こんなことがありました。

出来事

1年生陶芸教室

 昨年末に行われた1年生の陶芸教室にて作られた作品が、素焼き本焼きを経て完成しもどってきました。

完成です。

児玉先生ありがとうございました。

 

 

始業式

 3学期始業式です。

校長先生より、式辞として

努力するものは希望を語り

怠けるものは不満を語る

を主とした内容のお話がありました。

 

続いて表彰

 

最後に生徒からの3学期を向かえての抱負の発表がありました。

2学期終業式

 本日は2学期の終業式が行われました。

校長式辞として、校長先生より

 今学期あった、様々な行事を通して、全員で協力し力を合わせて取り組む事、連帯感を持って、団結して一つの物事を成し遂げることの素晴らしさを感じ取れたかと思います。

 また、いわき志塾やボランティア活動、各種検定試験等に積極的にチャレンジし自己の力を高めようと頑張った人が多かったのではないでしょうか。

 反対に頑張れなかった人もいるでしょう。

 なので、各自が今学期をしっかりと振り返り、反省を行い、担任の先生が生徒一人一人への願いを綴った「通知票」の所見をきちんと読み取り、新たな目標を設定して欲しいと思います。

 3年生、是非自分に負けずにがんばり、受験を突破してください。

 1・2年生は今後、何をどうすれば良いかよく考え、実行に移すことが大事です。

 全学年、目標をしっかりと持ち、将来を考え学業に打ち込んでください。

 平成最後の12月も、あと10日で終わり、新たな年を迎えます。

 休み中、ケガや事故なく安全に注意して、自分の命を大切に生活してください。

 そして、各自がしっかりと目標を持って新年を迎え、始業式に元気なみんなに会えることを願っています。

以上のような式辞がありました。

続いて、代表生徒による今学期の反省の発表がありました。

 

 

生徒集会

 19日、学校保健委員会の報告を主とした生徒集会が行われました。

保健委員の生徒から、目の健康についての調査結果や講話内容の報告がありました。