ようこそ!

 ここは、現在テスト運用中の郷ヶ丘小学校サテライトサイト(第2HP)です。

 平成31年度から、本ホームページが学校メインHPになる予定です。本HPは、いわき市立郷ヶ丘小学校が運営しています。実際に運用しながらHP構築、バランス、画像処理等を確認しています。

 

本校の情報につきましては、

現在の公式ウェブサイト こちら をご覧ください。

こんなことがありました

出来事

遊べる??

 6学年理科です。子どもは学びに学校に来ています。でも友だちと遊ぶことも楽しみにしています。では、授業中に「遊べ!!」と言われたら?そしてその遊びには「電気で遊んでね」の制約付きです・・・。

 遊びの中から様々なことを発見できる力は物づくりの得意な日本にとってこれから最も大切な力です。「遊べる??」子に育って欲しいと思います!!

話し合い

 新しい学習指導要領の実施まであと1年ちょっとです。そこでは、知識ではなく資質・能力ベースでの指導を考えて行くことになります。

 人間として身に付けたい資質や能力は何か?

 そう、話し合って皆で決める力は身に付けさせたい力の中の大きな1つです。学級活動では皆で話し合ってクラスとしての考えを決めます。そしてそれは学級における最高決議機関であります!!

 まだまだ担任の力を借りなければならない2年生ですが経験を積んでしっかり話し合いができるよう頑張っています!!

初任者研修最後の授業を行いました

 本日は初任者研修最後の授業が4年2組で行われました。教科は連日になってしまいましたが「道徳科」です。

 髙橋尚子さんのエピソードを元に、努力し続けることの大切さを考えました。カードやノート、班での話し合いなど、昔ながらの道徳にはない、新しい道徳科の在り方を考え実践しました。一年間の初任者研修、校内だけでも150時間あります。いよいよ来週で研修も最後になります。

幻想的

 5学年図画工作科「光のハーモニー」の作品を使った写真をご紹介します。図工というものは作品を「作る」という活動がほとんどですが、最近では写真などもその作品に含まれます。今回はきれいな明かりを撮影してみました。作品を作ることとあわせて様々なアイデアが浮かんできますね。

学校保健委員会を行いました

 本日15:30より、本校PRにて学校保健委員会を行いました。PTA各専門部の委員長さんや校内各主任、そして校医の山際先生をお招きして開催しました。

 今回の主となる話題は「歯の衛生」、本校の虫歯の割合は非常に少なくなってきていますが、これは少子化で子どもに沢山手をかけるようになった現代、全国的な傾向でもあります。今以上に虫歯のない学校を目指すことや保健室の新たな取り組みの「落ち着きタイム」などの話題が出ました。また、山際先生から有意義なお話をいただき、今後、児童の肥満や体力向上についてもデータを元に分析していくことを決め、散会しました。

がっそう

 2年生の音楽です。「がっそう」めざして取り組みます。考えてみればあと1年半くらいで2年生も音楽祭です。音楽祭までには「合奏」に深化していることと思います。

有り難し

 4学年道徳科です。親しき仲にも礼儀あり、おばあちゃんとの会話から大切な礼儀や思いやりのこころを考えました。

 ありがとうは「有り難し(得がたいもの)」であることを学んだ子どもたち、ありがとうの言葉にも重みが出ますね。

 

 

縦割り班対抗長縄大会

 本日大休憩は、縦割り班対抗の長縄大会を行いました。だんだんと6年生と一緒にいられる時間も少なくなってきました。班の絆を深める意味でもとても大事なひとときでした。

探険だ!!

 4学年体育、身体表現運動です。「出発〇〇たんけん!!」というテーマのもと、グループ毎にたんけんの動きを考えます。山を登り、何かを見つけ、吊り橋を渡ったり、宝を独り占めにしようとしたり・・・。とても上手に表現していました。

WE can!

 5学年外国語活動です。大きな声が聞こえてくるので、教室に足が向いてしまいます。

 本校は既にお知らせした通り、英語専科、ALT、学級担任の3人体制で外国語を行っています。英語専科は元中学校校長で英語の先生のS先生!!この存在がとても大きいです。経験を持って、中学校に繋ぐ視点を持って、しかも中学生よりかなり幼いこどもたちをかわいく大切に思って、ALTをリードして頂いています。実際、週1回の外国語ですが、教えるポイントをおさえて、ALTと打合せをして、ゲームを考えて、自分の話す英語も考えて・・・・などとやっていたらなかなか準備は充実しません。そういう意味で、先生方も子どもたちも常に準備万端で英語を学んでいます!!

 今日は家族構成やレストランの品々を、学びました。動画を見せると子どもたちは自然に唇を動かし、2回目は自然に声も出ていました。楽しいという気持ちを感じる一瞬でした。