こんなことがありました

出来事

NEW ゴールデン・エイジ(3年生・体育)

 3年生の体育はマット運動です。片足で体のバランスをとったり、うでで体を支持したり、かえるの足打ちや壁倒立で逆さ感覚を養ったり、さらにはマットで前転して回転する感覚を養ったりしています。みんなだんだんじょうずになってきました。この時期は、多様な運動感覚を養うゴールデン・エイジです。

お知らせ 秋の全国交通安全運動実施中

 今週月曜日から秋の全国交通安全運動が始まりました。今朝は下代交差点、相川交差点で、立哨指導を行いました。小川支所さんはじめ、交通指導員さん、交通安全母の会のみなさん、そして地域のみなさん、ご協力ありがとうございました。

 児童のみなさん、自分の目で安全確認をしっかりやりましょう。

 保護者のみなさま、地域のみなさま、引き続き安全運転をよろしくお願いいたします。

花丸 24と36の公約数を求めよう(5年生)

 5年生は新しい課題に取り組んでいます。みんな真剣な表情です。連休明けとは思えません。

二人の先生が一人一人の考えを見て回っています。分からないところは、質問してくださいね。

NEW こちらも習熟の時間(3年生)

 3年生は漢字の繰り返し練習です。土曜日には新出漢字の書き順を一つ一つ習いました。そして漢字ドリルを見ながら家庭でも練習するよう宿題として出されました。今日はドリルのひらがなで書かれたページを見ながら、漢字で書く練習をしました。担任の先生から〇をもらったり、「がんばろう」と励ましをもらったり。子供たちが一生懸命なので、私も一緒に〇をあげました。

NEW 習熟の時間(2年生)

 2年生は計算の繰り返し練習です。こういう学習を根気強くできる力をつけていくことが必要です。これもまた、みんなと一緒だからできる学習かもしれません。一人だったら、怠けたくなってしまうかもしれないからです。みんなで勉強するのって、いいですね。

NEW 夏休みの思い出を紹介しよう(6年生:外国語科)

 6年生の5校時は、ALTチャーリー先生と担任の先生との外国語科の授業でした。夏休みの思い出を一人一人紹介しました。このHPでもすでに何度か子供たちが英語でスピーチする様子を紹介していますが、もうこのように、人前に出て英語でスピーチすることにもずいぶん慣れました。当然ですが、私が小学6年生の頃とは全く違います。素晴らしい!

【こんな発表をしていました】

(~略)I went to pool.I enjoyed swimming.

I ate pizza.  It was delicious.It was fun.

Thank you for listening.

(写真と紹介文は一致していません)

給食・食事 今日の給食の様子

 みなさんこんにちは。連休明けは雨のスタートとなりました。

今週は久しぶりに給食の様子をご覧いただきます。

 1年生です。皿を持ってごはんを食べていますね。

 続いて2年生、こちらも小皿や汁椀をもって食べています。

 3年生もですね。行儀よく食べていますね。

 こちらは4年生です。

 5年生です。自然体験活動からあっという間に1週間が過ぎました。

 6年生です。5校時の「英語の時間にもきてくださいよー!」との声がありましたので、また来ます。

 こちらは昼の放送「ON AIR中」の様子です。真面目です。

 そして子供たちが食べていたのはこのメニューでした。あじフライに「ソースがほしい」「このままがいい」「ぼくはタルタルソース」「いやいやしょうゆでしょう」と教室では意見が分かれていました。591Kcalでした。

NEW 防災備蓄倉庫を見学しました(4年生)

  4年生は社会科で防災について学習しています。18日(金)4校時には、学校に設置してある「防災備蓄倉庫」を見学しました。当日は、小川支所さんが使用期限の点検や備蓄物の追加等のため学校に来ていました。作業中でしたが、手を止めて子供たちの質問に答えてくださいました。ありがとうございました。

 乾パンやランタン、水等が大量に入っていました。

  

 投光器も入っていると聞いて、子供たちは驚いていました。   

 教科書やいわき市のYoutubeで見たものが、私たちのすぐ隣にもあることを知り、学習が深まったことと思います。合わせて、それだけ災害が身近な物だという危機感ももったことでしょう。昨年の被害を知っている本校の子供たちの視線は、真剣そのものでした。  

NEW 避難訓練(土砂災害想定)を行いました

 18日(金)の3校時に避難訓練を実施しました。今回の想定は、土砂災害発生です。子供たちは真剣に取り組むことができました。

【教頭先生より】

★ おしゃべりすることなく行動できたのは大変良かったです。

★ 今回は学校での基本的な避難場所を確認しました。小玉小は北側に小玉川、西側に山が迫っているため、東南の2階が避難場所になっています。しかし、状況によっては、別な場所になることもあります。もしものときは、放送等先生の指示をよく聞いて避難してください。

 この機会に、ご家庭でも避難場所に確認をお願いします。

 特に、子供だけで家にいる場合、1階から2階へ上がることや、山や川と反対側の部屋に移ることなど、ご家庭の状況に合わせて約束事を決めておくことが必要だと思います。また、とっさの場合には、子供自身が判断して動けるようにしておかなければならないと思います。そのためにできることは、災害を想定して「声に出しておくこと」だと思います。