こんなことがありました。

出来事

授業の様子より

今日の5校時の授業の様子です。

2年生と3年生の体育の授業がともに体育館でのダンスの授業だったため、3年生のダンスの様子を全員で見ているところです。

 

 

美術室の様子です。1年生が文字絵を描いていました。

 

 

 

2年生の英語の授業です。ALTの先生に自己紹介です。

 

 

 

「税金は幸せのローン」

3年生が、『令和3年度中学生の「税についての作文」』(全国納税貯蓄組合連合会と国税庁の共催)において、いわき税務署長賞を受賞し、本日昼休みに賞状の授与式が行われました。

作文のタイトルは「税金は幸せのローン」です。税金の使われ方を調べ、納税は社会が幸せになるために必要なものであることを感じ、その内容を作文にしたそうです。

 

ALTの先生が着任しました

新しいALTの先生が着任しました。今日から英語の授業でお世話になります。

まだ日本語は得意ではないそうですが、日本語で一生懸命自己紹介をしてくださいました。

 

 

 

進路実現に向けて

高校入試に向けて3年生の面接練習が始まっています。

緊張しながら練習に臨んでいます。進路実現に向けてがんばれ3年生!

 

四倉町緑化推進活動

四倉町緑化推進委員会よりいただいた球根や花を植えました。

校地内の花壇等は主に用務員さんが管理してくださっていますが、今回は生徒会役員が用務員さんにお手伝いをしていただきながら、学校の緑化活動のために自分たちの手で植えました。

 

 

赤い羽根共同募金

JRC委員会が呼びかけをして各家庭から募金をしていただいた赤い羽根共同募金を、JRC委員会の委員長と副委員長から「いわき市社会福祉協議会 四倉地区協議会」へ贈呈しました。

各家庭からたくさんの募金をしていただきありがとうございました。

 

今年の思春期教室

今年度は、福島県助産師会のいわき会長である 門馬先生をお招きして、3年生を対象に実施しました。

 [助産師さんの仕事]とは?

知っているようで以外とわからないこともたくさんありました。講話の前日に出産に立ち会った赤ちゃんの産声は、感動的だったようです。

また、思春期のこころと体の変化や生命誕生の神秘、三億分の1の奇跡!など、心に響くお話でした。その反面、いわき市の妊娠中絶率や性感染症の実態を知り、これからの自分達の行動選択の大切さを考える機会になりました。

 

 

いわき市中学校教育研究会【理科部会】

11月11日(木)に四倉中学校にて行われました、中教研【理科部会】の様子になります。

理科授業におけるICT機器の有効な活用方法等について、情報交換を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

理科の授業より

放射線に関する授業を体育館で実施しました。

校地内の10か所の放射線を5グループで分担して測定し、タブレットに測定値を入力して結果を共有しました。