動に汗を流しています。

  【吹奏楽部 1・2年生で練習です】

  【野球部 まずは基本のキャッチボール】

  【バレーボール部 ボールの扱いから】

 

【体育館には、強力な冷風扇を2機設置しました】

体育の授業、部活動、集会時に活用しています。

 

 

 

 

 

 

 【特設駅伝部 練習が積み上げられています】

 

   【中庭の畑 生徒が野菜の収穫に訪れます】

【JRCの生徒が育てた校門のひまわりが咲き誇っています】

新型コロナウイルス感染拡大防止に係る対応について

 新型コロナウイルス感染拡大防止の対応として、福島県新型コロナウイルス感染症対策本部から「福島市、いわき市における新型コロナウイルス感染症集中対策」をとることが示されました。

 併せて、いわき市では「いわき市感染拡大防止一斉行動」が発令されました。

 期間は、いずれも7月31日(土)から8月22日(日)までです。

 学校では、学習活動や部活動を行う際は、感染リスクの高い活動を除いて実施致します。ご家庭においても、不要不急の外出を控えるなど、感染拡大防止に留意するようお願い致します。保護者の皆様は、学校の安心安全メールを併せてご覧ください。

県中体連で活躍が続きます【体操競技】

 7月21日(水)~22日(木)、宝来屋郡山総合体育館において、福島県中体連体操競技大会が行われました。本校からは、特設体操部の男子生徒1名が出場しました。

 大会では、日頃の努力が実り、「ゆか」で2位入賞、「男子個人総合」で5位入賞を果たしました。すばらしい成績で、8月に実施予定の東北大会へ出場することになりました。東北大会でのさらなる健闘を祈ります。

 

 

【ゆかでの見事な演技 後方宙返り】

 


1学期終業式を行いました

 7月20日(火)、1学期の終業式を行いました。

 保護者の皆様、地域の皆様には、新型コロナウイルス感染症拡大防止をしながらの教育活動にご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。おかげさまで、大きな事故なく1学期を終えることができました。

 式では、校長から、1学期の生徒の頑張りをたたえました。そして、夏休みに向けて、主に次の点を話しました。

1、自他の命と健康を大切にすること 2、先を見て行動し、振り返りをして学習や生活を改善していくこと 3、家族の一員として家の手伝いをして過ごすと共に、お盆など日本の文化や歴史に関心をもち、オリンピック・パラリンピックを通して世界に目をむけてほしいこと。 充実した夏休みにしてほしいと思います。

 直近の表彰伝達を行いました。

〇 市青少年育成市民会議主催「青少年育成に関する標語」常磐地区推進協議会 佳作

〇 福島県吹奏楽コンクールいわき支部大会 銀賞

〇 福島県七夕展(書道) 特選他、金賞、銀賞多数

 

 ==各学年の代表が、1学期の反省と夏休み・2学期の抱負を述べました==

 特に、初めての中学校生活を送った1年生代表の主な内容を紹介します。

「小学校との違いにとまどいましたが、みんなで努力し、先生や先輩から教わって慣れてきました。部活動は大変でしたが、楽しいことや学ぶことがありました。初めての期末テストも頑張りました。」「夏休み。学習面では、苦手なところと得意なところを整理し、できないところをできるようにしていきたいです。生活面では、家の手伝いなど『中学生10の実践』を意識して生活したいです。」

 2年生からは、「2学期は、1人1人が意識して、元気でけじめのある学級にしたいこと」、3年生からは、「部活動は後悔なくできたこと、夏休みは受験生として努力すること、規則正しい生活を送ること、2学期は行事が多いので、協力して良い思い出をつくりたいこと」などが述べられました。

 最後に、生徒会代表から、夏休みの学習と生活のポイントを発表し、全校生で確かめ合いました。

 まとめとして、生徒指導主事から、新型コロナウイルス感染症対策の徹底を含めて、事故なく安全で楽しい夏休みにするための注意点を指導しました。 

夏の大会頑張っています

 7月17日(土)は、中体連県大会のソフトテニス男子団体に本校が出場。善戦しましたが、1対2で惜敗となりました。また、個人競技では水泳に出場しました。入賞はなりませんでしたが、市大会より記録を更新し、猛暑の中、健闘しました。今週は体操があります。県大会までの道のりにおいて、生徒たちのすばらしい努力に拍手を送ります。

      【善戦したソフトテニス部】 

       【力泳する特設水泳部】

 野球部は、7月18日(日)、福島民報杯に出場。市中体連と同様、勿来第二中学校との合同チームで出場。1回戦を6対1で勝ち上がりました。

   【攻守にバランス良く試合を進めました】

 9月の市中体連駅伝競走大会に向けて、練習が本格的に始まりました。

   【駅伝の練習後、日陰でミーティングです】

大会前の練習に力が入ります

 梅雨が明け、学校のノウゼンカズラが生徒の登校を迎えています。

 

 明日7月17日(土)は、男子ソフトテニス部が、中体連県大会に団体戦に出場します。最後の練習に力が入ります。

 

 野球部は、7月18日(日)、福島民報杯に出場します。3年生の最後の大会です。悔いの無いようにたたかってほしいです。

 

 テニスも野球も、トーナメント方式です。チームとして力を合わせて、一戦、一戦悔いのないようにたたかってほしいです。

有権者教育を行いました

 7月14日(水)、3年生を対象に、「いわき市未来の有権者育成事業」を活用し、有権者教育を行いました。

 まず、選挙管理委員会の方から若者の投票率の低さとその問題点などについて講義を受けました。

 次に、選挙の実際に近い状況設定として、4人の仮想の候補者の公約について、読み取り方を解説していただきました。生徒は公約を自分で読み取り、誰に投票するか考えました。

 その後、実際に使われる投票用紙に記載して投票し、開票まで行いました。

  【講義を受けています】

【自分ならどの候補者に投票するか理由をつけて発表します】

  【受け付けし、投票用紙をもらいます】

  【本物の記載台で記入し、投票します】

  【慎重に投票箱を開け、開票しました】

各種教室を開いています

 夏休みを前に、生徒指導の面から様々な教室を開いています。

 7月9日(金)には、薬物乱用防止教室を開きました。学校薬剤師さんをお招きし、くすりの効用と乱用の危険性、乱用防止について講話をいただきました。

     【真剣に話を聞く生徒たち】

    【まとめをする講師の先生】

 【生徒を代表して保健委員会の生徒がお礼の言葉】

 

 7月12日(月)には、人権教室。今回は人権委員さんのご協力をいただいて、いわきメディア指導員の方から講話をいただきました。

 テーマは「情報モラルとネットトラブル」

 インターネットを介した差別や誹謗・中傷の防止、お互いの身を守ることについて学びました。どの生徒も自分ごととしてしっかり考えている様子がうかがえました。

  【メモをとりながら聞いています】

【講師の先生も生徒の中に入ってコミュニケーション】

保護者の皆様 ありがとうございました

 7月7日(水)は、3年生と保護者を対象に、第1回高校説明会を開きました。その後、修学旅行についても説明を行いました。保護者の皆様には、ご多用のところご参加をいただき、ありがとうございました。

 今回は学科のバランスをとって5つの県立高校にお声かけさせていただき、各校の校長先生や教頭先生から直接その高校の魅力を説明していただきました。ご協力に感謝申し上げます。

 進路実現に向けて本格的に考えていくきっかけにしていってほしいと思います。

 1・2年生、あおぞら学級、たいよう学級は、授業参観、学級懇談を行いました。特に、1・2年生については、分散型の授業参観にご協力をいただきました。重ねて感謝申し上げます。

 

==PTA役員会を行いました==

 同日、夕方、PTA役員会を行いました。学校の様子を理解していただくと共に、今後の学校行事、PTA行事について協議しました。コロナ禍でも健康・安全に配慮しながらできることをやっていければ、という考えのもと、貴重なご意見をいただきました。ありがとうございました。

水泳の授業が始まりました

 学校のプールの準備が整い、今週から、体育の授業では、プールに入って水泳の学習をしています。

     【 ウォーミングアップをして 】

   【この日はクロールやばた足の練習です】

 気温と水温等をみながら、安全に十分配慮して進めていきます。準備等よろしくお願い致します。

吹奏楽部・中体連県大会激励会を行いました

 7月2日(金)午後には、吹奏楽コンクールに出場する吹奏楽部と中体連県大会に出場する運動部への激励会を行いました。

  【気持ちの入った演奏をする吹奏楽部】

 吹奏楽部が演奏するのは「ルーマニア民族舞曲」

 6曲からなるこの演目は、それぞれが豊かな色彩とハーモニー、リズムで彩られ、繊細かつスケール感の大きい曲です。吹奏楽部の迫力ある演奏に、生徒たちは聴き入っていました。「くじけそうになったときもあったけれど、あきらめずに頑張ってきました。悔いのないように演奏したい」という部長の挨拶通り、演奏会では、これまでの練習の成果を十二分に発揮し、大いに楽しんでほしいと思います。

 県大会へ出場するソフトテニス男子団体、水泳と体操の個人種目の皆さんも頑張ってほしいと思います。

【 表彰伝達を受ける市中体連で入賞した生徒たち 】

関係機関と連携して

 7月2日(金)は総合的な学習の時間で、いわき市役所及び経済体験体験施設Elem(エリム)の皆様にお世話になって授業を行いました。

 1学年は、郷土学習として、「住みよいいわき、常磐地区をつくる」をテーマに学習を進めています。今回は、市役所財政部施設マネジメント課の方々のコーディネートで様々なゲストティーチャーの講話から多角的に考える学習を実施しました。

 まず、全体で、いわき市の現状と課題、将来の人口や財政の見通しについて学びました。

 その次に、「観光」「災害」「福祉」「交通」をテーマに市役所各部署で働いている職員の方々からそれぞれの大切さと現状について学びました。生徒は自分が興味・関心の高いものを3つ選び受講しました。

  【「災害」をテーマに説明を受けています】

【「福祉」について、生徒に考えてほしい視点を提供してくださっています】

 生徒たちはこうした説明と考えるヒントをもとに、住みやすい地域、多くの人と交流できる地域をつくるにはどうしたらよいか、これから、本格的に調べたり、考えていったりしていきます。

 

 2年生は、経済体験施設Elemでの活動が、コロナ禍で中止となったため、施設の先生方に学校へおいでいたく「出前授業」を行いました。

 【くじを引いて、仮の職業や年収、家族構成などを決めます】

【 自分は、どんな条件の中で、どんな暮らしをしていくのか・・・ 】

【まさしく計算機を片手に「家計」のやりくりを考えます】

【先生方のアドバイスを受けたり、友達と相談しながら、1人1人が家計が黒字になるように考えています】

「(家計を)考えるのって難しい」「ラーメンを食べたい(外食したい)」「お金が足りない!」と四苦八苦しながら取り組んでいました。

 このあと、Elemの先生方が生徒の家計簿を持ち帰り、改めて検算をしてくださいます。結果が楽しみです。

6月終盤も充実しています

 先週は期末テストがあり、現在は、その反省、学習の改善に取り組んでいます。その中で、3年生は、今週月曜日28日に実力テストを実施しました。やはり、受験生。試験範囲が異なることを自覚し、目標をもって準備し、テストに向かっている生徒が増えているように伺えます。

   【 実力テストに取り組む3年生 】

 2年生は、技術の栽培の学習で毎日のように作物の手入れを行っています。朝や昼休み、放課後、自分から作物の様子を見に行って、除草作業や追肥をしています。自分で観察し、判断して行動する。新しい学習指導要領でも求められている大切な資質・能力です。作物の生長が楽しみのようです。収穫も少しずつ始まっています。最後まで手を入れ続けてほしいです。

   【 作物の手入れをする2年生 】

【 中には背丈ほど大きく成長したキュウリを育てる生徒もいます 】

 

 

 

 

 

 吹奏楽部です。吹奏楽部は、今週末7月3日(土)に県吹奏楽コンクールいわき支部大会に参加します。いよいよ、その最終仕上げの段階に入ってきました。

【全体演奏の前に楽器ごとの音程合わせ(チューニング)をする部員たち この活動を入念に行うことで全体の音がきれいにそろいます】

 7月1日(木)にはステージリハーサルを行い、演奏会に臨みます。保護者の皆様にもご協力いただいております。深く感謝申し上げます。

第1回学校評議員会を開きました

 6月23日(水)、第1回学校評議員会を開催しました。昨年度はコロナ禍で書面開催でしたが、今年度は、評議員の皆様のご理解とご協力のもと、感染対策を十分とりながら開催することができました。

 会議では、学校、園が抱える人づくりの課題や不登校の問題、GIGAスクールへの対応、地域の危険箇所(自然災害、交通事故)の改善など、様々なご意見、ご提言をいただくことができました。おかげさまで、大変有意義な時間となりました。

 また、学区の特性から、湯本第三幼稚園、湯本第三
小学校、湯本第二中学校の合同で開催しています。同じ地域の子供たちを地域ぐるみで一緒に育てていこうとする温かく熱心な皆様に囲まれていることを改めて感じたひとときでした。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

生徒会各専門委員会が開かれました

 6月25日(金)、放課後に、生徒会の各専門委員会が開かれました。各委員会とも、1学期の反省をしたり、活動を改善するためにどうしたらよいか考えたりしていました。

【 放送委員会 曜日ごとに昼休みの放送メニューを立て、工夫して実施してきました。その反省をしています。 】

【 給食委員会 感染症対策を徹底しながら、手早く準備をするためには? 4校時終了から10分で「いただきます」ができるクラスが増えています。 】

【6月も終わりが近づいています

    生徒昇降口前の紫陽花がきれいです】

夏の環境整備が進んでいます

 期末テストが無事終わり、生徒は1学期の学習や生活の反省とまとめに入っています。さらに、夏休みに向けて計画作りが始まります。学校では、暑くなるであろう夏に向けて環境整備や準備が進んでいます。

 プールの清掃が進み、

 

 

 

 

 

 

 遂に、水が張られました。

 水温が上がるのを待っています。

 

 生徒昇降口前の中庭を用務員さんお二人が丁寧に整えてくださっています。

 春の桜といい、夏のサツキや松の緑といい、落ち着いた環境になっています。

 

 校舎の中を中心にスクール・サポート・スタッフ(略してSSS)の方が感染症対策の消毒や清掃作業をしてくださっています。

 こうした方々のおかげで、学びやすい環境がつくられています。用務員の方々、スクール・サポート・スタッフの方に改めて感謝申し上げます。

 

==こちらは校舎の中です==

昨年度から準備が始まったGIGAスクール構想。

  【タブレットの充電器兼保管庫です】

 教室に設置された保管庫に、GIGAスクール構想で導入されたタブレット型パソコンが配備されました。通信回線や機器の最終準備が整い次第、活用できます。

期末テストが始まりました

 6月23日(水)、24日(木)の2日間は期末テストです。1日目は国語からスタート。みな一生懸命に取り組んでいます。

    【 初めての期末テスト 1年生 】

     【 集中して頑張っています 】

【 こちらは3年生 やはり受験生 教室に入ると、他の学年より緊張感の高さを感じます 】

 

時間を大切に学習に取り組んでいます

 今週は、23日(水)、24日(木)に期末テストを控えています。生徒たちは、昼休みを自学自習の時間として勉強に取り組んでいます。

   【 3年生はもちろん 】

   【 2年生も 】

    【 1年生も 】

しっかり取り組んでいます。

 1学年の先生の話では、「教師が指示をしなくても、自分たちで学習に取りかかる心がけ、習慣ができている」とのこと。

 今、自分は(自分たちは)何をすべきか自覚して行動する、ということはとても大切です。学力も向上していくことが期待できます。

 時間を意識する、という点では、教室にある電子黒板の時刻表示が一役買っているようです。いつでも使えるように、また、目に入るように配置しているので、日常的に生徒が目を向けています。自己管理能力の基本につながっていると考えられます。

 

JRCのみなさんが頑張っています

 【 さて、何をしているのでしょうか 】

【校地花壇の手入れをJRC委員会が行っています】

 【雑草を抜いたり、砂利石を拾ったりしています】

 【 あっという間に、こんなに集まりました 】

 

  【ひまわりの双葉が出て、、、】

 【本葉が出て、でも砂利や雑草がめだっていました】

   【 すっかりきれいになりました 】

 JRC委員会では、花壇の手入れをして校地環境の美化に努めています。これからも毎日の水やりなど手入れをして、きれいな花を咲かせてほしいと思います。

来週は期末テストです

 来週6月23日(水)、24日(木)は期末テストです。どんな問題が出るのか、今の自分はどの分野が得意か苦手か、によって、学習内容が決まってきます。一方、集中力は何分ぐらい持つのか、など自分の特徴をよくわかっていれば、学習の仕方やスタイルも自ずと変わってきます。このようなキャリア教育でめざしている「自己理解」の力や「課題対応能力」を大いに発揮するときです。学校では、最終的に自分で頑張れる生徒になれるよう、指導を進めていきます。

 【 さすが3年生 黙々と問題を解いています 】

【 2年生 問題の答え合わせです  「これであってるかな?」 】

 

次の目標へ向かって

 市中体連が終わりました。県大会をめざす部活動は再び練習開始。そうでない運動部の多くは先輩から後輩へ引継ぎをして、代替わりです。尚、大会終了後2週間の健康観察期間になりますので、よろしくお願いします。

 さて、日常が戻ってきました。3年生は、受験生としての生活が本格化します。1・2年生も3年生も来週は期末テストがあります。これまで養ってきた力を発揮できるように、毎日の授業とテストに向けた復習の勉強を頑張ってほしいと思います。

【1年生の理科 「物質の性質」について、先生と生徒が楽しくやりとりをしながら学習を進めています】 

【2年生は技術の時間 雑草を取るほかに、土寄せをしたり、わき芽をかいたり 何のためにしているかわかっているかな?】

【部活動では、吹奏楽部 7月の吹奏楽コンクールいわき支部大会に向けて熱が入ります】

市中体連5日目 体操

 市中体連。本校の最後の出場は、体操競技です。選手たちの身体の柔らかさ、俊敏性と調整力に驚かされます。

 本校選手は、基本に忠実なしっかりした演技でした。  男子総合5位入賞 県大会出場です。

【第1種目「あん馬」 筋力も必要で、難しいのですが、つま先まできれいです 頑張りました】

【第2種目「ゆか」 回転技だけでなく、倒立もまっすぐです 種目別では2位の見事な成績です】

【第3種目「鉄棒」 3m近い高さの鉄棒上、大車輪も見事に決めていました】

【最後は「跳馬」です ひねり技の跳躍を決めました】

 

市中体連4日目 ソフトテニス

 6月13日(日)は、ソフトテニスの男女団体戦が行われました。どの試合もペアが力を合わせ、また、チームとしてつながりとまとまりがあるものとなりました。

 女子団体 1回戦惜敗

 男子団体3位 県大会出場

 特に、男子団体は、1回戦から白熱。1対1で第三ペアに勝負がかかりました。ファイナルセットのデュースまでもつれこみ、どちらが勝ってもおかしくないほど両者の力が拮抗していました。そうした中、勝負強く勝ち上がり、その後3回戦まで進んで第3位。見事、県大会出場を果たしました。

   【 女子団体 ガッツポーズをする場面も 】

   【 男子団体 1回戦が始まりました 】

【 男子団体 1回戦2組目 第1ペア同士です 】

【 男子団体 1回戦 勝負の最終第3ペア 応援を背に頑張りました 】

市中体連3日目 水泳その2

 6月12日(土)は水泳の2日目。入賞者が続出しました。2日分を合わせて紹介します。

女子100m背泳ぎ  4位 県大会出場です

女子100m平泳ぎ  8位

女子200m個人メドレー 5位、6位

女子100m自由形  7位

男子100m自由形  6位

男子400m自由形  8位

 

 

市中体連2日目 水泳

 水泳は本日11日(金)から始まりました。感染を防ぐため、各選手が自分のレースに合わせて会場入りし、ウォーミングアップ。自己管理能力が試されます。女子、男子の順で行われ、どの選手も一生懸命泳ぎ切りました。

 本日の最終レースは男子400mフリーリレー。入賞はなりませんでしたが、4人の生徒が最後まで泳ぎをつなぐことができました。

  【 リレーに出場する選手が紹介されます 】

  【 スタートです 左から2番目が本校です 】

    【 どのチームも必死です 】

    【 アンカーが最後まで力泳しました 】

 本校の特設水泳部は男女とも1・2年生。これからが益々楽しみです。

市中体連2日目 ソフトテニス

 ソフトテニスは、昨日から男子個人戦、女子個人戦が行われ、本校からも出場しました。

 本日2日目は、昨日勝ち上がった男子ペアが出場。1試合目を逆転勝ちし、ベスト16へ。ベスト8をかけた試合は、セットカウント1-3で惜しくも敗退。善戦しました。

   【 サービスエースも決まりました 】

     【 狙い澄ましたショット 】

 男女ソフトテニス部は、13日(日)に団体戦に臨みます。力を合わせて頑張ってほしいです。

市中体連1日目 バレーボール部

 バレーボール部は、内郷一中、中央台北中と対戦しました。

     【 試合前 サーブ練習 】

     【 スパイクもしっかりと 】

    【 試合直前のミーティング 】

   【 試合へ向けて 気合いを入れます 】

 選手たちは、2試合とも、熱のこもった試合を展開しました。とてもよい流れ、ムードでデュースまで持ち込み、24対26で惜しくも敗れるなど、あと1,2点でセットを取れるところまで迫っていました。

 試合を終えて「悔いはありません!」と言い切る3年生。それを支えたチームメイト、1・2年生。立派です。

市中体連1日目 野球部の様子から

 まずは軟式野球部です。今回は、勿来第二中学校の皆さんと合同チームで参加しました。

 

  【 試合前 緊張感が高まります 】

 

       【 打って 】 

        【 守って 】

  【 ランナー3塁 チャンスもありました 】

 植田中学校と対戦し、惜しくも敗退となりました。しかし、合同チームとしての練習がなかなか取れない中、よく頑張りました。

いよいよ市中体連総合大会

 明日6月10日(木)から市中体連総合大会が始まります。どの部活動も最後の練習に熱が入っています。

 チーム一丸となって最後の最後まで力強く頑張ってほしいと思います。

構想力を身に付けたい

 6月9日(水)、市中体連総合大会前日ですが、授業は授業。生徒たちはしっかり取り組んでいます。2年生は国語で説明的文章を読んで、その組み立てを「図で表す」学習をしました。作者は、どんな構成要素をどのように組み立てているのか。文章を分析し、自らが説得力のある文章作をれるようになりたいです。

   【 頭を抱えています 】

    【 皆で智恵を出し合っています 】

     【なんとか、形になってきました】

想像力&創造力

 特別支援学級では、美術の時間に、様々な造形作品をつくっています。既に形にしたもの、これから何ができるか楽しみなものなど、バラエティに富んでいます。

市中体連 陸上競技でスタートしました

 昨日6月3日(木)から、陸上競技を皮切りに、いわき市中学校体育大会、いわゆる「市中体連」が始まりました。感染拡大やケガなどなく、生徒の力を大いに発揮させたいものです。保護者の皆様からもお子さんへの声かけ、あと押しをよろしくお願いします。生徒にとって何よりもの力になることでしょう。

 さて、陸上競技。本日4日(金)は、あいにくの天候。雨風が強い中、競技時刻を早めて進めています。本校からは、2年男子100mに出場しました。

 惜しくも決勝進出はなりませんでしたが、最後まで懸命に走り抜きました。

   【 雨の中、スタートラインに立ちます 】

    【 一斉にスタートです 】

       【 疾走します 】

  【 最後まで 皆、全力で走り抜きました 】

 来週からは、他の種目が始まります。大会成功へ向けて、「競技別ガイドライン」等にのっとり進めて参ります。準備など大変お世話になります。よろしくお願い致します。

最近の授業から

 5月、6月とさわやかな日が増えてきました。生徒は様々な授業に取り組んでいます。

 保健体育は、陸上。これは3年生。ハードルです。

 

 特別支援学級の生徒は自立の時間に夏野菜の栽培です。

 1年生は、郷土学習で、市の財政部から資料をお借りして、住みやすい地域社会について考えています。