ようこそ! 川部小学校へ

「子どもは地域の希望 そして誇り」

 

こんな子どもを育てます

<川部小学校  教育目標>

ピースか・・・体をきたえる子ども 

グループわ・・・和を大切にする子ども

鉛筆べ・・・勉強にはげむ子ども

 

<目指す子どもの姿>

 自分で決めて活動し、支え合い助け合って目標を達成する子ども

      ○  自己決定により、自立心と自律の力(自己マネジメント力)を養います。

   ○ 支え合い(力を添え合う)・助け合い(手をさしのべ合う)により、人との関わりのよさを大切にする心を醸成します。

   ○ 目標を達成する喜びを味わわせ、希望と勇気を育てます。

  

 

 

       

 

 

 

こんなことがありました

出来事

英語で自己紹介をしよう

本日、外国語指導助手(ALT)シェザヌル・ラマン先生が来校しました。1年生と2年生は合同で先生から英語での自己紹介について教えていただきました。“Hello” “I`m~” “I like~” “Nice to meet you!” “I like~”では自分が好きな動物を伝えます。みんなで動物の名前も学習しました。英語の発声とともに体(ジェスチャー)でも表現しながら楽しく学習を進めていました。

防犯教室

 防犯教室を実施しました。各学年の実態に合わせ、各学年ごと子どもたちの生活場面に沿って指導を行いました。NHKや警察署などから出されている動画を活用したり、「こんなときどうする」などのクイズ形式で学んだり「自分の身は自分で守る」ことを考えていました。「もし、自分がそんな場面にあったら怖いなぁ」という感想も聞かれました。でも、いざというときのために勉強するのがこの時間です。みんな真剣な眼差しで学習を進めていました。

どんなものができるかな?

図画工作科の学習の様子です。

6年生は、「くるくるクランク」を作成していました。クランクになっている軸を回すと軸と連動して上下に支柱が動きます。この動きを「何と見るか」これが子どもたちの発想力。一人一人に見えるものは違うようです。動きに合わせて見えたものを形にしていきます。

5年生は、「糸のスイスイ」の学習です。板にパズルにするための絵柄を描いて、糸鋸を使ってパズルのピースをつくります。まずは、パズルの絵柄作りです。下絵をもとに、絵の具で色を付けます。紙ではなく木に染めるので水の量が難しいようです。

1年生は「すなやつちとなかよし」の学習です。いつもは教室での学習でしたが、今日は外での学習です。砂場でどんなものを作るのでしょうか。バケツに土を入れてケーキ作り、花を摘んできて上手に飾っています。アメリカまでつながったらどうしようと心配しながら穴を掘を掘り進めます。途中で砂が友だちにかかってしまって「ごめんね」「大丈夫だよ」。ものづくりに一生懸命取り組む姿や学習の中で友だちとかかわる姿がたくさん見られました。

長蛇の列

 本日水曜日のお昼休みは「読書タイム」です。借りていた本を返す児童や新たな本を借りる児童で図書室は長蛇の列になっていました。図書委員は大忙しです。児童一人一人が読んでみたい本を真剣に探しています。また、読みたかったのに先に借りられてしまった児童もいました。本を予約して次回借りるのを楽しみにしていました。すでに、読む本が決まっている高学年のみなさんは静かに本読みを進めていました。

 

授業の様子から

 待ちに待った日差しが戻ってきました。3年生は学校周辺の町探検に出かけました。自分の通学路は毎日通っていますが、通学路以外は意外にどのようなものがあったり、どのような施設があったりするのか分からないことが多いです。出かける時に声をかけると、「目でしっかり見て、気づいたことをメモしてきます!」と元気よく答えてくれました。何を発見してきたのか楽しみです。

 

2年生と6年生はクリーン活動を実施していました。各学年ごとにきれいにしたい場所を決めて作業します。2年生は、毎日使う校庭の草むしりをしました。出ている草はわずかですが、抜いてみると根っこが広がっていて土がたくさんくっついてきて穴になってしまうことに驚いていました。生命力の強さを感じながら、校庭をきれいにしていました。2年生のみなさんありがとう。

 6年生は四時川の川岸のゴミ拾いに行ってきました。とても美しい川ですが、やっぱりゴミがあったようです。「どんな気持ちでゴミを捨てるのだろう」とゴミを捨てたひとのことを考えながらゴミ拾いをしたそうです。学校に到着してからしっかりとゴミの分別作業を行いました。6年生のみなさんありがとう。

 

学校評議員会

 本日、学校評議員の皆様にご来校いただき、第1回学校評議員会を開催いたしました。保護者・地域・家庭の教育力を学校教育に一層生かすためにそれぞれの立場からご意見をいただき、特色のある充実した教育活動を推進してまいります。子どもたちの学びの様子を参観していただいたり、学校の経営方針を説明させていただいたりしました。話合いでは、「子どもたちの学力」「個性に応じた支援」「生活習慣(あいさつ・メディアコントロール・読書活動)」などについて話題が出されました。

 

PTA奉仕作業(プール清掃)

 5月22日(日)保護者の皆様と教職員でプール清掃を行いました。昨日は曇り空で肌寒い中での活動ではありましたが、1時間ほどできれいにしていただきました。また、当日協力できないとのことから事前に花壇等の草むしりをしていただいた方々もいらっしゃいました。休日にもかかわらずご協力いただきありがとうございました。

1年生 学校探検

 1年生はグループに分かれて、学校探検です。「校内にあるものを見つけてこよう」をめあてに、グループごとに元気よく出発しました。事務室では、印刷機など見たことがないものに興味津々。保健室は何度か来室してるので安心感があるかな。校長室では、たくさんの顔写真(歴代の校長・歴代のPTA会長)に驚いていました。職員室には、先生方の机の上にパソコンが載っていることにびっくり。3年生教室では、授業にお邪魔してモンシロチョウの幼虫観察。各グループごと相談しながら学校探検をしていました。入室のあいさつがとても上手でした。また、見つけたことをしっかりメモしていました。字を書くことも大切ですね。

 

 

授業の様子

 毎週火曜日と木曜日は全学年で朝の時間「かわべタイム」を実施しています。国語・算数の基礎・基本の定着を図るために国語や算数の問題に取り組んでいます。短い時間ですが集中して計算や漢字の書き取りに挑戦します。さすが 6年生です。集中して取り組んでいます。

4年生の理科「電流のはたらき」の学習です。実験器具を自分で組み立てていました。説明書を見ながら、友だちに聞きながら、担任の先生に教えていただきながら組み立てていました。今の子どもたちは、説明書を見ながらものを組み立てることは、日常生活でしているのでしょか。昔はよく(世代にもよりますが)、プラモデル(ガンダムや車や船)など作っていました。今はレゴやラキューなどですかね。説明書を見ながら、実際に手先を使ってものを作ることはよいことだと思います。

2年生 国語科「かんさつ名人になろう」の学習です。自分で育てている植物をしっかり観察して気づいたことをメモしていました。KYさんの観察メモには、「高さは16センチ。葉の形はハチのおしり。上から見ると桜の花の形。触ったらざらざら。匂いはなし。」と観察して気づいたことがしっかりと書かれてありました。葉っぱの形が「ハチのおしり」との表現に驚かされます。子どもたちの観察力はすごいですね。自分が育てている植物だからこそ観察力も上がるのかな。ますます「かんさつ名人」になりますね。

ひかりのプレゼント

 昨日、2年生が透明容器に色を付けて「ひかりのプレゼント」を作成していました。あいにくの曇り空で光を通して作品の確認ができませんでした。外から子どもたちの楽しそうな声が聞こえるので行ってみると2年生がひかりのプレゼントを届けてくれました。作品を通った素敵な色が地面や肌に映し出されてとてもきれいです。近づけたり離したり、角度を変えてみたりしながら自分の作品を光が通ることでできる不思議な世界に目を輝かせていました。