こんなことがありました。

2018年9月の記事一覧

音楽 合唱コンクール練習が本格的に開始!

 昨日27日(木)の中間テストを終え、次は10月27日(土)の波の穂祭での合唱コンクールに向けて、各クラスとも本格的に合唱の練習を開始しました。

 昼休みや放課後を中心に音楽室、美術室、体育館の割り当てが決められ、パート練習や全体練習などで、男女が協力して取り組んでほしいと思います。

 今日の昼休みは、1年1組が音楽室、1年2組が美術室、2年1組が体育館、3年1組は教室で練習していました。

 合唱は、各クラスの団結力が試されます。練習する中で男女で歌うことに温度差があって、いさかいが起きたり、あきらめかけたりと一筋縄には進まないこともあります。

 合唱が終わって成績が良くて感激の涙を流しても、逆に思ったような賞を取れず悔し涙を流してもかまわないと思います。大切なことは、「やりきった!」という満足感・成就感を味わってほしいのです。合唱に取り組む毎日のプロセスの中で、精一杯できることに「挑戦」することが大事ですし、そうしたことが、後で(例えば卒業後)懐かしく思い返せれば、それで「あなたの合唱コンクールは最優秀賞」になるのです。

 生徒の皆さん、さあ、あと1ヶ月後に開催される「波の穂祭」を思う存分、満喫してください。そうすることで、人生の糧になり大きく成長するはずですから。

 

【1年1組】課題曲「夢の世界を」 自由曲「CHANGING」

<音楽室では、音楽担当の小澤先生に指導を受けての練習です>

<各パートごとの練習です。気持ちを入れて練習していました>

<担任の先生も、生徒達のモチベーションを上げるために指導してくれました>

 

【1年2組】課題曲「夢の世界を」 自由曲「この星に生まれて」

<パート練習とは違い、全体練習をして合わせています>

<大きく口を開けての歌声、とても意欲的で生き生きしていました>

<伴奏者だけでなく、担任の先生もリズムを取って熱心に指導していました。

 

 

【2年1組】課題曲「心の中にきらめいて」 自由曲「COSMOS」

<男子の練習です。歌詞を覚えて感情を込めて歌えるように練習に励んでください>

<女子のソプラノ、アルトが頑張って歌声を響かせていました>

<週番引継ぎなどで全員が揃っていませんでしたが、個々のレベルアップを図っていこう>

  

【3年1組】課題曲「旅立ちの日に」 自由曲「虹」

<男子のパート練習です。女子のソプラノにつられてしまうことが多いので注意しよう>

<同じく男子のパート。男子の歌声によって。大きく合唱のスケールが変わるぞ>

<ん?「千の風に乗って」の秋川雅史ばりの手振りで表情豊かに歌ってましたね>

 

嵐 台風24号接近に伴う1日(月)の対応についての連絡!

 今日現在、台風24号が日本に接近するとの天気予報になっています。

 最新の予報では、明後日30日(日)9時に九州、1日(月)9時に北海道。速度を上げており、福島県に最接近する日時が現時点では、まだ、明確にわかりません。

 いわき市教育委員会から、10月1日(月)の対応(通常授業、時差登校、休校など)につきまして、連絡が入りました

 今後の台風の進路及び勢力等の状況を踏まえ、30日(日)の午前中に連絡が市教委から入る予定になっていますので、1日(月)の登校等については、30日(日)の10時以降に安心・安全メールで送信するとともに、勿来二中ホームページに掲載しますので、よろしくお願いいたします。

 なお、生徒の安全指導を学校でも指導しますが、保護者の方においても、今後の天気に十分な注意をするように、生徒にお話いただければと思います。

お祝い 陸上・卓球表彰&後期役員任命式

 昨日27日(木)、中間テストを終え、晴れ晴れとした表情で、全校生が体育館に集まりました。去る16日に行われた市新人陸上大会の表彰及び9月22、23日に行われた市卓球小中高強化リーグ大会の表彰、そして10月から始まる後期生徒会役員生徒会委員会役員学級役員任命式を行いました。

【市新人陸上大会の表彰】おめでとうございます!

「共通砲丸投」2位 荒川さん、「同」5位 大西さん、「共通男子3000m」3位 志賀君、「共通男子走幅跳」2位 五十嵐君、「共通男子200m」5位 仲田君

【市卓球小中高教科リーグ大会の表彰】Congratulations !

「男子7組」3位 楢迫君  「女子13組」2位 赤津さん

「女子9組」9位 坂本さん 「女子16組」3位 浅尾さん

【後期(10月~3月)の任命式】

【生徒会役員6名、風紀・衛生・報道の委員会各4名】

【学級役員(委員長・副委員長・会計・書記)計18名】

 

【表彰・任命式後、前回のHPに掲載した内容などを話しました】

 話の冒頭で、生徒達に中間テストへの取り組みについて聞きました。「普段より前向きに取り組んだ」、「普段と変わらない」、「普段より取り組まなかった」というテスト前の取り組みについて、次に「見直しをしたか、そしてケアレスミスを見つけたか」など実際のテストで工夫したかを尋ねました。3年生には、特にテストでの「1点にこだわる」ことの大切さを、1・2年生には、県立高校の入試制度が変わり学力をつけておくことがよりいっそう求められること、そして勉強、遊び、部活動の取り組みにおいてオンオフの切り替えの必要性を話しました。

ぜひ、来週の学力テストで自分の現在の実力を確認し、今後の取り組みに活かしてほしいと思います。

 

 

 

 

 

ひらめき 2学期中間テストに挑戦!

 27日(木)、1校時から5校時にかけて、2学期の中間テストが実施されています。

 今回の範囲は1学期の期末テスト後(7月初旬)から今までの内容が中心になります。また、先日実施された「基礎学力コンテスト」の漢字部門などからも再度出題されます。

 1校時の英語を皮切りに、理科、社会、国語、給食を挟んで数学と試験が続きます。

 生徒の皆さんに、2学期は全ての事柄において「挑戦(challenge)」を呼びかけています。

 中間テストも今までよりさらに自分を奮い立たせて、問題を解き終わっても、再度見直し、ケアレスミス(careless mistake)をなくす、そして試験時間50分間、頭脳をフルに回転させる訓練をすることが今後の受験で大切になってきます。

 試験中に「寝る」などは言語道断! ある高校では、寝ている生徒がいた場合は、点数の良し悪しに関係なく、不合格にすることを明言している学校もあります。ですから5教科50分間を集中する練習を今からしておくことが肝要です。 

【1年生の様子】

【理科の問題に必死に取り組んでいます。まずはできる問題から取り組むことです。時間配分が大切です】

【答えに自信のない場合は、後で見直す時のためにレ点などでチェックしておくことも必要】

【2年生の様子】

【昔と違って理科を第1分野、第2分野と言わないんですよ。保護者の方、間違えないように!】

【ちなみに歴史で「いいくに(1192)作ろう鎌倉幕府】と覚えた方々、今は年号が違いますから注意してください。わからない時は生徒に聞いてみましょう】

【3年生の様子】

【受験生の志望する高校は、同じレベルの人が集まります。ですから「1点にこだわる」解き方や取り組みが合格のポイントです】

【巡回する先生の説明を再度確認して、解答の参考にしています】

 

来週の10月1日(月)には、全学年「学力テスト」があります。今の自分の実力をしっかりと出して、今後の学習への意欲づけに繋げてほしいと思います。

管理訪問

 本日21日(金)、いわき市教育委員会びいわき教育事務所管理主事の先生方が来校し、本校生の授業の様子などを参観しました。

 どちらの先生ともお話していたことは、「勿来二中生は、とても生き生きしていますね。」「授業を受けている生徒の皆さんが、とにかく熱心に活動しています。」また、「先生方一人ひとりの授業を見せてもらいましたが、熱の入った授業を全ての先生方がしているから、生徒と先生の関係も雰囲気もとても良いと感じました。」など、大変、褒めていただきました。

 これからも「夢と自信を育む勿来二中」であるために、生徒のみなさんと先生方が「師弟同行」を合い言葉に共に高め合って、更に素晴らしい勿来二中にしていきたいと思います。

 保護者の皆さん、地域の皆さん、今後とも本校へのご理解とご協力をお願いします。

本日、管理主事の先生方がご覧になった授業