こんなことがありました。

本日の学校のようすを中心にお届けします

SNSによる「悪口」などの書き込みはしてはいけない

・インターネット上での誹謗中傷(悪口や脅迫)が、あるテレビ番組の事件から、大きく取り上げられています。

 SNSによる、誹謗中傷に苦しむ被害者が日々発生している一方で、匿名だからという軽い気持ちで行う書き込みやSNSでの発信によって加害者になってしまう人がたくさんいます。

 ちなみに、学校現場では匿名の方からの情報提供やクレームが時々あり、子どもの善行ならうれしいのですが、なかにはいわれなき誹謗中傷もあるそうです。本校の場合は、ここ数年怪しい匿名によるいわれなきクレームや脅迫まがいはありませんが、もちろんその場合は生徒と職員を守るため、関係機関に即通報します。

 さて、誹謗中傷を行なってしまう人の中には嫉妬やストレス発散を目的とした場合や、自分の優位を示すため、相手の反応を見てマウントをとりたいといった人もいます。そして、みんなも言っていると正当化してしまうのです。

 誹謗中傷行為が他人から訴えられた場合、民事と刑事の両方で罪を問われることになります。

 ネット上での誹謗中傷は、たとえ匿名で書き込みを行ったとしても、インターネット事業者へ情報開示請求を行うことで書き込みを行った人の情報は追跡することができ、何かあったとき、匿名は存在しません。ネット上での誹謗中傷が会社や学校、家族などに影響し、民事事件としては慰謝料や損害賠償の請求、刑事事件としては名誉毀損罪や侮辱罪、脅迫罪、業務妨害罪などに問われる可能性があるのです。

 自分の発言で相手を傷つけてしまわないかを考えてから行動することが、自分を守ることになります。

 ※ちなみに私個人は、「見る(ネットパトロールなど)」だけで、「書く」のは本校Webのみです。

プール水入れ中

・新型コロナウイルスのために、本年度の保健体育の授業で「水泳」を行うかどうかは未定(水泳部は別)ですが、準備だけはしておかなくてはなりません。

※今年は感染予防のため、保護者による奉仕作業や生徒による活動の制限があり、例年通りとはいきません。各種大会も開催できるとしても無観客となることでしょう。授業参観も無理ですので、本校Webの意義はさらに大きなものとなりそうです。

・金曜日、水抜き開始 汚れが見えます。

・そして、本日朝8:30 ※昨日は雨、そして今日は晴天 汚れがこびりつくかと思い掃除しようと行ったのですが、すでに昨日のうちに掃除して水入れも始めてくれていたようです。

保護者の皆様へ(いわき市教育委員会より)

~土曜授業・長期休業の授業の実施について~

令和2年5月22日 いわき市教育委員会 ※本日付

 保護者の皆様には、日頃から本市の学校教育へのご理解をいただき誠にありがとうございます。学校では、子どもたちの健康・安全を第一に考え、感染防止に細心の注意を払いながら教育活動を再開し進めてまいります。

 さて、新型コロナウイルス感染症の影響で小中学校の臨時休業措置をとりましたが、次のとおり土曜日及び長期休業期間中に授業日を設定し、子どもたちの学習の保障に努めますのでご理解ご協力をお願いいたします。 

 ☆土曜授業日と長期休業の授業日について

  ○土曜授業日(5日)①6月13日(土) ②6月27日(土) ③7月11日(土) ④9月 5日(土) ⑤9月19日(土)

  ○夏休みの授業日(7日)7月21日(火)・22日(水) 7月27日(月)~31日(金)

  ○冬休みの授業日(2日)12月24日(木) 1月 7日(木) 

(付記)

 ⑴ 上記授業日の活動内容等については、各学校の計画によります。

 ⑵ 上記授業日の振替休業日(代休)は、ありません。

  (例)6月13日(土)に授業を実施 → 6月15日(月)は、通常の授業日(お休みになりません)

クリック → 保護者の皆様へ.pdf

 

合格体験記作成のお願い(卒業生のみなさんへ)※進路指導主事より

・卒業生のみなさん、合格おめでとう!新型コロナウィルス感染症に伴う休校措置も終わり、再び新しい学校生活が始まりましたね。良いスタートが切れていますか?新しいことにチャレンジする時に不安はつきものです。その不安が大きければ大きいほど、その新しい環境に入ったあとの喜びや感動は大きいものです。心配なく。必ずうまくいきます!

 さて、みなさんにひとつお願いがあります。それは、合格体験記の作成です。みなさんは受験という貴重な体験をして、ひと回りもふた回りも大きくなりました。その体験を後輩たちに伝えてほしいのです。みなさんがそうであったように、後輩たちにとっても受験は未知の世界です。受験を経験したみなさんがその時の様子を教えてくれれば、きっと後輩たちも安心すると思います。受験の時に、「ああしておけばよかった」とか「こういうことが役だった」とか、「合格したとき、こんなだった。」とか。正直なところ、先生達もみなさんが実はこんなことを考えていた、というのを知りたい、というのもあります。

 後輩たちにとって一番身近なみなさんのアドバイスなら、先生たちの言葉よりもずっと心に響くはずです。協力、よろしくお願いします。

1,書き方 :

(1)自由です。ただし、公の場に出すので、その場に応じた表現を使いましょう。ただ、後輩のみんなにとってちょっとわかりにくい表現だと思ったところはちょっと変えることもありますので、その辺は了承してください。
(2)裏面の紙に書いてください。この文書をHPで見ている場合は別に載せてある専用の紙をダウンロードして書いてください。書ききれない時は、別な用紙を追加してください。用紙は便せんでもルーズリーフでも何でもかまいません。
(3)「こんなことを書いたら自慢に聞こえるかも」という心配は無用です。「成功例」ですので、そのまま事実を書いて下さい。もちろん「失敗談」も大歓迎です。 
(4)高校に入学してからの体験談も書いてくれてもかまいません。
(5)氏名は、合格した高校名・学科名等と共に後輩たちの参考になるので、書いて欲しいのですが、載せないで欲しい人は、その旨を書いてくれれば載せません。
  
2,提出先・締 切:
(1)提出先 : いわき市立泉中学校 進路担当まで。
 ・郵送する・弟妹や近所の後輩に頼む・中学校のポストに入れる・ファクスするなど、あらゆる手段を駆使して、何とか届けて下さい。 
泉中学校住所 :いわき市泉町玉露字吉野作42番地 〒971-8186 FAX:0246-56-6015
(2)締 切 : 令和 2年 6月 30日(火)  

3,その他
(1)みなさんが書いてくれた体験談は、「合格体験記」として進路だよりの中で泉中学校生に紹介する予定です。
(2)なるべく書いてくれた全員のみなさんの体験談を紹介したいと思っていますが、紙面の関係上、紹介しきれない場合もありますので、その旨は了承してください。
(3)協力してくれたことに感謝します。みなさん自身が進学先で自分らしさをしっかりと発揮してください。それが後輩たちにとっても大きな道しるべになります。健闘を祈っています!

 様式 クリック → 合格体験記 記入用紙.doc

本日、欠席連絡なし

・本日は、朝の男子、および昼の女子それぞれ欠席の電話がひとつもありませんでした。奇跡的な感覚です。通常、本校規模だと、ほぼ毎朝欠席の電話が鳴り止まない感じなのです。正直うれしいことではありますが、だからといって、熱や体調不良があるのに無理して学校に出席してはいけません。

 さて、お知らせしたとおり、5月いっぱいは、密を避けた形態での授業をすすめながら、感染状況の様子を見ていきます。各教科担当は、午前と午後、同じクラスで同じ授業を結局2回実施することになり、「倍働く」ことになりますが、子どもたちの安全を最優先と考え、相当な負担の中、実施していきます。教職員もがんばりますが、子どもたちも自宅で過ごす半日をしっかり学習に使ってほしいと思います。3年生の進学関係については、ここ毎日関係各高校の校長先生と連絡を取り合い、情報共有を行っていますので、いろいろわかり次第お知らせしていきます。

マスク1000枚いただきました

・本校学校評議員の櫛田様(元PTA会長)より、子どもたちのためにということで、マスク1000枚のご寄贈がありました。このように地域のたくさんの方々が、生徒のみなさんのことを気にかけてくれていることを忘れてはいけません。

※報道の方もいらっしゃいました。

 

裏では

・明日より学校が再開されます。子ども達の登校を前に、各所で教職員が消毒作業をしていました。日頃、口うるさい人や厳しい人もいますが、口だけでなく「なにをやってくれたのか」という行動で人を判断するようになってほしいと思います。