〇学校からのお知らせ〇

<ホームページ統合のお知らせ>

平成31年4月より、小白井小学校の記事も、こちらのページで更新していきます。今後ともよろしくお願いします。

 

Ojiroi Times

TOPICS

会議・研修 方部合同 薬物乱用防止教室開催!

2日の4校時目に、講師は、齊藤道也(みちや内科・胃腸科理事長)先生と西郡里美(福島労災病院看護師長)先生のお二人をお招きし、川前方部の中学校合同で薬物乱用防止教室を、本校にて実施しました。

先生方から身近な「タバコ」は劇物であるという知識と、たった1本のタバコが若者の将来の健康や人生を害してしまう可能が高い、特に、あらゆるガンのきっかけになる化学物質を多く含んでいるとのことでした。

最後に「タバコを吸っている人や売っている人が悪いのではなく、タバコ自体が悪い」という先生の話に生徒達は納得しているようでした。生徒代表として本校の生徒会長から「タバコが薬物であることを周りにも伝えていきたい」とあいさつがありました。

そして・・・

講話のあとは、合同給食会です。とても活気あふれるランチルームとなりました。人気のツナご飯をおいしくいただきました。

さらに・・・川前中、桶売中の生徒さんをお見送りした後は、栄養教諭による食の指導がありました。テーマは「冬休みの食事」についてです。カルシウム不足にならないために毎日牛乳1本は飲むことと、バランスのよい食事と3食をしっかりとること大切さを学びました。また、正月のおせち料理について説明がありました。

重要 命を守る行動を最優先に

12月に入り、日に日に寒さが厳しくなり、校舎内ではストーブを使用する時期となりました。万が一に備えた火災発生時の避難訓練を実施しました。

1分もかかることなく安全に避難することができました。校長先生からは、たとえ訓練としても「本気」に取り組むことが大切であるとお話しがありました。その後、防火担当の先生から初期消火の大切さと消火器の使用方法について講習がありました。

 

学校 11月 最終日 子どもたちの様子です。

今朝は、久しぶりにマイナス気温(ー2℃)でのスタートとなりました。そんな寒さ厳しい小白井ですが、色鮮やかなパンジーたちが花壇に植えられるのを、今か今かと待っています。

今日は、中学校で2学期期末テストが実施されています。明日までの2日間、これまでの学習の成果を発揮してほしいと思います。

また、先週には研究授業(中1:国語)が行われ、方部の先生方にも参観いただきました。「故事成語」を自分の体験文に置き換え、どの故事成語を例えたものなのか、参観した先生方にクイズ形式で発表しました。ICTを効果的に活用した授業で、来年度からの「GIGAスクール構想」に向けた課題提起となる授業となりました。

バス 川前地区三校合同見学学習

11月20日(金)に川前地区三校の小学校で、見学学習に行ってきました。

川前小に集合し、川前駅から電車に乗りました。

小川郷駅で下車し、バスに乗車。いわき震災伝承みらい館に向かいます。

到着後、はじめにスタッフの方から、震災についてのお話をいただきました。災害に関する映像を見て、災害時にどのように行動すべきなのか学びました。

次に館内見学をしました。震災当時の様子が分かる写真や資料、展示を見て、地震や津波の被害の大きさを知ることができました。 

 館内見学後は、語り部の方のお話を伺いました。

全員でバスに乗車し、現在の薄磯地区を見ながら、震災当日の様子についてお話ししていただきました。

自分の命は自分で守らなければならないということを、強く感じるお話でした。

その後は、みらい館の屋上でお弁当を食べました。

目の前の海をみながら、みんなでおいしくいただきました。 

 みらい館の見学後は、創作かまぼこ かねまん本舗を訪れました。

かまぼこがどのように作られるのか、お店の方に丁寧に説明していただきました。

 

おいしい試食もいただきました。 

みんなで記念撮影です。

見学後はバスに乗車し、学校へ帰りました。

震災伝承みらい館と、かねまん本舗を訪れ、いわきについてさらに知ることができた見学学習となりました。

 

 

音楽 今日の小白井(授業風景)

今日も小白井の子ども達は一生懸命に授業に取り組んでいました。

まずは3年生。音楽の学習です。ギターの演奏にチャレンジしていました。弦の押さえ方に苦労していましたが、少しずつきれいな音が出るようになっていました。目標は小白井祭で歌った「カントリーロード」だそうです。頑張ってください!

目指せ!あいみょん!?

次に1年生。英語の学習です。現在進行形の疑問文の練習をしていました。何度も繰り返し発音しながら大切な表現を覚えていました。

今日の学習、しっかり復習してね!

体調を崩している子どももいるようです。体調が悪いときには無理をせず、よく食べしっかりと睡眠をとりましょう。コロナウイルス感染症のみならずインフルエンザ等にも注意し、残り1ヶ月となった2学期の学校生活を元気に過ごしてほしいです。