こんなことがありました。

2017年11月の記事一覧

今日は、超ハードな1日になりそうです!!

本日7日(火)は、芸能人のスケジュールにような分刻みの忙しい一日になります。
 午前中は、勿来高校の授業参観に行ってきました。1年生から3年生までとても真面目に授業に取り組んでいました
 英語、数学など、どの教科においても黒板に板書された語句をノートに一生懸命に取る生徒の皆さん、
また、先生の発問に意欲的に発言する生徒の皆さんにとても好感が持てました。

 午後は、県教委の「ふくしまを担う人材育成事業 専門高校と小・中学校のキャリア教育推進事業」で
磐城農業高校生が本校を訪問し、1年生と保護者を対象に「高校紹介」や「質疑応答」を行います。

 午後にはまた、進路説明会があり2,3年生と保護者を対象に、県立高校9校と福島高専の学校説明が実施されます。

 キャリア教育及び進路説明会終了後、1・2年生の保護者を対象にして、次年度以降の部活動及び
新しくなるジャージ及び体操着の説明会
を行います。また、進路全体説明会を3年生の保護者を対象に行われます。

 本日の給食は、本校のリクエスト給食です。メニューは、麦ご飯、ビビンバ、ポーク焼売、わかめスープ、フィッシュビーンズです。
 勿来給食センターの方々が、愛情込めて料理してくれた給食です。味を噛みしめながらおいしくいただきましょう!


避難訓練と消火器体験

 本日1日(水)の6校時に勿来消防署の3名の方をお招きして、第2回避難訓練を行いました。
 第1回目の時は、津波を想定し屋上に避難する訓練を実施しましたが、今
回は調理室から出火したという想定で火災の避難訓練を実施しました。
 校長の話の中で、生徒に3つの質問をしました。
Q1)「火気を使用する機会が多いのは、春夏秋冬の中でいつの季節ですか。」
 100%の生徒の正解を望んでいましたが、正解率は99%でした。

Q2)「出火原因の第2位は「たばこ」ですが、第1位は何ですか。」
 この質問には、なかなか正解が出ませんでした。あなたはわかりますか? 

Q3)「火災で亡くなるケースで、一番多い死因は何ですか。」
 この質問に正解した人は多かったと思います。

※Q1~3までの正解は、写真の後に掲載します。

 そして、校長も消防署員の方も共通して話したことは、「部活動の練習でできないことをいざ本番の試合ではできない。
つまり避難訓練でいざという時の訓練を本気ですることが大切だ。」という話をしました。

 避難訓練の後、水消火器を使って何人かの生徒達に消火体験をしてもらいました。

「火事だ~」→消火器を置いて→「逃げ道確保!」→消火活動の順番を覚えておき、いざという時に備えましょう!

【校舎から避難する様子】




【講評をする勿来消防署の署員の方】



【水消火器での消火体験の様子】




【Q1~3の正解】
Q1 冬   Q2 放火 
Q3 けむりにより呼吸ができなくなる。(一酸化炭素中毒)

小学校授業拝見(小高連携?)

 今日1日(水)、勿来二小の授業公開があり、6年生のキャリア教育「磐農生訪問」を見学させていただきました。
 6年生は、高校生の話を一字一句漏らさずにメモをとっている姿に「とても真面目でいい子達だなあ!」と感激しました。
 高校生による磐農紹介の後、6年生と磐農生のグループでの話し合いも活発に行われ、6年生の感想もとても立派でした。
 来週7日から、本校でも磐農と勿来工との相互訪問でのキャリア教育が始まるので大いに参考にしたいと思います。

【磐農生の学校紹介を真剣に聞く6年生】


【グループに分かれての6年生と高校生による活発な話し合い活動】


【6年生の質問に笑顔で答える高校生】ん?勿来二中卒の生徒もいるような???