川前小・中学校にようこそ!

 川前小・中学校は、いわき市北西の山間部にあり、多くの滝や渕が変化に富んだ美しい景観をつくる『夏井川渓谷県立自然公園』の上流に位置しています。
 平成30年4月現在、小学生3名と中学生2名の全校児童生徒5名が在籍する小・中併設の公立学校であり、小規模校の利点を生かし、きめ細やかな小中一貫の教育を目指しています。
 

日誌

 『心豊かに』 ~共に語り合い、共に学び合い、共に成長する学校~

プール開放!!

夏休み中ではありますが、学校には子どもたちの楽しい声が聞こえてきていました。
5名のためのプール開放です。

 

8月1日までの開放期間中は、どの日も晴天に恵まれ絶好のプール日和でした。


13時半から15時までの約1時間半、みんなで一斉に宝ひろいをしたり、鬼ごっこをしたりと、授業の時とはまた違う楽しみを見つけてみたり、自分の限界まで泳いでみたり…。


休憩中には…、

小学6年生による大仏ごっこ…??

 

それぞれが楽しい夏の思い出を作ることができました!


いよいよ8月に入り、夏休みも残り3分の2になりました。
遊びも、勉強も、一生懸命取り組んで、良い夏休みを過ごしてほしいです。

 

また、プール開放中、ご協力いただきました保護者の皆様、本当にありがとうございました。

0

川前駅前イルミネーション・屋台村に行ってきました。

7月27日(金)、16時半よりスタートした、川前駅前イルミネーション・駅前屋台村へ行ってきました。

川前駅前には、地域のみなさんが運営する屋台、そして、川前にある3つの中学校がそれぞれに作成したイルミネーションが!

「イルミネーションの点灯が楽しみだな~~!!」

 

早速屋台にお邪魔して、「きじコロッケ」と「新じゃがの味噌がらめ」をいただきました。


川前の美味しい魅力を再発見です。

 

18時台に川前駅に到着する列車から、たくさんのお客様が降りてきて、川前駅前はいつになく賑わいを見せていました。


19時、いよいよイルミネーションの点灯!
カウントダウンの後、一斉に明かりのついたイルミネーションに歓声が上がりました。

 

川前小中のイルミネーションのタイトルは「川前の夏」
“うりぼー”と、風鈴、そして星空をイメージしています。


日が暮れてくると、より一層際立つイルミネーション。
左から小白井小中学校の『小白井神楽』、川前支所、桶売中学校『きじ』、『「熊倉神社の御神輿」と「リス」』、川前小中学校『川前の夏』という順番で並んでいます。


イルミネーションは8月19日まで点灯していますので、是非3つの中学校の作品をご覧いただきたいと思います。

0

一学期 終業式!

7月20日(金)、一学期終業式が行われました。

校長先生から、

「辛い(つらい)」は、「幸い(さいわい)」の一歩手前。
努力を続けましょう。
というお話をいただきました。

 

次に、小中学生それぞれ1名ずつ一学期の反省を発表しました。
小学2年生は全校生徒の前での発表デビューです!


一学期のめあてが達成できたことを立派に発表することが出来ました。


中学3年生は、弁論大会さながら、原稿なしで堂々と発表をしました。


最高学年としてみんなの模範となっている頼もしい存在だなと、日々感じます。

 


安全に、健康に楽しい夏休みを過ごしてください!
2学期、元気な姿で、笑顔で学校に来てくれることを、先生方みんなで楽しみに待っています!

0

校内授業研究~数学~

7月17日(火)2校時、校内授業研究が行われました。
中学3年生の数学、単元は「2次方程式」。


導入で、先生が2次方程式の解をすぐに出せる様子を披露し、「なぜこのようにすぐに解が出せるのか」という課題について、追究していきました。


はじめは「数学の先生だから…。」と自信なさげに言っていた生徒でしたが、因数分解をヒントに、徐々に解決にたどり着いていきました。

事後研究会は7月20日(金)に行われ、1対1の授業のあり方やその工夫について話し合いました。
個に応じた授業の可能性を感じる良い研究授業となりました。

0

児童生徒会活動~ふれあい郵便~

川前小中学校児童生徒会で、ふれあい郵便活動に取り組んでいます。
この活動は、川前地区に住む一人暮らしのお年寄りのお宅へ年に2回郵便を出す活動です。


6月はじめから下絵に取りかかり、約1ヶ月かけて27名のみなさんへ暑中見舞いのハガキを出しました。

小中学生ともに、のびのびと夏らしいすてきなハガキを仕上げました。

今年度は、背景を塗ったり、宛名もすべて手書きしたり、一言コメントを書いたりと、活動をステップアップさせました。

その分ハガキの作成は大変になりましたが、「受け取った方が喜ぶようなハガキをかく!」という目標のもと、一生懸命取り組みました。

 

7月19日の放課後、生徒会長が郵便局にハガキを出しに行きました。

暑さの厳しいこの夏、ハガキを受け取った皆さんが少しでも喜んでくれるとうれしいです。

0

川前駅前にイルミネーションを出品

川前駅前 イルミネーション ・ 駅前屋台村の企画に、川前小中学校が参加します!


川前駅前を彩るイルミネーションを5月下旬から製作し、7月19日(木)に、いよいよ完成を迎えました!
これまでの製作過程を振り返ってみましょう。

5月下旬。
デザイン作成からスタートしたこの企画。


川前らしく、夏らしいデザインを一生懸命考えました。


教頭先生が作ってくださった木の枠にテグスを張り…

…ヘトヘトになったこともありました。

 

 

小学生の協力も得て、電球一つ一つにビニールタイを付け…、
デザインに沿って、枠に電球をくくりつけていきました。

たくさんの先生方にも協力をいただき…

 

完成~~!!

夏らしく風鈴が揺れるその横に、うりぼー(イノシシの子ども)がいる様子です。
背景には星空が…。

 

ちなみにこれは途中経過の写真ですので、本当の完成品はぜひ川前駅前で実物をご覧ください!!

0

バランスの良い食事とは!?

7月18日(水)、給食の時間に桶売小学校から栄養教諭の先生がいらっしゃり、バランスの良い食事についてお話しくださいました。

 

はじめに、
ハンバーガーセット、ハンバーグセット、おにぎりとカップラーメンのセット、給食の4つのごはんの中から、一番バランスの良い食事について考えました。
「バランスの良い食事は給食だと思う人ー!」という質問に…、


全員が挙手!!


「なぜバランスが良いのかというと、5大栄養素がまんべんなく入っているからなんですよ!」という栄養教諭の先生の話に元気よくうなずく子どもたち。


小学6年生は家庭科で勉強したばかりということもあり、5大栄養素(タンパク質・脂質・炭水化物・ビタミン・無機質)や、それぞれのはたらきをスラスラと答えていました。

 

本当に5大栄養素がまんべんなく入っているのかを確かめてみました。
この日の給食に使われた食材を、一つ一つ分類しました。


ちなみに、この日の給食はというと…、


ごはん
もずくと枝豆のすまし汁
鶏の唐揚げ
野菜のおひたし
牛乳

 

こどもたちが大喜びしたメニューですが、バランスは…?

全ての栄養素がまんべんなく使われていることが分かりました!

ちなみに「枝豆」は豆と野菜の両方の利点を持った“緑黄色野菜”に分類されるそうです。

連日の暑さで食欲が落ちてくる今日この頃。
バランスの良い食事で夏バテを防止したいと思いました。

お話しいただきありがとうございました。

0

水泳記録会

7月17日(火)、小学生の水泳記録会がありました。
連日猛暑が続いていたため、プールの時間を毎回楽しみにしていた児童でしたが、今年の水泳の授業はこれが最後。
悔いのないように、全員が一生懸命取り組みました。

 

小学2年生は、「もぐる」「うく」「けのび」の三種目に挑戦!
潜る、浮く種目は、一年生の時よりも、思い切ってできました!


みんなに応援されながらの蹴伸びは10メートル越えの大記録を出し、ガッツポーズです!

 

小学6年生は「25メートル自由形」「5分間泳ぎ」に挑戦しました。
さすが6年間の水泳学習の集大成。


25メートル自由形をしっかりと泳ぎ切り、5分間泳ぎでは100メートル以上を泳ぐことができました。
最後まで諦めず、記録を伸ばそうとしていた頑張りはとても立派でした!!

最後に、教頭先生からの講評。
「『川前のプールに5匹のカッパがいる!』と言われるくらい、もっともっと泳ぎを上達させてください!」

 

夏休みは保護者の皆様にご協力をいただき、8日間プールを開放します。
5名のための貸切状態のプール。
さらに自分の記録を伸ばせるように、積極的に泳いでほしいと思います。

 

0

高校説明会

7月13日(金)、中学生は高校説明会に参加しました。
会場は桶売中学校図書室。

湯本高校・四倉高校・平商業高校・磐城桜が丘高校・小野高校の校長先生方から、各学校の特色についてお話をいただきました。


高校進学や、その先の進路について考える良いきっかけとなりました。

帰りの車の中で、子どもたちは「あの高校が気になる!こんな高校生活を送りたい!」などと未来の話に花を咲かせていました。

0

非行防止教室

7月12日(木) 中学生を対象に非行防止教室が開かれました。
講師は、川前駐在所の巡査長さん。
中高生が巻き込まれやすいネット犯罪について、詳しく説明していただきました。

SNSで知らない人とつながったり、スマートフォンなどを使って写真をネット上にアップしたりすることはとても楽しい面がある一方で、使い方を間違えると犯罪に巻き込まれたり、自分が犯罪者になってしまったりする可能性があることを学びました。
また、巡査長さんがこれまでの経験を交えて話してくださったので、リアリティがあり、中学生は気が引き締まる思いで真剣に話を聞いていました。


「川前のみなさん、特に子どもたちは逮捕したくない。だから二人も気をつけて!」という巡査長さんの言葉に込められた強い思いを感じました。

身近になってきたスマートフォン。
犯罪に巻き込まれないために、正しい知識を持って使ってほしいです。


とても勉強になる1時間でした。
講義いただき、ありがとうございました。

0
CONTACT

〒979-3201
福島県いわき市
 川前町川前字中ノ萱25-1

川前小学校
TEL 0246-84-2211
FAX 0246-84-2260 
kawamae-e@city.iwaki.lg.jp

川前中学校
TEL 0246-84-2224
FAX 0246-84-2229

kawamae-jh@city.iwaki.lg.jp