こんなことがありました。

出来事

バレーボール秋季強化リーグ

9月16日(土)・17日(日)の2日間、藤間中学校にて、いわき市中学生バレーボール連盟 秋季強化リーグが行われました。いわき市内の5つの中学校が参加して4試合を戦いました。1セットも落とすことなく全勝優勝することができました。3年生が引退して1・2年生の新チームで初めての公式戦でしたが、いいスタートを切ることができました。

今回のリーグ戦で明らかになった課題を克服して新人戦に臨んでほしいです。

ソフトボール秋季大会

3年生が引退して、1・2年生のみで構成する新チームで、初めての公式戦が行われました。

泉中との対戦では、逆転して4-2で初勝利。その後、小名浜一中と錦中の合同チームとの対戦では、11-1で勝利して、初めての公式戦で見事に優勝することができました。

夏休みの厳しい練習の成果が出て、生徒は喜びを分かち合っていました。優勝おめでとう!

後期生徒会役員選挙立会演説会

9月13日(水)、後期生徒会役員選挙立会演説会がリモートで行われました。今回は立候補者が定員の7名だったため、立候補者が所信を表明するとともに、応援者が応援演説をしました。今回当選した7名の皆さんは、初心を忘れず、藤間中生徒会の活性化のために頑張りましょう。生徒の皆さんも、生徒会の一員として協力しましょう。

職場体験(3年生)

 9月12日(火)に、3年生が職場体験を行いました。

 新型コロナウイルスによる影響で、何年かぶりの実施となりました。

 いわき市内12カ所の事業所に分かれて、生徒たちは1日の活動を行いました。普段の授業を離れ、働くことを経験させていただきました。どの生徒も、一生懸命に活動する姿が見られ、貴重な経験を得ることができました。

 ご協力いただいた、事業の皆様、大変ありがとうございました。

 

1年 体験活動

9月12日(火)、総合的な学習の時間を活用して「身近な地域に学ぶ」をテーマに一日体験学習を行いました。

班毎にテーマを決め、インターネットなどを使って調べ、今日は実際に施設を訪問したり、体験したりしました。今回の体験をまとめ、潮風祭で発表する予定です。

「いわきの伝統文化~じゃんがら~」

「いわきの歴史~いわき市の成り立ち(いわき市考古資料館)」

「いわきのスポーツ~いわきの誇り、いわきFC」

「いわきの名所~国宝、白水阿弥陀堂~」(台風13号の影響で今回は訪問できませんでした。)

「いわきの観光~スパリゾートハワイアンズ~」

「いわきの産業~漁業~」(福島県水産海洋研究センター)

いわき市中学校駅伝大会

9月7日(木)に21世紀の森公園にて、いわき市中学校駅伝大会が行われました。藤間中からは、27名が特設駅伝部員となり、1学期から練習を積み重ねてきました。夏休みの猛暑の中も歯を食いしばり、自分との戦いを経て大会に臨みました。

大会直前になって怪我や病気に悩まされましたが、選手それぞれが自己ベストを目指して襷を繋ぐことができました。立派な走りでした。ナイス・ラン! 本当にお疲れ様でした。

いわき市英語弁論大会

 いわき市文化センターにおいて、いわき市英語弁論大会が開催されました。

 昨年までは、コロナ対策のため制限がある中での開催でした。今年は、他校の発表を聞くことができるだけでなく、多くの観客の前でスピーチを披露することとなりました。

 本校からは暗唱の部に2年生女子が出場し、これまでの練習の成果を発揮して発表してきました。

入賞には届きませんでしたが、指導してきた先生方からは、「最高のスピーチでした」と、賞賛の声をいただいていました。

第2学期がスタートしました

8月25日(金)、全校生徒104名が元気に登校し、いよいよ第2学期がスタートしました。

夏休み中は、多くの部活動が県大会等で活躍し、3年生引退後は、1・2年生による新体制での部活動がスタートしています。また、9月7日(木)に行われる駅伝大会に向けて多くの生徒が練習に励む姿が見られたことは、うれしいことであり、素晴らしいことです。

さて、2学期も、それぞれの目標達成に向け、何事にもチャレンジし、夢や希望を持って大きく成長することを期待しています。そのためには、物事を肯定的に捉えることが大切です。夢や希望を持って頑張るとプラスの力が発揮されます。プラス思考で頑張りましょう。

各学年の代表者が「夏休みの反省と2学期の抱負」を発表しました。

第1学年代表 1年1組 大島丈治くん 

第2学年代表 2年2組 片寄茉絢さん

 第3学年代表 3年2組 箱﨑心希さん

8月29日(火)に行われる、いわき市中学生英語弁論大会に出場する、2年2組の片寄茉絢さんが発表しました。

表彰が行われました。

第66回福島県中学校体育大会バレーボール競技 第3位(東北大会出場 ベスト8)

第66回福島県中学校体育大会水泳競技 100M自由形 第7位 200M自由形 第7位 松本夢空

第68回福島県たなばた展 特選 大島丈治 大和田椛音 箱﨑咲南 細谷月乃 鈴木遼 矢萩斗真 

             金賞 14名 銀賞 20名

東北中体連バレーボール ベスト8

東北大会2日目。2回戦を秋田県1位の横手明峰中学校と対戦しました。

1セット 25-21、 2セット 25-18

という内容で、2-0で勝利して「東北ベスト8」入りをしました。

3回戦(準決勝)は全国大会出場をかけた試合で、山形県1位の山形第六中学校と対戦しました。

1・2セットともに、25-19で2-0で惜敗し、念願の全国大会出場に至りませんでした。

強豪校の山形六中との対戦で僅差で負けてしまいましたが、チーム全体の気迫が感じられ、大好きなバレーボールを楽しみながら、思いっきったプレーで対戦し、これまでの練習の成果を全て出し切った素晴らしい試合でした。3年生の熱い戦いが終了し、選手は悔し涙を流していましたが、ここまで努力してきた経験は何事にも代えがたいものです。これから先の人生の大きな礎となる経験となりました。 東北大会ベスト8、おめでとう!

軟式野球 民報杯県大会

野球部が、いわき地区代表として県大会に出場しました。初戦を尚英中・向陽中クラブと対戦し、ピッチャーの力投により、最終回まで0-0の緊迫した試合が展開されました。

延長戦タイブレークで残念ながら1-0で惜敗しました。野球部の熱い夏が終了となりましたが、ここまで仲間と頑張ってきた経験は大きな宝物です。この経験をこれからの生活に活かしてください。

帰り道の途中で、内堀知事とナイスショット!