ようこそ! 小名浜第一小学校ホームページへ

小名浜第一小学校は、マリンタワーからアクアマリンふくしまマリンブリッジ、そしてマリンブルーの太平洋を一望できる小名浜の市街地の高台に位置し、創立147年目を迎える歴史と伝統のある学校です。

「し・お・か」の頭文字から

真剣に学ぶ子  思いやりのある子  体も心も強い子

の育成を目指し、教育活動に取り組んでまいります。

                  

こんなことがありました

出来事

理科・実験 校内授業研究会を行いました…。(5年2組:理科)

 2校時目、今日は5年2組で理科の授業研究を行いました。単元は「物のとけ方」、食塩の水溶液とミョウバンの水溶液から溶けているものを取り出す実験です。見通し→予想→実験の流れでしたが、それぞれの段階での子どもたちの活動がしっかりと出来ている授業で、今までの積み重ねを感じることができました。これからも理科に関する「見方・考え方」を大切にしながら指導していきたいと考えています。

急ぎ とびばこにチャレンジ!(1年:体育)

 1年生は体育の時間に跳び箱を使った運動を行いました。準備運動をしっかり行い、2段から5段までの跳び箱にチャレンジし、踏み切りの仕方や手のつき方、着地の仕方に気をつけてがんばっていました。(^-^)

美術・図工 ほり進めて刷り重ねて(5の1:図工)

 5年1組の版画の学習の様子です。刷り上がったときに白くなる部分と黒くなる部分を意識して、安全に留意しながら真剣な表情で彫り進める姿が印象的でした。どんな作品ができあがるか楽しみです。(^-^)

音楽 感動を、ありがとう…。(6年2組:音楽)

 1校時目、6年2組の音楽の授業で取り組んできた合奏の発表会に招待(校長・教務主任・担任等)されました。曲目は、「L・O・V・E」。11月からパートごとに練習を積み重ねてきまた曲です。一人一人が自分の楽器に責任をもって、そして全員で息を合わせての演奏は、素晴らしいの一言。久しぶりに音楽で感動させられました。お礼に、「歯車」の話をしました。(内容は、子どもたちからお聞きください。)6年2組の子どもたちの底力を感じた時間になりました。

晴れ 手袋の着用を…。

 今朝は、三岡(南君が塚交差点)方面の登校の様子を見守りました。12月に入り、朝の気温は5℃以下という寒い日が続き、本格的な冬を迎えています。子どもたちの服装を見るとほとんどの子が防寒着を羽織るなどの対策を行っているようですが、手をポケットに入れての歩行が気になります。転倒した際に大怪我のもとにもなりますので、出来るだけ手袋の着用をお願いします。

 先ほど一斉メールでもお知らせしましたが、本日の下校は全学年13時50分頃の予定です。下校後の交通事故等の防止について、ご家庭での声かけをお願いします。

花丸 読むこと・書くこと…。(1年:国語・書き方)

 1年生の国語と書き方の授業の様子です。1組は、「ともだちのことを しらせよう」。授業のめあてをきちんと書いた後に、全員で教科書の音読を行いました。一斉読みの形態でしたが、一人一人がしっかりと声に出して丁寧に読むことができていました。2組は、「かたかなを丁寧に書く」学習です。なぞり書きの後に清書、点やはねにも気をつけて正しく書くように心がけていました。「読むこと・書くこと」は、すべての学習の基本です。この時期にしっかりと身につけさせたいと考えています。引き続きご家庭での音読や書き取りの学習を行う際は、一言声かけをお願いします。

笑う 6年生の授業より…。

 6年生の授業の様子です。1組は算数、今年度から新たに入ったデータの特徴を調べるが学習です。散らばりの様子を把握するために、表に整理する方法があることを知り実際に数値を整理していました。見落とし等がないように、慎重に進めていました。2組は国語、日本文化について発信する学習です。今日は調べたい内容ごとのグループで、図書室の本を用いて調べ学習を行っていました。最終的には、パンフレットにまとめていくとのことです。完成が楽しみです。

ピース 高さへの挑戦…。(4年:体育)

 4年生の体育は、「跳び箱」を行っています。切り返し系の開脚跳びや回転系の台上前転などの基本的な技を習得することと、発展技にも取り組むことを主なねらいとしています。今日は、自分の技能に応じた高さで開脚跳びを行いました。跳べるようになったら次の高さへと挑戦できるように、いろいろな高さの跳び箱を用意しました。子どもたちは、何度も繰り返しチャレンジして、次の高さを目指して頑張っていました。