日誌

出来事

終わりはすなわち始まりなり

7月20日(水)

 子どもたちが下校した後、先生方は、1学期の教育活動の反省と2学期の重点について話し合いを持ちました。最初にグループ協議を行いました。次に、全体会を行って成果と課題、そして2学期の取り組みを明らかにしました。先生方からは多くのアイデアが出されました。2学期から全職員で取り組んでいきます。

第1学期終業式

7月20日(水)

 第1学期終業式が行われました。まず、校長先生からは、パワーポイントを使って1学期に頑張ってきたことの振り返りがありました。次の2・4・6年の代表から「1学期の反省と夏休みに頑張ること」の発表がありました。どの子も堂々と上手に発表することができました。

終業式後、生徒指導の先生から夏休み中の生活についてお話がありました。「きくた」に対応させて「規則正しい生活」や「車・自転車・水の事故に気をつける」ことが「大切な命」を守ることにつながる、というお話でした。

菊田小学校のみなさん、夏休みの過ごし方に注意して充実した夏休みにしてくださいね。

 

授業の様子 その2

7月19日(火)

 3年1組は、ゲームをしながら英語を学習していました。楽しそうです。

4年3組は、体育館でドッジボールをしていました。

5年1組は、お楽しみ会で楽しそうにいす取りゲームをしていました。

6年1組は、先生のリコーダー演奏を聞いていました。

明日は、いよいよ終業式です。元気に登校してほしいと思います。

 

 

授業の様子 その1

7月19日(火)

 授業の様子です。1年1組は、学期末ということでプリントの整理をしていました。

1年2組は、お楽しみ会で震源地ゲームを楽しそうに行っていました。

1年3組は、お楽しみ会でゲームを楽しそうに行っていました。

2年1組は、お楽しみ会で震源地ゲームを行っていました。

 

ワックスがけ

7月15日(金)

 高学年以外は、5校時から放課後にかけてワックスがけを行いました。まずは、教室の床をきれに雑巾がけをしました。子どもが下校した後、先生方でワックスがけを行いました。火曜日は、きれいな教室に入れそうです。