こんなことがありました

出来事

この思い、届くといいな、医療従事者の皆さんへ

御厩小からは、いわき医療センターが見えます。

御厩小では、6年生が中心となり、医療従事者の皆さんに感謝の気持ちを伝えることになりました。

校舎4階のベランダ側の窓に、「ありがとう(病院マーク) みんなでのりこえよう!」を掲げました。

私たちの医療を支えてくれる、医療センターの皆さん、見てくれるといいな。伝わるといいな。お仕事ご苦労様です。

このようなときだからこそ育てたい心、育てることのできる心があります。

「万羽鶴・感謝の桜プロジェクト」に取り組んでいます

今日は久々の給食です。あじのフライ、お味噌汁、ご飯、牛乳、グレープゼリーです。1年生も残さず食べられた子が多いようです。

御厩小では、内郷一中の生徒会の皆さんが始めた「万羽鶴・感謝の桜プロジェクト」に全校生で取り組んでいます。

これは、医療従事者の方々に感謝の気持ちを伝えるプロジェクトです。鶴を折って万羽鶴にして届けます。

また、桜のカードに感謝の気持ちを込めてメッセージを書きます。

活動の目当ては、次のようなことを育成することです。

  ○ 感謝の心

  ○ 差別や偏見を許さない心 

  ○ 協力する心

内郷一中のお姉さんが、メッセージを書くカードを届けてくれました。

鶴を折るのはむずかしいし、折り紙も小さいのですが、みんながんばって折っています。折り紙を持ち帰ったときは、おうちの方々もご協力お願いいたします。

 

 

初めての分散登校 ちょっと寂しい

 久々の登校です。先生方も準備万端、児童を待っていました。1番児童数の多い4年生のクラスで今日はこのくらい。

1年生は席を空け、市松模様に座って学習していました。       今日からまたしっかり勉強です。

 

 

 

 

 

明日から段階的な登校、分散登校が始まります。

 明日5月21日(木)から,段階的に教育活動を開始していくため、分散登校が実施されます。この分散登校は、5月29日(金)まで行われますが、各学校の児童数や学校規模、地域性に応じて、やり方が異なります。また、29日は全校生での登校となります。御厩小学校の分散登校について、ご確認ください。

 今日は、各教室を清掃し、消毒作業をしました。

また、授業を始めるに当たって、シールドを準備しました。これは、児童と対面して授業を行う教師がつけるものです。基本的に教師はマスクをして授業を行いますが、英語や音楽など、授業によっては教師の口元や表情が見えた方がよい場合があります。そんな場合には、このシールドを着用して授業を行う場合もあるかと思います。

コロナウィルス感染拡大防止のために、学校では対策を実施していきます。

まずは、ウイルスを学校に入れないことを目的としていきます。そのために朝の検温を必ず行ってください。

また、進んでコロナウィルスに感染する人などいません。感染者が出てしまっても、感染者に対し、偏見を持ったり差別したりしないことを指導して感染に対する子供の不安などに寄り添い、心のケアにも十分配慮していきたいと思います。

学校再開に当たって保護者の皆様も不安や心配がありましたら、学校にご連絡ください。

明日は(約半分の児童ですが)子供たちの顔を見られる!元気なみんなに会えることを楽しみにしています。

5月21日(木)からの分散登校について

 

5月21日(木)より、学校が再開されます。

5月いっぱいは、段階的な学校再開の措置をとるということで、市内各学校の方法はそれぞれ、学校規模や児童生徒数によって異なりますが、分散登校を実施いたします。

御厩小は、一斉送信メールでもお知らせしたとおり、児童を方部によってAグループとBグループに分け、1日ごとに分けて登校となります。

図にしたものを下記に貼り付けますので、ご覧ください。

「分散登校」図 .pdf

天井田公園の遊具も利用禁止、少し悲しいですね。

みんなでもう少し我慢しましょう。

5月11日登校日 みんなの笑顔が広がりました

 

登校の様子

本日5月11日は、御厩小学校の登校日でした。

朝、いつも通りに班長を先頭に1年生に気を配りながら登校する児童たちの姿を見て、「元気だった? 勉強してた?」と声をかけました。大きな声で「おはようございます!」と挨拶する児童も多く見られましたが、ちょっと元気ない挨拶の子供も見受けられました。ほとんどの子供が登校し、登校しなかった児童も体調不良の児童はいませんでした。

鉢を持ち帰る2年

(本日の登校は、休校中の登校日であるため、出席・欠席の扱いにはなりません。)

毎年今頃は、運動会や陸上大会の練習で日焼けした子供たちの姿を目にしますが、なんだかみんな、色白。

運動不足や肥満を心配しましたが、その心配はなく、なんだかみんなほっそり。色白、ほっそりの印象です。

コロナウィルス感染防止をもう少しがんばって、元気に学校に登校できる日を待ちましょう。

下校の様子

 

学校教職員の在宅勤務について

 臨時休校の中、ゴールデンウィークを迎え、子どもたちは元気に過ごしているでしょうか? 

 学校では、新型コロナウィルスまん延防止と教職員の感染リスク軽減及び安全確保を図るため、教職員の学校での勤務者の3割から5割程度削減することを目指し、いわき市では小中学校教職員の在宅勤務が可能となりました。

 在宅勤務により担任等が学校にいなくても、勤務している教職員で保護者や児童の皆様の対応を行いますので、何かあったときにはご連絡ください。また、急ぎでない場合は、担任が勤務の時に対応できるよう、必ず担任にお伝えします。

御厩小で、エアコン工事が始まりました!

御厩小のエアコン取り付け工事が始まりました。

残念ながら、工事終了は9月となり、今年度の夏には間に合いそうにありません。学校に工事車両が入り、校舎の一部に足場が組まれます。児童の安全に十分配慮しながら、工事を進めてまいります。

児童の様子はいかがでしょうか?

臨時休校になって5日が過ぎようとしています。

外出や人と会うことを控え、3密(密集・密閉・密接)にならないよう気をつけて過ごしていることと思います。

子どもたちは元気にしているでしょうか?

運動不足やストレスがたまる毎日ではありますが、学習をしっかり進めて、規則正しい生活を心がけて免疫力を高め、手洗い・消毒・マスクでコロナウィルス感染を予防しましょう。

 

御厩小では、今週は、休校中に児童がどこでどのように過ごしているか、児童だけで過ごしている場合、大丈夫かなど、児童の生活について、再把握を行っています。前回の臨時休校(3月)に各家庭に調査したことをもとに把握していますが、3月の時と違った場所や状況で過ごしている場合は、学校へお電話ください。

また、1年生の家庭には全員に電話確認をしています。入学して少しずつ学校に慣れるところまで行くか行かないかのうちの、この臨時休校。特に1年生のご家庭では不安が多いことと思いますが、学校再開になったときに、元気でまた会えるよう、家で過ごしてほしいと思います。

最近は見かけませんが、天井田公園で友達と遊んでいる子どもがいました。また、友達と遊ぶ約束をしている児童も見られます。子どもたちだけで友達と遊ぶと、感染リスクに気をつけて過ごすことが難しくなります。不要不急の外出は控えさせてください。

1~3年生の皆さんへ

早寝・早起き・朝ご飯を守りましょう。

家の人にしっかり挨拶しましょう。「おはようございます」「おやすみなさい」

お手伝いを1日1つきめて、毎日しましょう。

やるべきことをやってから、ゲーム・テレビ・Uチューブ等です。

「ありがとう」「ごめんなさい」をしっかり言える人になりましょう。

4~6年生の皆さんへ

規則正しい生活をしましょう。

家の人にしっかり挨拶しましょう。「おはようございます」「おやすみなさい」

家族の中で役割(お手伝い)を持ち、毎日役目を果たしましょう。

自己管理能力を育て、計画的な時間の使い方をしましょう。(1日の過ごし方、学習時間を決める)

自主学習ノートを作り、自分で考えて学習しましょう。

やるべきことをやってから遊びましょう。

 

来週(4/27・28・30・5/1)は、この休校期間を利用して、担任の教諭が学級の児童の自宅場所確認を行います。保護者や家族、児童に会うことはありませんし、お宅への訪問はいたしません。自宅の場所や生活地区の環境を確認し、通学路に危険箇所がないか、把握することを目的とします。自宅不在でも問題ありません。

 

3年生 聴力検査

今日は3年生の聴力検査です。草野養護教諭の説明を聞き、慎重に行います。

聴力検査は、全員が行う検査ではなく、3年生と5年生が行います。

明日は、阿部歯科の先生の歯科検診があります。これは全学年児童です。

明日の朝はいつにも増して、しっかり歯を磨いてきましょう。ピカピカの歯で検診を受けましょう。

特別教室は、用務員さんに除菌・消毒作業を毎日お願いしています。

図書室はみんなで使う教室です。テーブルも椅子も念入りです。御厩小にコロナウィルスが入り込めないようにです。