お知らせ        

6月1日~ 衣替え移行期間(~12日),6月5日 中体連激励会,6月6日 お弁当の日,6月8日 クリーン作戦

6月11日 お弁当の日,6月13日 お弁当の日,6月18日 ALT来校,6月19日 絵本の読み聞かせ

6月21日 お弁当の日,6月28日 お弁当の日,6月29日 お弁当の日

こんなことがありました    

出来事

病院 救命救急法講習会

終業式終了後は、川前分遣所の職員の方々に来ていただき、救命救急法講習会が行われています。夏休みを迎えるにあたり、プールでの事故や、熱中症の場面に遭遇する可能性も考え、心肺蘇生法の基礎や、AEDの使用について学ばせていただきました。実際に体験しながら、多くの練習をこなし、1つ1つ一生懸命身につける機会はとても貴重であると改めて実感します。保護者の方にも参加いただくことができ、命を守る体制に学校全体で取り組んでいく意識を高めることができました。

NEW 第1学期終業式

72日間の1学期が終わり、明日より夏休みに入ります。本日は第1学期終業式が行われました。初めの校長先生のお話では、

イソップ物語の一場面から、「何事にも目標をもって取り組む」ということが話されました。

 

続く、生徒代表の1学期の反省では、田中美羽さんが1学期を振り返りながら今後の課題を話しました。中でも部活動であまり声が出ていなかったことを反省しながら、「返事やあいさつを大きな声でするところから始めたい」という日常生活に照らし合わせた目標が語られたことが印象的でした。

 

その後は、校歌斉唱なのですが…

今日はいつものCDではなく、志賀里音さんの伴奏で行いました。これまでの練習の成果の初お披露目。ノーミスですばらしい伴奏をしてくれて、終わった後には自然と拍手が起こりました。

 

この1学期をしめくくる、小白井らしい温かい終業式となりました。いよいよ明日からは夏休み(その前に、救命救急法講習があります。その様子は本日2件目の記事で)。生徒指導主事の二瓶先生からもあった、「宿題のスタートダッシュ」を心がけて、規則正しい生活を送ってほしいと思います。

汗・焦る ワックスがけを行いました

1学期最後を迎えるにあたり、全校生でワックスがけを行いました。初めは下準備として、水拭きから。校長先生も雑巾がけの競争に参加しています。

 

その後、手分けしてワックスがけを行いました。ピカピカの教室で2学期を迎えられそうです。

晴れ 走れっ!ソーラーカー

 4年生の理科の授業で、光電池について学習しました。天気が良いのでソーラーカーを外に持ち出して、熱中症に気をつけながら思いっ切り走らせました。児童は陰を使ってブレーキをかけたり、鏡を使って加速させてみたりと学んだことを生かして遊んでいました。

興奮・ヤッター! おじろいキュウリジャム 大盛況

本日の給食の時間、おじろいキュウリのジャムがテーブルに並びました。こちらは、地域の方から差し入れでいただいたものです。ジャムとよく合う、ヨーグルトも一緒にいただきました。さて、お味の方は…?

 食べ始まった途端に、あちこちから「美味しい!!」の声が。おかわりを求める子どもたち(そして大人たち)が相次ぎ、「ほっぺた落ちそうです」の声も聞かれました。あっという間の売れ行きで、一気に減りました。

 

思いがけない美味しい差し入れ。1学期の終わりに、さわやかな味のすてきなプレゼントとなりました。

本当にありがとうございます。

晴れのち曇り 「南極の氷」体験会

 今日は、小白井小・中学校に自衛隊の方々が来校され、南極観測隊を経験した方が子どもたちのために南極の氷を持ってきて、南極にまつわるお話をたくさんしてくださいました。

 

 初めに、子どもたちへ南極の氷が渡されました。その後は、南極への行き方、特殊な気候、何を調査しているのかなどを詳しく子どもたちに話してくださいました。

 

 最後に、実際に南極の氷を見てみたり、触ってみたり、食べてみたりと様々な角度から南極の氷が普通の氷と違うことを確かめていきました。3万年も前の空気が閉じ込められた南極の氷が解ける様子に興味津々で、暑い夏の日に遠く南極の世界を五感で感じとっていました。

お知らせ スポーツテスト

本日の2、3校時は、スポーツテストが実施されています。いわき市教育委員会学校教育課から白土勲指導主事をお迎えして、記録上昇に向けたポイントと、運動、体力向上に向けた心構えについてもお話しいただきました。「できる」ことだけが重要ではなく、「見る、知る、支える」といったことの重要性についてもご指導いただき、子どもたちは真剣に話を聞いていました。種目の測定が進むにつれて、目の輝きが増していく、子どもたちの表情が印象的でした。

 

雨 七夕集会

 明日は7月7日。七夕の日ということで、小白井小・中学校では七夕集会が行われました。

 

 校長先生のお話の後は、小学生による七夕物語の紹介や七夕にまつわるクイズが出題されました。工夫を凝らした発表で楽しく盛り上げることができた様子です。

 

短冊に書いた願いごとを発表した後は、玄関にある笹に短冊と一緒に飾り付けを行いました。保護者の皆さんは、明日の授業参観で是非ご覧になってください。

晴れ 読み聞かせの時間

 毎週月曜日は、学校司書さんに来ていただき、休み時間に小学生へ読み聞かせをしてくださいます。

 毎週、色々なお話が聞けるので、子どもたちはこの時間を楽しみにしています。

晴れ 英語の時間

 今日の英語の授業は、アルファベットの順番を学習していきました。

 最初はALTの先生に続いて、発音と文字の形を確かめていきます。その後はABCの歌に合わせてみんなで一緒に歌って覚えました。

 その他にも、自分の名前をアルファベットで表したり、英和辞典を使った文字探しゲームをしたりして、様々なアプローチで学習していきました。