こんなことがありました。

2020年9月の記事一覧

今日の授業から

 1年生は本の紹介ポップが完成に近づいてきました。皆それぞれ工夫して、魅力的に仕上げています。

 2年生は理科で天気について学習しています。2年生は毎日気温の変化を調べるために、一定時間ごとに計測しています。今日はその結果も踏まえて学習しました。

 3年生の数学では、2乗に比例する関数を学習しています。放物線の特徴を定数を変化させながら捉えました。

新人戦(野球・バドミントン)頑張りました!

 9月26日(土)、27日(日)に、いわき市新人体育大会の野球とバドミントンが行われました。

 野球は小名浜球場で、錦中・勿来二中連合と対戦し、踏ん張りを見せましたが惜しくも負けてしまいました。中体連の時より、守備の乱れが少なくなり、成長が見られる試合となりました。

 バドミントンは、南部アリーナで行われました。団体戦は、女子が第1位、男子が第2位、個人戦は、男子ダブルスで第1位と第4位を獲得し、女子はダブルスで第2位を獲得する素晴らしい結果を残しました。

演劇ワークショップ(2年生)

 2年生では、「お出かけアリオス」の事業である、「演劇ワークショップ」に参加させていただきました。演劇といっても、ただ劇をやるだけではありません。演劇を通して、コミュニケーションをとることや協力することなどを学ぶことが目的です。来月には1年生でも行うので、今回は詳しい内容をお伝えできませんが、ワークショップの様子をご覧ください。

 1年生のワークショップが終わりましたら、詳しくお伝えします。

食に関する指導

 3年生は入試を約半年後に控るという、大切な時期に入っています。常磐給食センターの上遠野さんをお招きして、食を中心とした生活改善についてご指導いただきました。

 入試で自分の持つ最高なパフォーマンスを発揮するには、食(栄養)を中心として生活を見直し、脳が活発になるようにしていく事が大切です。

 現在の自分自身の生活を、見える化しました。

 お話を聞いて、自分の生活を見直しました。

 最後は、どのようなポイントで生活を見直したか発表しました。

 最後に身体のリズムとして、しっかりと3食食べることが大切であること、したがって忙しい生活の中でもしっかりと食事をすることが必要であるとお話がありました。また、給食は栄養バランスをしっかりと考えて作られていることも教えていただきました。

新旧交代

 本日、令和2年度「前期生徒会専門委員会」と「後期生徒会専門委員会」が行われました。生徒会組織の新旧交代です。前期の反省を行い、後期の活動計画を立てました。

 反省は、それぞれの活動別に皆の考えを集約しました。

 後期の専門委員会は、組織の決定から入りました。新しい委員長からあいさつを行いました。

 意見を出し合いながら、活動目標や活動内容を決めました。

 より一層、生徒達が自ら考え、行動できる生徒会になってほしいと思います。

絶品、道産子汁

 今日の給食は

 どのメニューもとても美味しかったのですが、その中でも「どさんこ汁」は絶品でした。だしの旨味と味噌の深味、バターのコクが素晴らしく調和し、まるで現地でいただいたいるかのようでした。生徒達に後で聞いたところ、皆「おいしかったです!」と口々に言っていました。

スクールサポートスタッフ

 新型コロナウィルス感染症対策として、様々なものを購入させていただきました。スクールサポートスタッフが、その一つ一つに、ステッカーを貼ってくれました。これから、どんどん活用していきます。

今日の学習から

 1年生は、国語の授業でおすすめの本に関するポップの作成を行いました。これも表現の一つです。本の魅力が伝わる様に、一生懸命工夫していました。

 2年生はレリーフの制作を継続しています。週に1時間しかない美術の授業なので、完成するには時間がかかりますが、根気強く一生懸命取り組みました。

 担当の先生からのアドバイスもしっかりと聞いています。

 3年生の音楽では、合唱の練習を行っています。今日もパートに分かれて練習しました。中学校3年間の最後の合唱に向けて、頑張ってい練習しています。

司書さんのお仕事

 本校の学校司書さんは、いつも季節を先取りしてくれています。また、中学生時代に読んで欲しい本、読んで考えて欲しい本、読んで楽しい本、読んで知って欲しい本など、様々な本を常に提案してくれています。

 10月はお月見、現在は月にまつわる本の特集を組んでくれています。

 その他、丁寧でかわいらしい飾り付けも、生徒の心を癒やすものとなっています。

 そして、図書室に蔵書する本を選んでくれています。これも大変な作業ですね。

 何万冊とある候補の中から、選んでいきます。

バレーボール部は秋季強化リーグに臨みました

 10月3日(土)に新人戦を控えた女子バレー部は、秋季強化リーグという新人戦の前哨戦に臨みました。この大会の結果で、2部リーグか3部リーグかが決まります。バレー部員は、日頃の練習の成果を出せるよう、緊張の面持ちで大会運営に協力しながら、試合時間を待っていました。

 試合の様子を見ることはできませんでしたが、きっと頑張ってくれることでしょう。

 他校の試合を見ながら、自分たちの試合のイメージをしているようでした。