こんなことがありました

3ツ星 今日の中央台北小

6年生。ピアノのオーディションがありました。

会場へ向かう廊下で緊張を隠せない子。励ます子。

6年生はこれからたくさんのイベントや行事を控えています。その時の発表、伴奏に向けて。

どの子もしっかり練習をして臨んでくれました。

友達の演奏に涙をする豊かな感性を持っている子。

6年生、卒業に向けて、着々と。

4年生。県の伝統文化の学習が終盤に近付いています。

会津の漆器店とカフェを経営するオーナーの方とオンラインでつながりました。

これまで調べ学習を進めてきて分かったことや疑問などを伝えました。

会津漆器づくりの過程についてや後継者の育成の課題、よさを広める活動について、子供たちから次々と。

給食の食器にも使われていたことを調べた子の質問。「会津の小学生は会津漆器を広めるためにどんな協力をしていますか?」

家庭にもあった会津漆器を持って。「会津若松市も協力して、市全体で盛り上げようとしている理由は?」自分が学習したことの答え合わせをしようと質問する子。

「漆の色が無限にあること、私たちが知っている色は作ることができること」「漆にまけると蚊に10匹くらい刺された感じになること」

子供たちの話し方はまずは「調べたこと、わかったこと」を最初に相手に伝える話し方。そのことが相手への敬意を伝えることにつながります。

「技術後継者訓練校はいつ頃建てられたのですか?」いつごろから後継者問題に取り組んでいるのかを知りたい子。

「漆がなくならない理由」について質問する子もいて、そのための植樹をしていることも知りました。

「全員質問終わったかな?」と聞く先生に「先生がまだです!」と答える子供たち。先生も質問。

40分のオンラインの時間での学びをノート5ページにわたって記録する子。どんな言葉も聞き漏らさずにしようとしていました。

毎時間、その時間の学びをA3の1枚の紙にまとめます。単元の学習が全て終わった時に、全体の学びを自分で俯瞰することができる手立て。本校で進めている社会の研究の一つです。

全員の質問が終わって、残りの時間。みんなで集めた会津漆器を、オンラインでお見せしています。

単元の学習を通して、子供たちには確実に会津漆器への愛着が高まっています。

地域への誇りや愛情。地域社会の一員としての自覚。社会科の中で育っている4年生。

よりよい社会の形成者の一人として育っていく、その姿を見ることができた授業でした。

 

 

 

 

 

3ツ星 今日の中央台北小

ベルマーク回収日。

保護者のボランティアの方が回収作業を。

作業台の上に軍手が・・・

プリンターのカートリッジの仕分け作業で手にインクがつくのを防ぐため。

ベルマークで保健室に洗濯機。

教室にCDプレイヤー。

子供たちが大休憩に使えるドッジビーとサッカーゴール。

簡単に小さく畳めます。置き場所にも困りません。

校庭をならす為の大きなデッキブラシ。トラックにつなげて使います。

いただいた品物には、ベルマークのシールを貼って。

家庭で、日々、集めてくださった皆様のご協力に感謝します。そしてベルマーク事業にも。

「何か、皆さんにお願いしたいことありますか?」質問させていただくと。

「カートリッジのカバーは外して提出を」とのことでした。

そう言って一つ一つ確認されていました。いつもありがとうございます!

子供たちの手元に、ベルマークで購入したものが届いてます。皆様のご協力に感謝します。

なお、ベルマークの保護者ボランティアを募集していますので、よろしくお願いします。

 

3ツ星 今日の中央台北小

5年生。

総合的な学習の時間。

スチューデントシティに参加するための事前学習。

「社会は仕事を通じて支え合って成立していること」を体験型施設エリムへ行って学びます。

今日は「オポチュニティ コスト」について学習していました。

「機会費用」ある1つの行動をした時の、選択しなかった行動から得られたと想定される利益について考えます。

「いわき市体験型経済教育施設Elem」で施設に再現した「街」で社会のしくみや経済の働きを学習します・

5年生は2月15日(木)にエリムへ。

そんな5年生教室に、1年生が「おつかい」にやって来ました。

連絡帳を持って。

「失礼しま~す。」

「は~い、ありがとう。」

上手におつかいできました。

「帰る時間だ!急げ!」お手伝いありがとう!

放課後。外は暗くなって、多目的教室。

3年生の先生が、「後ろかえし跳び」を体育の先生に教わって練習していました。

2人ともマスターすることができました。「これで、子供たちに教えることができる!!!」3年生の先生2人。大喜び!

3ツ星 こんなことがありました、中央台北小

6年生。

音楽室で合奏の練習。

演奏している曲は4年生の時の音楽祭で演奏した曲。

SEKAI NO OWARIの曲。思い出しながら演奏しています。

覚えてるところもあり。

忘れているところもあり!

 

覚えてる、覚えてる!

間違えた!忘れている!

楽譜を見直して、思い出そう。

先生とも確認。

パートごとに合わせて練習。

覚えてて嬉しい。覚えてなくても、みんなと一緒に練習すると楽しいね。

もう一度、みんなで演奏したあの時の感動を。

練習頑張ります!

さぁ、もう一度、練習しよう!

 

3ツ星 今日の中央台北小

冬の澄んだ朝の空気。

空は明るく、きれいな青空。

でも、この日、寒かった!!!

応援している校長先生も寒そうです。

今、本校では「なわとび月間」。

「先生、見て見て。」全児童、全職員が校庭に出ています。

火・金曜日の朝、そして月・水曜日の大休憩。

寒い季節も、みんなで体力づくり、頑張っていきます。

学級ごとの大縄跳びにも挑戦しています。

目標は、前の記録を越えていくこと。

そちらの応援も、ご家庭からお願いします。

そして、能登半島地震への義援金。6年生が中心となって活動してくれています。

保護者の皆様のご協力、ありがとうございます。今週中、募金を呼びかけています。

2年生教室。

子供たちの目線の先は・・・

2年生がアップされたホームページを見ていました。https://iwaki.fcs.ed.jp/blogs/blog_entries/view/2486/a7d7fcfa231d3e017359cba1e5d98351?frame_id=2469

校内書きぞめ会の時の、自分たちの頑張りをホームページを使って振り返って。

あの時を再現しながら、また、先生に褒めてもらっていました。

地域・保護者の皆様にも、本校のホームページを応援いただけていること、大変うれしく思っています。

いつもありがとうございます。