ようこそ!

高久小学校 日記

今日の出来事

授業の様子

 各学年の授業の様子をご紹介します。

 1年生の書写です。かきかた鉛筆で、ひらがなを丁寧に練習しています。

 1年生の算数です。「3つの数を一つの式に表す計算」の仕方を考えます。

 2年生は、楽しくダンスをしていました。

※ その様子を「動画Contentsページ」でご覧ください。

 4年生の図工は「まぼろし~の花」。想像の花を描いていました。

 6年生は家庭科で、ミシンを使って「トートバッグ」を縫っていました。

 5年生の理科。植物の花粉のはたらきを調べていました。何だか、みんな大爆笑で、とっても盛り上がっていました!

 3年生の体育は「プレルボール」というニュースポーツを楽しんでいました。

 先日、「ソフトボール投げ」で校内新記録を出した6年生2人の記録が掲示されました。いい笑顔です!

 今日は、爽やかな秋風が吹く一日でしたが、子供たちはいつも以上に元気に走り回っていました。

今日のひとコマ

※ 昨日掲載できなかった記事を、一日遅れで掲載します。申し訳ありません。

 学校関係者・行政・警察の連携による「通学路の危険個所点検」を行いました。区長会長の田仲様をはじめ、PTA会長、交通安全母の会、市教委学校支援課、市土木部道路管理課、市民生活課、中央警察署交通課の皆様にお集まりいただき、通学路の危険箇所を3時間以上かけて巡回し、補修や対策の必要性などを確認していただきました。

 事実上の通学路である、側溝の蓋の穴など、緊急性の高いところから順次対処いただくことを確認し、終了しました。子供たちの安全のため、昼食も摂らず、長時間にわたり詳細に確認・検討していただき、ありがとうございました。

 今日も、鈴木 阿佐美 先生 に、体育の授業をサポートしていただきました。お忙しい中、いつもありがとうございます。

 コンピュータ室のパソコンが、デスクトップからタブレットに入れ替わり、本日、細かな設定作業を行っていただきました。今後は、制限付きながら、教室などに持ち運び無線(Wifi)接続も可能になります。

 18:00から、平方部PTA連絡協議会の「役員会」が開催され、連P球技大会の反省などについて話し合いました。

 「役員会」に続いて行われた「会長会」でも、平方部連P会長である國井会長が、会を進めてくださいました。遅くまでありがとうございました。

職場体験を終えて

※ 以下の記事は、今日の研修のまとめとして、小野さん本人が作成(入力)したものです。

 

 私は今日の職場体験を楽しみにしていました。三年生担当でした。三年生の教室に入る前は少し不安がありましたが、私を元気に迎えてくれたので本当にうれしかったです。生徒たちと一緒に活動できて楽しかったです。

 今日一番大変だった仕事は、事務の先生がいつも一人で行っている各学級のプリント分けでした。これを事務の先生はいつも一人で行っているそうです。

 また、事務の先生や保健の先生、用務員の先生方の仕事のありがたみをとても感じさせられました。

 今日は、先生という立場で普段体験することのできない職員室や校長室での仕事をしました。校長先生からのお話が私にとって一番印象に残りました。先生方は「笑顔」を忘れずに、仕事をしているそうです。とても素敵なことだと思いました。私も「笑顔」で活動できたと思います。

 また、たくさんの方や食べ物などに感謝の気持ちを常に持ち生活していきたいと改めて感じました。生徒とのふれあい、先生としての仕事を体験することができて本当に貴重な経験ができました。

 今日学んだことをこれからの進路に役立てていきたいと思います。私の母校であるこの高久小学校で職場体験ができたこととても光栄に思います。短い時間ではありましたが、先生方お世話になりました。今日一日ありがとうございました。

    藤間中学校 小野 うらら

 明るく元気で礼儀正しい。そして、子供たちの心をあっという間につかんでしまう小野さん。ほんとに素敵な先生でした。ぜひぜひ、先生になってほしいと、強く強く思いました

 今日一日、お疲れ様でした。ありがとうございました。

藤間中学校「職場体験」

 藤間中学校3年生の 小野 うらら さんが、「職場体験」で本校を訪れ、一日研修を行いました。

 まずは、教頭先生との打ち合わせで、一日の流れを確認しました。今日は、3年生のクラスを中心に、授業を参観したり、サポートしたり、学校の様々な役割・業務を体験したりしました。

 職員室の先生方にあいさつ。とっても爽やかで礼儀正しい姿に、早くも好感を得ていました!

 小野さんが小学生の頃もお世話になった、用務員の小林さんにあいさつ。

 3年生の理科の授業を参観しました。普段とは違った目線で授業を見てみると、違った面が見えてきたようです。

 授業中に、手洗い場の石鹸を補充する養護教諭の姿を目にし、子供の見ていないところでも、いろいろな職員が、いろいろな役割で頑張っていることを感じてくれたようです。

 休み時間になると、3年生の子供たちが女子更衣室前で、うらら先生が着替えて出てくるのを待ち構えていて、「うらら先生遊ぼう~!」と手を取って連れ出していました。大人気です!!

 4校時には、職員室での様々な仕事も経験しました。事務の先生から、業務の説明を受けます。

 理解が速く、疑問点は即座に質問する姿、明るく凛として、てきぱきと仕事をこなす姿、本当に素晴らしい学生さんでした!

 給食の時間。配膳が終わると・・・

 うらら先生が、どの班の子と一緒に給食を食べるか、じゃんけんで決めていました。

 うらら先生を勝ち取った班の子たちは、楽しそうに会食していました。

 お掃除も一緒に手伝ってくれました。

 この後、校長室で、今日の研修ののまとめをホームページにアップして、研修終了です。

スポーツテストで校内新記録誕生!

 現在、各学年で、「スポーツテスト」を実施しております。今日は、2・5・6年生が「ソフトボール投げ」を行いました。2年生の実施にあたり、5年生が計測やボール処理などのサポートをしてくれていました。

 終了後、2年生から5年生に「ありがとうございました。」のあいさつ。こうした日常的な助け合いが、高久小の子供たちの強い「絆」を育んでいるのかもしれませんね。

 6年生の「ソフトボール投げ」では、男女とも校内新記録が出ました!これで、今年度の記録更新は7種目で10回目となりました!「記録掲示板」の各種目の氏名・記録等のプレート作成をしてくれている、事務の佐伯先生も大忙しですが、うれしい悲鳴です!

 6年生は、50m走でも春に比べ記録を大きく伸ばしています(2秒程縮めた子も!)。6年生の頑張りが、いろいろなところで大きな成果となって表れています!

秋の気配

 1年生が、アサガオの種を採取していました。

 乾燥した種子の皮をむいて、中の種を採りま、牛乳パックに入れました。

 こんなにたくさん収穫できました! 昨日は、真夏に逆戻りしたような酷暑でしたが、今日は、朝から夏の日差しが照りつけてはいるもののの、爽やかな風が校庭を吹き抜けています。

 秋が、すぐそこまで来ていることを、1年生が教えてくれました。

所長訪問

 台風15号の影響で、今日は「気温33℃、湿度72%」というものすごい暑さでした。WBGT指数も「厳重警戒レベル」となり、体調を崩す子も出るほどだったため、放課後の陸上練習も中止としました。

 そんな中、福島県教育庁いわき教育事務所長 様及び業務次長 様がご来校され、本校職員に、温かな励ましのメッセージをくださいました。

 その後、全てのクラスの教育活動(授業)の様子をご参観いただきました。

 本校の子供たちと職員の頑張っている姿に、お褒めの言葉をいただきました。

 その後、学校経営について、様々な視点からご指導を頂戴しました。今後の教育活動の改善につなげていきたいと思います。お忙しい中、ありがとうございました。

書写特別授業

 本日、昨年度に引き続き、書家の 丹 美枝 先生 を講師にお迎えし、5・6年生の書写特別授業を行っていただきました。

 5年生は「文庫」という字を書きました。

 それぞれの文字の作りやバランス、筆使いなどを教えていただきました。

 3校時は、6年生をご指導いただきました。「豊かな心」に挑戦!難しい4文字は、穂先で書くことを意識して取り組みました。

 ポイントをおさえたご指導と、練習シートの工夫により、短時間でもかなり⑦上手になりました。来週17日(火)にも、2回目のご指導をいただく予定です。

祖父母参観

 今年度2回目の土曜授業日だった今日、「祖父母参観」を行いました。真夏に逆戻りしたかのような猛暑の一日でしたが、たくさんのおじいちゃん・おばあちゃん、保護者の皆様にご来場いただきました。

※ 活動の様子は、「動画Contentsページ」でもご覧いただけます。

 1・2年生は、お手玉やけん玉、コマなどの「伝承遊び」で楽しみました。

 3年生は、フラワープロジェクトの発表の後、「風車作り」をしました。

 4年生は、「やよい会」の皆様にご指導いただき、「絵手紙」づくりに挑戦しました。

 短い時間でしたが、初めてとは思えない素晴らしい作品ができました。

 5・6年生は、カローリング、ペタンク等の「ニュースポーツ」を楽しみました。

 「カローリング」

 「ペタンク」

 「ペットボトルボウリング」

 「ストラックアウト」

 去年までとは趣向を変え、新たな試みを取り入れてみましたが、楽しい笑い声が、あちこちで聞こえてきました。おじいちゃん・おばあちゃんや、地域の方々とふれあうことは、子供たちにとって大きな教育的価値があります。今後も、気軽に学校に足をお運びください。

 お忙しい中、また、暑い中お越しいただき、ありがとうございました。

 「絵手紙」をご指導くださった「やよい会」の皆様、活動をコーディネートして下さった、「高久公民館」の大平館長様、ありがとうございました。

 活動の最後に感想を述べた子の「大ざっぱでいいんだ!」という言葉が印象的でした。「きちんとやる」指導がほとんどの学校生活において、「下手でいい、下手がいい」という絵手紙の考え方は、一服の清涼剤となるだけでなく、日頃の生活で忘れがちな大切な何かを教えてくれたような気がしています。素敵な時間を提供して下さった皆様に、心より感謝申し上げます。

平方部音楽祭

 本日、いわき芸術交流館「アリオス」において、「いわき市平方部小学校音楽祭」が開催され、たくさんの方が来場されました。

 出発前の4年生。ライトブルーのTシャツが、朝日に照らされてきれいです!

 バスに乗り込む4年生を、手を振って見送る1・2年生…

 手を振る4年生の先には…

 6年生が遠くから手を振って見送ってくれました。高久のいつもの風景…あったかいです!

 バスの中でも、元気いっぱい! 頑張れ!

 いよいよ、アリオスの素晴らしいステージでの演奏です。

 4年生は、ディズニー映画リトルマーメイドの主題歌「アンダー・ザ・シー」を演奏しました。参加校中、最も少ない27人での演奏とは思えないほど、迫力ある素晴らしい演奏でした。木琴や鉄琴が中心となって奏でる部分では、海の中で楽しく遊ぶ動物たちのまわりで泡がキラキラと輝いている…そんなシーンが浮かんでくるような、美しい響きでした。

 長きにわたり頑張ってきた4年生に、大きな大きな拍手を送りたいと思います。また、楽器の運搬や練習のサポートなど、多方面で支えて下った保護者の皆様に、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。