こんなことがありました。

2017年5月の記事一覧

勿来二中体育祭(みんなでジャンプ)



最後の種目「みんなでジャンプ(長縄とび」では、3年1組が新記録となる
104回を跳び、圧勝でした。
4月からクラスみんなが心を一つに練習した長縄練習が終わりかと思うと
何か寂しい気持ちになります。
生徒たちは、一人ひとり、精一杯声を出して跳んでいた姿がとても素晴らし
かったですね。

勿来二中体育祭(綱引き)



午前の部、生徒同士の紅白綱引きに続いて行われた勿来二中生VS保護者+教職員の対決は2
勝1敗で見事に保護者・教職員連合軍が勝利を手にしました。その後、生徒から「大人なのに、大人げない」という
バッシングを浴びましたが、保護者・教職員は聞く耳を持ちませんでした。日頃、子ども達に悩む保護者が生徒に
一泡浴びせることができたのか、とても得意げにしていました。(笑)

勿来二中体育祭(地域の敬老の方々)


生徒たちが地域のおじいちゃん、おばあちゃんに招待状を作成し、回覧板で
招待しましたが、本当に多くの方に参加いただき、とても嬉しい限りです。
こんなに多くのお年寄りの方々に来校していただき、地域の暖かさや優しさを
感じています。写真は「宝拾い」の様子です。