ようこそ 久之浜第一小学校のホームページへ!
理想は高く!こころはひろく!
 
夢に向かってチェンジ&チャレンジ!
日誌

できごと

くろしおタイム発表会

2月8日(金)2,3校時に体育館でくろしおタイム発表会を行いました。

6年生が総合的な学習の時間(くろしおタイム)で「未来の久之浜」をテーマにグループごとに取り組んできた学習の成果を発表する場です。各区の区長さん、学校評議員さんをはじめ地域の方々も多数参観しました。また、来年度に向け5年生も参加しました。

6年生の発表内容は1「久之浜の環境と町」、2「久之浜ユニバーサル計画」、3「久之浜改造計画」、4「久之浜の自然を守ろう」、5「私たちの久之浜」です。新聞にまとめたり、紙芝居にしたり、人形劇があったり、バラエティーにとんだ発表形式もさることながら、その内容にはきらりと光る部分も多数あり、最後まで興味深く参観できました。

また、参観された方々からのねぎらいの言葉やお褒めの言葉も多数いただくとともに、5年生からも確かな視点からの感想も多く、児童と地域の方々が改めて「久之浜のよさ」を再認識するとともに、郷土愛を互いに感じることができました。

このような素晴らしい発表会ができたのも、「久之浜・大久まちづくりサポートチーム」の方々の献身的なサポートのおかげです。改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。

1班「久之浜の環境と町」

2班「久之浜ユニバーサル計画」

3班「久之浜改造計画」

4班「久之浜の自然を守ろう」

5班「私たちの久之浜」

地域の方々から

サポートチームの方々

0

意見発表会

2月3日(日)久之浜・大久ふれあい館において平成30年度青少年育成意見発表会が行われ、本校から5,6年生の代表児童が発表しました。

5年生代表は「今の私たちにできること」と題し、夏祭りでの体験をもとに住みよいふるさとを守るため、今の自分にできることを作文発表しました。

6年生代表は「久之浜の環境と町」をテーマに、総合的な学習の時間での成果をまとめ、グループ発表しました。中でも、久之浜防災緑地の今後の活用のあり方では、住民の方からも新たな考えとして、受け入れられていました。

久之浜二小、久之浜中、そして四倉高校茶道部のお手前披露と充実した発表会でした。

0

豆まき集会

2月1日(金)3校時に体育館で豆まき集会を行いました。

校長から節分に関する話のあと、学年代表児童の「追い出したい鬼」の発表、図書委員会による「なぜ節分にはまめをまくの」のお話、最後に代表委員会による全校ゲーム「おにおにおまめ」で盛り上がりました。

それぞれ追い出したい心の鬼が追い出せるといいですね。

0

縦割り班活動

1月30日(水)大休憩の時間に縦割り班活動を行いました。縦割り班活動とは、異学年の児童でグループを作り様々な活動を通して、望ましい人間関係を育てるのが狙いで、月1,2回ほど行っています。今日は長なわとびを行いました。得意な子が不得意な子に教えたり、上級生が下級生を応援したりと、まさに望ましい人間関係の姿があり、ほほえましく感じました。学年が違っても仲がよいのが本校のよさの一つです。

0

全校集会

1月29日(火)体育館で全校集会を行いました。

はじめに、校内書きぞめ会と市書写展の表彰を行いました。次に、校長より友だちと仲良くすること、健康・安全に気をつけることの2点について話しました。最後に1年生の「言葉遊び」の群読発表がありました。リズムにのってテンポよく、動きも入れながらの堂々とした発表に1年生の成長を感じました。

0

租税教室(6年)

1月25日(金)3校時、市税務課職員の方2名が来校し、6年生へ「租税教室」を行いました。はじめに、アニメのビデオにて、税金がなくなった社会では不便な生活を強いられること、税金はみんなの生活に役に立てられていることなどをわかりやすくイメージすることができました。次に、地図から税金で建てられているものを探し出す作業を行い、アニメの話と現実がつながっていることを実感しました。最後に、1億円のレプリカを見せられ、子どもたちは大いに盛り上がりました。社会科で学んだことをより深めることができました。

0

私の誕生

1月18日(金)3年生は担任と養護教諭のチームティーチングによる「私の誕生」の学習を行いました。

養護教諭が命の始まりや胎児の成長の様子について図解の資料を基に説明したり、赤ちゃんの人形を実際に抱いてみたりして、命の尊さを伝えました。その後、児童は保護者の方からの「誕生の喜び」についての手紙を読みました。それぞれが、みんなに祝福されて生まれたきたことが心に響いたようでした。

保護者の方々の協力によって、心温まる学習になりました。ありがとうございました。

0

全校集会

1月15日(火)大休憩の時間に体育館で全校集会を行いました。

この日はちょうど教育実習の開始日だったので、実習生の紹介と子どもたちへのあいさつをしました。

その後、1,3,5年生の代表児童による「冬休みの反省と3学期のめあて」の作文発表を行いました。どの子も、楽しかった冬休みの思い出と3学期にがんばることをわかりやすく発表できていました。

0

こころの劇場、ワンダーファーム見学

1月11日(金)6年生はアリオスへ出かけ「こころの劇場」の演劇を鑑賞してきました。

劇団四季による「魔法をすてたマジョリン」はそのストーリーもさることながら、ダンスも音響も迫力があり、最後はステージと観客が一体となった演出も見事なものでした。

その後、ワンダーファームへ移動し、昼食後にハウス内を見学しました。所狭しと並んだ数多くのトマトはまるで近未来の映画のようでした。水や栄養はもちろん、日光や温度、湿度までコンピュータ管理され、一年中トマト栽培ができるそうです。

観劇に、見学学習に大変有意義な一日でした。

0

第3学期始業式

1月8日(火)2校時、体育館で第3学期始業式を行いました。

はじめに校長から、3学期は短い学期なので早く生活のリズムを戻すこと、それぞれの学年のまとめと進学・進級の準備をすること、いつも話している「夢や目標を持ちその達成に向けて努力を続けること、友達と仲良くすること、健康・安全に気をつけること」の3つをがんばるよう励ましました。その後、全校生で校歌を斉唱し、式を閉じました。新しい年を迎え、生き生きとした子どもの表情が印象に残りました。

3学期もどうぞよろしくお願いします。

0

第2学期終業式

12月21日(金)1校時、体育館で第2学期終業式を行いました。

はじめに校長から2学期のまとめと楽しい冬休みについて話しました。次に2,4,6年生の代表児童が2学期の反省と冬休みのめあてについて作文発表をしました。3名の代表児童はそれぞれ、2学期にがんばったこと、冬休みに楽しみにしていることなど具体的で実感のこもったすばらしい発表でした。その後、全員で校歌を斉唱し式を閉じました。

引き続き、表彰と生徒指導の先生から健康で安全な冬休みの過ごし方について全体指導がありました。

この2学期も保護者の皆様、地域の方々をはじめ、本校を支えていただいた多くの方々に大変お世話になりました。心より御礼申し上げます。3学期もよろしくお願いいたします。  どうぞ、よいお年をお迎えください。

 

0

幼保小連携事業

12月18日(水)2年生は、久之浜こども園、久之浜保育所の園児を招いて交流活動「おもちゃ大会」を行いました。

2年生はかわいい弟、妹に楽しんでもらおうと、生活科の時間に手作りおもちゃや景品を作ったり、会の進め方や接し方を話し合ったりして準備を進めてきました。

この日は両園児27名が訪れ、「ヨットカー」「トコトコアニマル」などのゲームを通して2年生との交流活動を楽しみました。2年生もお兄さんお姉さんぶりを発揮し、やさしく園児に接していました。心温まる活動となりました。

 

0

久之浜サポートチーム

6年生は総合的な学習の時間に久之浜サポートチームの支援を受けながら、学習を進めています。各グループの活動も活発になり、発表会に向け意欲的に取り組んでいます。

また、グループごとの連帯意識も高まり、給食では互いに打ち解けあう様子も随所に見られました。

サポートチームの方々のご支援に感謝いたします。

0

図書館教育

12月13日(木)3年生は本校自慢の図書室で図書館教育を行いました。今回は、担任の先生と学校司書の菊地先生とのチームティーチングで学習しました。菊池先生からNDC分類についてていねいな説明があり、子どもたちは自分が読みたい本、調べたい本がすぐ見つけられるようになりました。

学校司書の菊池先生は、図書室の整備や図書の管理、分類に沿った掲示や飾り付けなど、図書館運営全般を行っています。おかげで「海が見える図書館」は本校の自慢の一つです。本に親しむ児童がさらに増えることを菊地先生とともに願っています。

0

全校集会

12月11日(火)大休憩の時間に全校集会を行いました。今回は、持久走記録会の表彰、保健委員会の発表、代表委員会からのお知らせの三本立てです。

まず、持久走記録会で新記録(参考)を樹立した7名に賞状とメダルを授与しました。

次に、保健委員会から病気に負けないからだ作りをの寸劇がありました。「マスク、うがい・手洗い、換気、睡眠、具合が悪いときは人ごみを避ける」ことが大切であることを劇を通じて訴えていました。

最後に、代表委員会からベルマークの正しい切り取り方と書き損じはがきの寄付のお願いがありました。保護者の皆様もご協力よろしくお願いします。

 

0

学校保健委員会

12月7日(金)に授業参観、学級懇談会、そして今年度の学校保健委員会を開催しました。講師に校医の竹沢先生、栄養教諭の岡田先生をお招きし教職員、役員の保護者総勢24名が集まりました。今回は本校の課題である肥満、むし歯、運動能力に焦点を当て、それぞれの立場から見た子供たちの様子を発表し合いました。保護者の方からも積極的に発表いただき、活発な協議となりました。最後に講師の岡田先生から、資料をもとにした本市の傾向について、竹沢先生からは睡眠の重要性についてお話いただきました。各自が健康教育の重要性を認識した有意義な会となりました。

0