ようこそ! 湯本第二小学校のホームページへ!

いわき市立湯本第二小学校
こんなことがありました

出来事

今日の一コマ(6月14日)

おでかけアリオスの落語を鑑賞しました。

まずはじめに春風亭柳枝さんから落語の説明がありました。落語とは、落語家さんの言葉や目線、表情から情景等を想像し、噺のおもしろさを楽しむものだそうです。扇子や手ぬぐいを使って、おそばを食べたり、鼻をかんだりする動きを見せてくださいました。

子どもたちも、おそばの食べ方に挑戦です。

落語家さんにょる噺です。初めは春風亭貫いちさんによる「平林」です。

最後は、春風亭柳枝さんによる「初天神」です。

子どもたちからの感想です。おもしろかった場面等を取り上げながら感想を発表しました。

4年生の代表児童がお礼の言葉を述べました。

子どもたちは、落語家さんの動きや噺のおもしろさに声を出して笑っていました。落語の楽しさやおもしろさを味わうことができたと思います。

 

子どもたちが下校したあと、湯本三中で小中連携全体会を行いました。数年ぶりの開催となります。全体会では、自己紹介をしたあと、今年度の計画について確認しました。その後、各部会に分かれて情報交換を行いました。

まずは教員同士が仲良くなり、お互いの授業を見合う機会を持つようにして小中連携を進めていきたいと思います。

今日の一コマ(6月13日)

6年生は、道徳の「ばかじゃん!」という教材で「さらに友達と仲良くするためには何が大切か」をめあてに友情、信頼についてみんなで考えました。 教材文の様々な登場人物の立場から気持ちを考え、本時の学習を振り返って「さらに友達と仲良くするためには何が大切か」を考えることができました。

 

1年生は、図工の「おって たてたら」の学習。かみを立たせてまちをつくることがめあてです。まずははさみを使っていろいろな線を切る練習をしました。いろいろな線を上手に切るには、はさみではなく、紙の方を動かすのがポイントのようです。

 

 

3年生は、理科の「風のはたらき」の授業です。実験の車を動かしてみて、気づいたこと、疑問に思ったことを話し合っていました。車は風受けに風が後ろから当たると進むそうです。また、たくさん風を送るとよく進むそうです。実際に車に風を送るなどして試しながら、確かめていました。

 

今日の一コマ(6月12日)

5年生は、エリムで泉北小の児童の皆さんと一緒にスチューデントシティに参加しました。スチューデントシティとは、各社ブースに分かれ、働き、働いて得た給料でショッピングを行う経済体験活動です。

全体ミーティングでは、スチューデントシティの概要の説明があり、市長のあいさつで始まりました。

第1回社内会議を行い、仕事の準備です。市役所で住民登録も行います。

<ゼビオ>

<いわき民報社>

<日本HP>

<みんなの薬局>

<いわきら・ら・ミュウ>

<ハニーズ>

<東邦銀行>

<常光サービス>

<各社の代表者より>

はじめは緊張ぎみで声も小さかった子どもたちですが、ボランティアの皆さんから教えていただいたり、友達と協力したりしながら活動し、自信をもって仕事ができるようになりました。

最後の方には、会社の目標の売り上げを達成できるようにさらに積極的に活動する様子が見られました。終わった後の子どもたちの表情に満足感や達成感があらわれていたように思います。

本校からも6名の保護者の皆さんにボランティアとしてご協力いただきました。大変ありがとうございました。

今日の一コマ(6月11日)

2校時、2、4、6年生は知能検査を実施しました。子どもたちは、先生の説明をよく聞いて、取り組んでいました。結果については、授業や個別支援に生かしていきたいと思います。

 1年生は、跳び箱を使った運動遊びの学習です。跳び箱に乗ったり、跳び箱を跳び越したりしながら楽しんでいました。

 

5年生は音楽の学習をしていました。今日のめあては、旋律に合う和音を五線譜に書くことができるようにすることです。先生が演奏する旋律を聴きながら和音を鍵盤ハーモニカで演奏することで、旋律に合う和音を確かめることができました。

6年生は図工で「光の形」の学習です。LEDライトの光の効果を確かめながら、スポンジを切ったり、組み合わせたりして制作します。材料を触ったり、友達と話したりしながら、自分の作りたいもののイメージを膨らませていました。

今日の一コマ(6月10日)

3校時目は、児童会で陸上競技大会激励会を行いました。6年生は、6月20日(木)にいわき小学校陸上競技大会に参加します。5年生の応援団が中心となり、全校生で6年生にエールを送りました。

6年生一人一人から出場種目と意気込みの発表がありました。

5年生代表児童による励ましの言葉です。

6年生代表によるお礼の言葉です。

大会まであと10日。6年生の皆さんには、けがに十分気をつけて練習に励み、大会当日は自分の目標に向けて最後まであきらめずに頑張ってほしいと思います。

 

 

6年生は総合的な学習の時間で「学校の歴史を調べよう」の学習をしています。5校時目は、本校のことをよく知る鈴木様を講師に迎え、学校の歴史を話していただきました。学校のあゆみや校舎の移り変わりなどをその当時のエピソードを交えて説明していただきました。

本校は、常磐炭鉱と密接にかかわっている学校です。昔の本校の児童数は、多いときで2000人を越えていたそうです。大きな校舎でたくさんの児童が学んでいました。

 

子どもたちからたくさんの質問がありました。講師の先生に一つ一つ丁寧に答えていただきました。

子どもたちは前より湯本二小のことが分かり、湯本二小の歴史を実感していたようでした。鈴木様、ありがとうございました。

今日の一コマ(6月7日)

2校時目は、2年生の算数の授業です。今回は、私たち教員の研修として全教職員で授業を参観しました。「長さをはかってあらわそう」の単元で、長さのたし算ができるようにすることがめあてです。タブレット等のICT機器を積極的に活用しながら授業が進められていました。

4cm+3cmは7cmとスムーズに答えを求めることができました。

 

4cm5mm+4cmの問題は、悩んでいる様子が見られ、自分で考えたあと、友達と話し合って考えました。

まとめや練習問題を通して、長さの計算は同じ単位の数どうしを計算すればよいことを理解することができたようです。

 

4年生は、図工の「コロコロガーレ」の授業です。コロコロガーレとは、ビー玉が通る道を考え、立体的な迷路を作る学習です。今日は、最初の時間ということで、どんなものを作るのかイメージしながら、土台部分を作っていました。

 

3年生は、音楽の授業です。茶つみを歌ったあとは、リコーダーの演奏です。先生の後について音を出します。息の入れ方が上手になり、きれいな音が出るようになってきました。

今日の一コマ(6月6日)

6年生は、租税教室を行いました。いわき地方振興局県税部の皆さんにおいでいただき、税についての話をしてもらいました。説明や動画等を通して、子どもたちは「税金とは何か?」「税金がなければどうなるか?」を考えることができたようです。最後に、1億円(見本)を持って、一人一人その重さを体験することができました。

 

2年生の算数は、ものさしで直線を引く学習でした。線をまっすぐに引けるように、ものさしをしっかり押さえて線を引いていました。上手に引けるようにたくさん練習をしていました。

 

1年生は、図工で自分の絵のをかいています。顔、体、手、足と先生と一緒にかいていました。完成した絵を「できたよ。」とうれしそうに見せてくれました。

 

6校時目、6年生は体育で陸上の学習です。陸上大会に向け、種目ごとに練習していました。水分をとりながら一生懸命に練習していました。

今日の一コマ(6月5日)

今朝は、アカシヤ健康ニュースの時間でした。養護教諭からは、歯科検診の結果についての話がありました。また、保健主事からは「ひみこのはがいーぜ」という言葉をもとに、よくかんで食べることの大切さの説明がありました。オンラインで行ったのですが、どの学級もよく聞いていました。

 

3、4校時は、鑑賞教室です。東京モンテ弦楽四重奏&ミューゼアンサンブルの楽団の皆さんによる演奏を全校生で鑑賞しました。オープニング曲の演奏から始まり、それぞれの楽器紹介が行われました。子どもたちも知っている曲が多く、興味深く聴いていました。

「おもちゃのシンフォニー」では、5、6年の代表児童も楽団の皆さんと一緒に演奏することができました。

「みんなで歌いましょう」のコーナーでは、生伴奏に合わせて、校歌とパプリカを歌いました。みんなとても元気に歌うことができました。

6年生の代表児童が感想を交えてお礼の言葉を述べました。

アンコール曲も合わせて、19曲を演奏していただきました。子どもたちは約75分間、思い思いに演奏を楽しむことができたようです。

 

6校時目は、4~6年のクラブ活動の時間です。サイエンスクラブは、スライム作りです。ホウ砂と洗濯のりからスライムができたことに驚いていた児童もいました。

今日の一コマ(6月4日)

1年生は、生活科の「がっこうたんけん」の学習のまとめです。先生が準備した写真を学校の地図にはっていきます。子どもたちは、先週の「がっこうたんけん」を思い出しながら、写真がどの場所なのかを考えていました。

 

6年生は、総合的な学習の時間に、学校の歴史を調べています。先日は、校長室で初代の校長先生、校歌の作詞者、作曲者などを調べていました。来週は、地域の方に学校の歴史について話をしていただく予定です。今日は、そこで聞いてみたいことを考えて、ワークシートにまとめていました。

 

2年生は、図工の「しんぶんとなかよし」の学習です。新聞紙を丸めたり、つなげてみたり、かぶってみたりして、思いついたことを自由に試していました。また、友達と協力しながら作っている子もいました。身近な新聞紙を使って楽しく造形あそびを行うことができました。

今日の一コマ(6月3日)

6月になりました。月初め、見守り隊や交通安全母の会の皆さんがいらっしゃって、子どもたち一人一人に「おはよう。」と声をかけてくださっていました。いつもありがとうございます。

 

算数の授業の場面です。3年生は、たし算とひき算の筆算の学習です。繰り上がりのある3桁+3桁の数の筆算の計算問題に集中して取り組んでいます。

4年生は、小数のわり算の学習です。小数のわり算の筆算の仕方を友達と確認しながら、計算練習に取り組んでいました。

 

5年生は、3校時目にバケツ稲体験学習をしました。お米作りのスペシャリストの先生を講師として、稲の苗植えをしました。常磐公民館の皆さんにもおいでいただき、お手伝いいただきました。

初めにバケツに土と水を入れてよく混ぜ合わせてなじませます。移植べらで混ぜていた子も手を使って混ぜ合わせていました。次に肥料を入れてまたよく混ぜ合わせ、土を平らにしておきます。

いよいよ苗植えです。3~4本ぐらいの苗を3箇所に間を開けて植えます。根元を持って、根を土の中にしっかり入れておくようにすることがポイントのようです。

 

土が乾かないように、これから毎日お世話をし、稲の生長の様子を観察していきます。秋にどのようになっているのか楽しみですね。

カレンダー
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
31
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6