新着
ブログ
12/01
平第二小学校
12月1日(木)、持久走記録会を行いました。 まずは4年生 3年生 1年生 2年生 5年生 6年生 練習で身につけてきた力を出し切ることができました。 寒さの中、応援に駆けつけてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
ようこそ!

保護者の皆様へ

 

2学期も引き続き新型コロナウイルス感染症への対策を講じながら教育活動を行ってまいります。今まで同様、登校前の健康観察をお願いします。

また、次のことにご協力願います。

① お子様が陽性もしくは濃厚接触者になった場合の他、発熱や倦怠感、のどの違和感などの風邪症状がある場合には、登校を控えてください。出席停止扱いになります。

② 同居家族に、医師の診断によりPCR検査等を受ける方がいる場合には、学校に連絡をくださるようお願いします。登校についてご相談させていただきます。

 

<その他>

① 検温結果や体調等を、毎日(土日や祝日も)忘れずにリーバーに入力してください。家族に体調不良があったり、検査を受ける方がいたりする場合にも、リーバーへの入力をお願いします。

② マスクの着用については、熱中症予防のため、登下校時や屋外での学習時には、人との距離をあけ話をしないことを前提に、マスクをはずすことも指導しています。

 

 

  クルマでのお迎えについて 

 登下校は徒歩が原則です。特に雨が降ると迎えに来る方が増えます。校庭も荒らされ、たいへん複雑な気持ちになります。

 学区外からなど、どうしても迎えが必要な場合のみ校庭で待つようお願いします。

 神社側の門を、一番最初の方が開けて入ってください。

その際、次のことを必ず守るようお願いします。

1 旧柳町郵便局側から入って、同じように出てください。
2 最徐行をお願いします。
3 校舎脇駐車場でずっと待っている方が見られます。待たないでください。
4 路上では絶対に待たないでください。

 「校庭を使ってください」と言っていることで、車でのお迎えを奨励しているという受け止めをなさらないようお願いします。

 現状として車でのお迎えがあり、近隣のコンビニ等に迷惑をかけていることへの対応です。

こんなことがありました

出来事

持久走記録会

12月1日(木)、持久走記録会を行いました。

まずは4年生

3年生

1年生

2年生

5年生

6年生

練習で身につけてきた力を出し切ることができました。

寒さの中、応援に駆けつけてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

スチューデント・シティ(5学年)

11月29日(火)、5年生がいわき市体験型経済教育施設「エリム」で体験活動を行いました。

平第六小学校の5年生と協力しながら、設定された会社での仕事と消費者の役割を体験する「スチューデント・シティ」。

今日の活動の概要について説明を聞き、

市長を務める児童からあいさつがありました。

次に、各社ごとにミーティング。

いわき民報社

東邦銀行

いわき市役所

ゼビオ

みんなの薬局

ミーティング後は、いよいよ仕事及びショッピング開始です。

ハニーズでは商品の準備。

常光サービスではハウスクリーニングの契約。

日本hpでは記念写真の撮影とプリントアウト。

「大人」として経済活動を進めていきました。

消費者に直接呼びかける宣伝活動も体験しました。

仕事をする側と消費者側、両方の立場を経験することで、社会のしくみやつながりを理解したり、経済活動の大切さやそれに関わる面白さを体感したりすることができました。

登校班長会

11月28日(月)、大休憩時に登校班長会を行いました。

まず、日頃の集団登校の様子を振り返り、問題点を整理しました。

そして、班長全員に伝えたい課題について発表しました。

12月に行われる地区子ども会では、今日話題になったことを各班で話し合い、安全な登下校ができるように呼びかけていきます。

租税教室(6年生)

11月25日(金)、6年生を対象に租税教室を行いました。

講師の先生の説明とアニメーションにより、税金の役割について学びました。

街の中で税金が使われているところは?

たくさん見つかりました。

税金には社会を維持するための重要な役割があり、

だからこそ社会の一員として税金を納める義務があることを理解できました。

最後は、

1億円のレプリカ。

10キログラムあるとのこと。

その重さを体感しました。

読み聞かせ(5年生)

11月24日(木)、特別非常勤講師の齋藤かず子先生による読み聞かせがありました。

今回は5年生です。

ブラックシアターも行っていただきました。

最後に子どもたちからの感想発表。

心に残るお話を聞かせていただき、ありがとうございました。

小川江筋特別授業

11月22日(火)、4年生で小川江筋特別授業が行われました。

水土里ネット磐城小川江筋の方を講師にお招きし、クラスごとにお話を聞かせていただきました。

小川江筋の特徴やつくられた理由、工事の方法・工夫など、とてもわかりやすく説明していただきました。

小川江筋が自分たちの身近な場所にあり、今も生活を支えてくれていることに驚いたり、感謝したり。

説明をいただいた後、わかったことや感じたこと、考えたことを進んで話す4年生。

貴重な学習の機会となりました。

 

学習の様子(5学年)

11月21日(月)、1週間のスタートの日。

5年生は落ち着きのある態度で学習を進めていました。

1組では国語の学習。

「社会はくらしやすい方向に向かっているのか?」

各自の考えを文章にまとめていました。

自分の考えの裏付けとなる資料(表やグラフなど)を効果的に活用し、意見文の完成をめざしていました。

 

2組では、

タブレット端末を使って学習したことの習熟を図ります。

「平均」の求め方について次々と問題に取り組み、学習内容の定着をめざしていました。

持久走練習

11月17日(木)大休憩、持久走記録会に向けての全校練習を行いました。

まずは準備運動。

そして、自分が長く走り続けられる速さで走ります。

ペースはそれぞれですが、もてる力を最後まで出し切れるように、練習を続けています。

上学年集会

11月14日(月)、上学年集会を行いました。

4・5・6年生が体育館で一堂に会するのはコロナ禍以降初。

久しぶりの集会に緊張感が漂う中、6年生の代表委員が進行を務めてくれました。

校長講話の後、賞状伝達を行いました。

表彰を受けた友だちには、たくさんの拍手が。オンラインでは味わえない喜びを感じたのではないでしょうか。

1~3年生による下学年集会は、12月に予定しています。

朝の体力づくり

11月14日(月)、持久走記録会に向けて練習を行っています。

月・水・金は、朝練。

8:00~8:05の短い時間ですが、続けて長く走ることができるように体力づくりをしています。

快晴の空の下、ペースを考えながら走る子どもたち。

がんばれ、うめか健児!