ようこそ! 

平三中の取組や学校の様子等を紹介します。平三中のホームページをどうぞお楽しみください。
 

こんなことがありました。

出来事

ものづくり体験講座

いわき市技能職団体連絡協議会と連携しているされている技能士の方々にお越しいただいて、いわき市の事業である「ものづくり体験講座」を実施していただきました。

今回は1年1組、2組、たいよう2の1年生が7つの講座に分かれて体験させていただき、ものづくりの大切さや技能職への関心を高める機会となりました。

なお、1年3組、4組、あおぞらの1年生は22日(木)に実施予定です。

 

<かんながけ講座>

 

<ちりとり製作(板金)>

 

<小座布団製作>

 

<勾玉制作>

 

<ボックスティッシュカバー制作>

 

<卵をつかった料理講座>

 

<結線体験(電球を点灯)講座>

新入生の保護者の皆様へ

7日(水)に行われた新入生説明会へお越しいただきありがとうございました。

説明会の際にお願いしました、「新入生の部活動に関するアンケートのお願い」につきまして、一部回答が送信できない不具合が生じており、大変ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

8日(木)午後より不具合が解消されましたので、回答できなかった皆様におかれましては、お手数をおかけして申し訳ありませんが、再度アンケートへの回答にご協力をお願いします。

 

新入生説明会

今年度は、平三中に新入生とその保護者の皆さまにお越しいただいて、新入生説明会を実施しました。

前半は、校舎案内をしながら授業参観をしていただき、兄姉や知り合いの中学生を見つけながら楽しんでいただきました。

後半は、体育館で中学校の生活等についての説明でしたが、担当の先生だけではなく、生徒会役員も登場して学校生活の決まりについての説明をしました。

2か月後の4月8日には入学式を迎えます。中学校生活に向けて準備を進めるとともに、あとわずかの小学校生活を十分に満喫してください。

皆さんの入学を楽しみにお待ちしています!

男女ともに入賞!<市新人駅伝大会>

2月3日(土)に行われた、「いわき市中学校新人駅伝競走大会」にて女子5位男子4位と男女ともに入賞という素晴らしい結果で終えることができました。また、個人賞の区間成績では、女子が4位と6位男子が8位で入賞し、個人記録でも素晴らしい結果となりました。

応援ありがとうございました!

本棚をいただきました!

平工業高校土木環境工学科の3年生が卒業課題で製作した立派な本棚を17個寄贈していただきました。

昼休みに校長室で寄贈式が行われ、本校の卒業生を含む3名の高校生から、本校の代表生徒(生徒会会長、副会長)に本棚を寄贈していただきました。

いただいた本棚は、各学級に配置して有効に活用させていただきます。

研究授業<理科>

新採用の先生の今年度最後の研究授業が行われました。

1年間、多くの研修や研究授業を通して指導力向上に努めてきました。緊張しながら授業を始めた4月から比べると、ゆとりと自信をもって授業を進めている姿が印象的です。

たくさんの経験を通して、これからも教師として指導力を高めていきます。

明日号砲!

明日、2月3日(土)は21世紀の森公園にて「いわき市中学校新人駅伝大会」が行われます。

特設駅伝部のみなさんが朝練を中心に頑張ってきました。

女子が9時45分、男子が11時00分スタート予定です。

応援をよろしくお願いします!

 

昼休みには、男女のキャプテンが校長室にあいさつに来て、「入賞目指して頑張ります!」と力強く意気込みを述べてくれました。

いただいた差し入れを手に、気合十分です!

主権者教育(1学年)

市選挙管理委員会よりお越しいただき、主権者教育を実施しました。

前半は、選挙の仕組みについての説明を聞きました。

 若年層の投票率が低いのはなぜか?その理由を周囲の人たちと相談しています。

 発表してくれた生徒からは、「選挙に興味がないから。」「面倒だから。」「仕事があって忙しいから。」「自分の一票で変わることはないと思うから。」などという意見が挙げられました。

前半のラストは、投票用紙についてです。

投票箱に投票するために折り曲げられた投票用紙は、開票しやすいように自動的にもとの形に戻って開いていくような形状記憶の性質をもっていることや、破れにくい性質をもっていることを学びました。

四つ折りに畳んだ投票用紙がゆっくりと手のひらで自動的に開いていきます。

2人で引っ張っても破れません。

 全く破れないというわけではないので、破れた生徒は驚いていました。

後半は、模擬選挙です。

本来の投票の流れに従って、受付から投票までを全員が体験しました。

 投票後に数名の生徒が呼び止められ、学年の先生方による出口調査も行われました。

  全員が投票を終えた後は、開票作業と結果報告です。

今日学んだことをしっかりと覚えて、18歳になった時に、有権者としてその権利を正しく行使できるようにしてほしいと思います。

能登半島復興支援義援金 募金について

表題について、皆様にお伝えします。

 

皆様もご存じのとおり、さる1月1日、石川県能登半島にて大きな地震があり、たくさんの方が被災しました。

その知らせを受け、本校生徒から「何かできることはないか」と声が上がり、校内で募金活動を行いました。

能登半島地震に対する募金活動(平三中記事)

 

 

1月22日(月)、その募金を「いわきユネスコ協会」へお預けしました。

皆様からお預かりした募金は、協会を通じ、全額被災地へ送られることとなります。

 

またこのような御礼状も頂きました。

保護者の皆様、たくさんのご協力誠にありがとうございました。