ようこそ 久之浜第一小学校のホームページへ!
理想は高く!こころはひろく!
 
夢に向かってチェンジ&チャレンジ!
日誌

できごと

学習発表会に向けて

10月19日(金)6年生と職員作業にて、明日の学習発表会の前日準備を行いました。会場がきれいに整えられ、明日の本番を待つばかりとなりました。子どもたちの精一杯の演技が期待されます。

なお、一斉メールでもお知らせしましたが、来校される際にはレジ袋など各自下足入れの準備をお願いします。

0

校内発表会

10月17日(水)全校生で学習発表会の校内発表会を行いました。10月20日(土)の本発表に向け、仕上がりの確認と互いの作品を鑑賞しあう場です。どの学年の仕上がりも素晴らしく、感動の連続でした。20日(土)の本発表が楽しみです。

0

楽しい外国語活動

10月15日(月)3校時、4年生は林真弓先生をお迎えして外国語活動を行いました。

林先生の明るくテンポのいい指導で、子どもたちは恥ずかしがることなく、大きな声で英語を発音しています。

林先生にはこれまで1~4年生の指導を各1回ずつ行っていただき、毎回楽しく英語の学習を行うことができました。

林先生、ありがとうございました。

0

学校支援ボランティアの活躍

10月8日(月)約50名の地域の方々が本校に集合し、草刈り・除草作業を行っていただきました。

この活動は、地域の方々に学校を支援していただくことで、学校と地域が一体となって子どもたちの教育に携わること、また学校と地域の方々の交流の場となることなど、「学校支援ボランティア」のきっかけとして行われました。

8:00から始まった作業は当初の予定を大きく超え、すべてが終了したのは11:30頃でした。おかげで校庭はもちろん校地内がすっかりきれいになりました。

予想以上の多くの方々に協力いただき、当地域の「学校のために」、「学校を支えよう」という思いの強さを感じました。

心からお礼申し上げます。ありがとうございました。

 

0

授業研究(1年)

10月5日(金)2校時に1学年の算数授業研究を行いました。

今回の授業は「繰り上がりのあるたし算」です。子どもたちは今まで学習してきたことを生かして、今日の課題に集中して取り組んでいました。なかでも、友達の意見を想像して説明したり、友達の意見に付け加えたりなど、1年生でも立派に学び合いができていて感心しました。

先生方も熱心にメモを取り、自分の指導に生かそうと真剣でした。

 

 

0

全校集会

10月2日(火)体育館で全校集会を行いました。

はじめに、校長から「元気なあいさつ、夢や目標を持つこと、友達と仲良くすること、健康・安全に気をつけること」の4つの話をしました。

次に、児童運営委員会から2つのお願いがありました。

1つ目は、赤い羽根募金について、2つ目は、「ふくしま議定書」に加盟したので「節電、節水」のお願いについてでした。特に節電節水については、水道は鉛筆の太さで、歯磨きの時は水を出しっぱなしにしない、使わない電気は消す、これらのことを家庭にも呼びかける、など運営委員がステージで呼びかけました。

全校生で地球温暖化を防ごうとの思いを強くしました。

0

修学旅行

9月28日(金)6年生は、久二小の6年生とともに東京方面へ修学旅行へ行って来ました。

見学場所は、パナソニックセンター、東京タワー、国会議事堂の3箇所です。

パナソニックセンターでは科学や数学のおもしろさや不思議さを体験できる「リスーピア」や東京オリンピック・パラリンピックの特別展示を見学しました。東京タワーでは、目の前に広がる展望やお土産の買い物を存分に楽しみました。国会議事堂では、吉野議員の出迎えを受けた後、ゆっくり説明を聞きながら、議場をはじめ議事堂内の見学をしました。最後に、国会議事堂をバックに記念写真を撮り、帰路につきました。天候にも恵まれ、子どもたちのマナーもよく、最高の修学旅行でした。

0

アートでつなぐ子供たちの絆プロジェクト

9月26日(水)4,5,6年生は、久之浜防災緑地公園へ出向き、久之浜二小の子どもたちと「アートプロジェクト」のタイル貼り付け作業を行いました。1学期にタイルつくりと絵付けをし、秤屋さんに焼成していただき、いよいよ今回がベンチへの貼り付け作業です。

吉田教育長様はじめ来賓の方々よりあいさついただいた後に作業が始まりました。風が強く、多少肌寒い天候でしたが、子どもたちは最後まで作業をがんばりました。駆けつけてくださった保護者の方々にもお世話になりました。

出来上がったベンチは子どもたちのよき思い出となり、この後も長く語り継がれることでしょう。

なお、10月28日(日)には四倉小学校との交流活動が予定されています。休日ですが、親子での参加を待っていますとのことです。お子さんの作品を見に、ぜひ振るってご参加ください。(詳しくは後日の案内をお待ちください。)

0

震災追悼モニュメント除幕式

9月23日久之浜稲荷(秋葉)神社にて、久之浜・大久地区東日本大震災追悼伝承之碑除幕式が行われ、本校から6年生代表2名が参加しました。当日は秋晴れに恵まれ、清水市長様はじめお客様も多数お見えになりました。モニュメントには「大きな地震の後には大きな津波が来るからすぐに高台に逃げること、、一度逃げたら戻らないこと」と末永く伝承させたいメッセージのほか、碑文や犠牲になられた方々のご芳名も彫られてあります。

この式典を機に、参加した2名の6年生とともに改めて震災を思い起こし、追悼と備えの思いを強くしました。

0

スポーツここのプロジェクト

9月21日(金)5年生は、スポーツこころのプロジェクト「スポーツ笑顔の教室」を行いました。

今日おいでいただいたのは、夢先生の中村亮さん、アシスタントの安永聡太郎さん、ディレクターの佐藤陽彦さんの3名です。

3校時は体育館で様々なゲームを行い、体を動かしながら心もほぐし互いの距離を縮めました。4校時は教室に戻り、夢先生の中村亮さんの「夢トーク」を聞きました。中村さんは、小さい頃からJリーガーになることを夢見て、ブラジルにサッカー留学するなどたくさんの努力を積み重ね、ついにその夢をかなえたこと、しかしそれもつかの間、大きなけがに見舞われサッカー選手としての道を絶たれたこと、人生のどん底から新たな夢を見出し、海外留学の仕事でがんばっていることなど、動画や写真を交え熱心にお話されました。子どもたちが書いた感想「宝物シート」を見ると、夢を持つことの大切さや夢に向かって努力することの尊さなど、中村さんが伝えたかったことが、届いていたようでした。

夢先生の中村さんはじめ、安永さん、佐藤さん、今日は本当にありがとうございました。

0

授業研究(5年)

9月20日(木)今年度4回目の授業研究を行いました。今回は5年算数「四角形の内角の和を求めよう」です。

子どもたちは、三角形の内角の和は180度をもとに、多様な考えを出し合い、まとめまでたどりつきました。

指導法についても学ぶべきところが多く、参観した教員も大変参考となる授業でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

交通教室

9月20日(木)2校時に1~4年生、3校時に5,6年生が交通教室を行いました。

久之浜駐在の前田巡査、交通安全母の会の方々のご協力を得ながら、1,2年生は道路の安全な歩き方、3,4年生は自転車整備と自転車の乗り方、5,6年生は安全な自転車走行の仕方を学習しました。

9月21日(金)から秋の全国交通安全運動も始まります。改めて、交通安全について一人ひとりの意識を高め、正しいルールやマナーを身に付けてほしいと思います。

0

くろしおタイム(6年)

9月18日(火)3,4校時に6年生はくろしおタイム(総合的な学習の時間)の活動を行いました。

今回から、久之浜大久地区まちづくりサポートチームの方々の支援を受けながら活動を進めていきます。今日は8名の方々が来校され、フィールドワークとその後のワークショップを行いました。フィールドワークでは、久之浜駅に残る戦争の傷跡を、次に津波の被害を奇跡的に受けなかった秋葉神社を見学しました。また、ワークショップではグループごとにそれぞれ感じたこと、考えたことを出し合いました。

今後もサポートチームの方々にはお世話になります。よろしくお願いします。

 

 

0

児童集会

9月18日(火)10:05~体育館で児童集会を行いました。

始めに理科作品展の表彰を行い、その後は5年生の発表でした。5年生は「大切なもの」の2部合唱を披露しました。

5年生にきれいな発表に全校生から大きな拍手が繰り返し送られました。

 

0

授業研究会(3年)

9月14日(金)3年算数の授業研究会を行いました。

授業研究会とは、1時間の授業を教員参観し、参観後に指導の優れていた点や疑問を感じた点などを話し合ことで、教員一人ひとりの指導力向上をねらって行われるものです。

本校では算数科を共通のテーマとし、年7回の授業研究会を予定していて、今回が3回目です。

子どもたちは、多くの先生方に見守られ緊張していた様子ですが、いつもどおり集中して学習に取り組んでいました。また、放課後の教員同士の話し合いでは活発な意見交換がなされ、自分の指導に生かそうとする先生方の意欲を感じました。

0

出前講座「子どもの読書環境を豊かにする会」

9月13日(木)1,2年生は、「子どもの読書環境を豊かにする会」の方々による読み聞かせ講座を聞きました。本日おいでいただいたのは、齋藤様、根本様、近藤様の3名です。大型絵本や立体絵本、語り部のようなおはなしやエプロンシアターなど様々なプログラムで楽しませていただきました。子どもたちは普段から読み聞かせに慣れていて、盛り上がる場面とシーンとなる場面をわきまえるなど、楽しみ方も知っています。いつものことながら、お話の世界に引き込まれていく子どもの姿は「純真だなぁ」と思います。

豊かにする会の皆様、ありがとうございました。

0

音楽祭

9月12日(水)4年生は、アリオスで「四倉・久之浜、小川・川前方部 小学校連合音楽祭」に参加してきました。

演奏は11校、9プログラムでした。(3校合同での発表がありました)本校はNO.7、演奏曲は「アフリカンシンフォニー」です。

指揮の永井キヨ先生がステージに立つと、一気に緊張が高まりましたが、演奏が始まるといつもの練習のとおりリズムを刻めました。曲の終盤、リズムにのった演奏は盛り上がりを見せ、曲が終わると大きな拍手に包まれました。

席に戻ると、ほっとした表情とともに、「やりきった」満足感にあふれていました。講評では「久之浜一小のアフリカンシンフォニーは、アフリカの草原にいるようなスケールの大きさを感じました。特に、リズム楽器がよかったと思います。」とお褒めのことばを頂きました。

緊張した中でも、心ひとつに練習の成果を発揮した4年生に大きな拍手を送ります。

0