いわき市立平第一小学校は、創立148周年を迎えた長い歴史をもつ小学校です。
本校は磐城平城跡の一部に位置し、学区は旧平市の繁華街の大部分が含まれています。
現在の校舎は、平成18年12月に完成したとても新しい校舎です。

こんなことがありました

出来事

本日の様子(5/7)

5月7日(金)、本日の学習の様子です。

2年生は国語「ともだちをさがそう」を学習しています。お話を聞いて、どんな乗り物に乗って、誰と一緒にいるかなど、大事なところはメモをしています。

あげつち学級の廊下には、こいのぼりが泳いでいます。5月らしい掲示です。

3年生は国語「漢字の音と訓」に取り組んでいます。漢字には音読みと訓読みがあることがわかり、また、その使い方について学習しています。

4年生は理科「天気と気温」において、晴れの日の一日の気温の変化を調べるため、温度計の使い方を学習しました。

5年生は理科「植物の発芽と成長」を学習しています。種が発芽する条件を見つけるため、水や空気、土などの条件を制御して、発芽の実験に取り組んでいます。

6年生は国語「漢字の形と音・意味」に取り組んでいます。同じ形をもつ漢字は同じ読み方が多いことを学習しました。

本日の様子(5/6)

5月6日(木)、ゴールデンウィークが終わりましたが、子どもたちは元気に登校しました。

1~3年生は、運動会に向けて練習しています。前後左右の間隔を取りながら、開閉開式の練習に取り組んでいました。

4年生は国語「漢字の広場」において、町やまわりの様子を紹介する文を作ります。もちろん、習った漢字は使います。上手に活用できたかな。

5年生は算数で容積の学習をしました。入れ物の厚さを考え、「内のり」を求めてから計算します。

6年生は理科「ものの燃え方と空気」のまとめをしています。火が燃え続けるために必要な気体や燃えた後にできる気体、それを調べる方法等、これまでの学習を振り返りました。

交通教室(一斉下校)

4月30日(金)、昨日の雨が上がり、暑い一日でした。

さて、今日は交通教室として、全校生による一斉下校を行いました。各登校班ごとに下校します。地区担当の教師が付き添いながら、危険箇所の確認や道路の歩き方を学習しました。

まず、校長から事故に遭わないよう登下校することについて話をしました。

子どもたちの話の聞き方は、いつも上手ですが、一年生もきちんと話を聞いています。

放送で地区ごとに校庭に移動し、班のメンバーが揃ったら出発します。

明日からはゴールデンウィークです。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、活動が制限されますが、けがや事故のないように過ごしてください。

本日の様子(4/28)

4月28日(水)、本日の学習の様子です。

2年生は算数「ひき算のしかたを考えよう」に取り組んでいます。2けたどうしのひき算を筆算で計算しています。もうすぐ、繰り下がりの計算にも取り組みます。

4年生は国語「聞き取りメモのくふう」を学習しています。メモの取り方においてキーワードを押さえるなど、大切なことをノートにまとめています。

5年生は理科で天気の変化を調べています。理科室前には記録温度計があり、日中の気温の変化がわかるようになっています。

6年生は算数において文字(xやy)を使った式に取り組んでいます。文字が何を表すか(全体や個数など)を理解して立式できるよう学習していきます。

あげつち学級は学校司書による読み聞かせ「ハラスさんのほんだな」です。隣同士の間隔をとって静かに聞いていました。

本日の様子(4/27)

4月27日(火)、晴れていましたが風が冷たい日でした。

1年生は生活科で校庭の草花を見て歩きました。今は、藤の花がとてもきれいです。

みんなで藤棚のトンネルを歩いてみました。

その頃、6年生は校庭で走力を伸ばすために陸上の練習していました。

2年生は国語「きょうのできごと」において、日記のように心に残ったことをノートに書く学習に取り組んでいます。したことだけでなく、その時の気持ちや思ったことを書くようにしています。

4年生は外国語活動において、英語のヒアリングをして、何を言っているのか日本語でノートに書きました。自分たちが知っている英語と外国人が話す英語の聞こえ方の違いを感じることができました。

5年生は社会科において、日本の国土について学習しました。たくさんの島があり、日本の範囲が意外と広いことを知ることができました。

本日の様子(4/26)

4月26日(月)、本日の学習の様子です。

1年生は算数において、同じ数のなかまづくりを行いました。同じ数のなかまを見つけたり、数字に表したりすることができました。

3年生は社会科でまちの様子を学習しています。駅の周辺にはどんなものがあるか、これから調べていきます。

4年生は理科で動物の体のつくりを学習しています。模型を使って、体にある関節を調べました。

6年生は算数において、点対称な図形の特徴を調べています。対称な点や辺、角を意識して理解を深めています。

本日の様子(4/23)

4月23日(金)、本日の学習の様子です。

朝はあいさつから始まります。一年生の元気で明るい笑顔が見られます。

1年生は国語「こんなものみつけたよ」で、校庭で見つけたものを発表しました。

2年生は音楽の鑑賞を行いました。天国と地獄という曲を聴いた感想や絵で表しました。

3年生は初めての書写でした。墨のついていない新しい筆を使って、たくさんの字を練習していきます。

5年生は社会科で緯度や経度を学習しました。地図を見る際には必要な情報になります。

6年生は算数で図形の学習をしています。線対称や点対称から対応する辺や角を調べています。

本日の様子(4/22)

4月22日(木)、本日の学習の様子です。

1年生は算数でなかまづくりを学習しています。5のなかまは?

ん~ わかった。2と3も、3と2も5になる。

子どもたちは、たす数とたされる数が同じだと、数字が入れ替わっても同じ答えになることがわかりました。

2年生も算数で同じことを学びました。2けた同士のたし算です。

2けたでも、数を入れ替えても答えは変わらないことがわかりました。

4年生は図工「絵の具+水+ふで=いいかんじ!」に取り組んでいます。水の量や布を工夫しながら使っています。どんな作品ができるか楽しみです。

5年生は算数で体積の学習をしています。たて、横、高さに注目し、面積との違いを意識しながら取り組んでいきます。

 

 

ふくしま学力調査

4月21日(水)、今日も暖かい一日でした。校庭にある藤の木に、花が咲き始めました。

花壇に目をやると、パンジーやビオラが元気に花を開いています。

さて、今日は4年生以上の児童が「ふくしま学力調査」を実施しました。テストの邪魔にならないよう、廊下から写真を撮りましたので、写りがよくないところがありますが、ご了承ください。

ふと、理科室前の廊下を見ると、観察していたカマキリの卵が・・・

ふ化しました。ちょっと見ずらいですが、小さな小さなカマキリの赤ちゃんが観察箱のあちらこちらにいました。

明日、校庭の草むらに戻すそうです。

本日の様子(4/20)

4月20日(火)、今日は暖かい一日でした。校庭の木々の緑色が深まってきました。

さて、本日の学習の様子です。

1年生は図工で粘土に取り組みました。それぞれが作りたいものを決めて熱心に活動しています。

3年生は算数「かけ算」の学習です。7×▢=56 のような虫くい算に取り組んでいます。2年生で覚えたかけ算九九を生かして答えを見つけていきます。

4年生は算数で一億より大きい数の仕組みを学習しています。一兆は千億の何倍? 100億は10億の何倍?など、位を意識して数の仕組みを理解しようとしています。

5年生は社会で世界の国々を学習します。世界地図の見方を広げるため、一人一人ワールドツアーを計画し、友だちの前で発表します。

6年生は家庭科において、自分の生活時間を見つめています。起床や就寝時間、三食正しく取っているかなど、自分の生活を振り返り改善しようとしています。