こんなことがありました。

カテゴリ:スポーツ

いわき市中学校新人駅伝競走大会

泉中、大会9年ぶりの男女アベック優勝
 2月3日(土)に21世紀の森コースにおいて、いわき市中学校新人駅伝競走大会が開催され、本校は、9年ぶりの男女アベック優勝を果たしました。女子は、1区の篠崎小春さんが区間賞で2区にたすきを繋ぎ、そのまま先頭で逃げ切りました。男子は、3区でエースの富岡晃世君が2人を抜いてトップに立ち、5区で中央台南中に先頭を譲りましたが、アンカーの吉田健太郎君がゴール付近で南中を抜き、トップでゴールしました。個人でも、篠崎さんと富岡君が1位でした。素晴らしい成績に学校中が歓喜しました。