Welcome  to  Taira 3rd  Elementary  School 
   ようこそ! いわき市立平第三小学校へ
 
伝統ある平第三小学校へようこそ!
 ※保護者様の承諾をいただいておりますお子さんにつきましては、顔写真等が掲載される場合があります。
 
 カウンター35突破❣️
心より感謝いたします
 
 
❤️ 日々の出来事(→陸上大会での活躍場面)

日々の出来事

所長訪問

 9月17日(火)三連休明けは、子ども達が みんな 元気に登校してくれるか心配です。

そんな中、校門で 同じクラスの友達を見つけ、手をつないで昇降口に向かう1年生を発見。

( 何とも ほほえましい光景です。力が湧きます。 )

 今日は、いわき教育事務所長訪問。

平三小の授業の様子、子ども達の様子をご覧になりました。

授業後、所長さんから

◆ 先生方の指導に 熱意が感じられた。

◆ 子ども達は、真剣に 学習に取り組んでいた。

◆ さらに 授業の質を高めるようにと ご指導がありました。

( 三連休でしたが、いつも通り 工夫された授業が多かったです。 )

福祉って何?

 9月12日(木)校庭では、すずかけ幼稚園の運動会予行が行われています。

( 6年生が朝、校庭にできた水溜りの水を吸い取ってくれました。 )

 3校時、3年生はマルト見学。

普段入ることができない場所も 見学させていただきました。

 買い物もしました。買う物は、決まっていました。

慣れた手つきで お金を入れ、おつりとレシートを 受け取っていました。

( 戸惑う子が 多いのかと心配しましたが、きちんとできていたので びっくりでした。 )

 

 3・4校時、4年生は、福祉の学習。「認知症って なあに?」の学習。

講師は、本校の保護者の方です。

認知症の人に対して言ってはいけないことは、「3つのない」

① 驚かせない ② 急がせない ③ フライドを傷つけない だそうです。

( 頭ではわかりますが、なかなか 難しいです。 

 「何をしているの? 早くしなさい」言っている自分がいるからです。 )

講師の先生は、最後にこう言って 授業を終えました。

「福祉とは、幸せに生きること」です。

( 素敵な言葉を いただきました。 

  お忙しい中、本当にありがとうございました。 ) 

包む

9月11日(水)3・4校時、本校OBの根本さんを講師に迎えた授業。

風呂敷を使った「包む」を学ぶ体験学習。

どんなものも包むことができる 風呂敷。

送り主の真心も一緒に包む 便利な風呂敷の使い方 を学びました。

子ども達は、どうしても 自分を包みたがるようでした。

 

大先輩との学習は、楽しく ためになる学習でした。

本物にふれる

 9月10日(火)2校時、2年生は牛乳パックで 「パッチンかえる」を作っていました。

「どうやって作るの?」ペアや グループになって 教え合って つくっています。

 

同じように作っても うまく飛び跳ねるカエルと そうでないカエルがいます。

 休み時間になりました。2年生の子が、

「私ね、親と子、まごの3つ、パッチンかえるを作りました。」と やや興奮しながら報告。

( 作りながら、コツをつかんだのですね。 )

 

 おやおや、うさぎ小屋の前に 1年生が並んでいます。

「なぜ?並んでいるの?」とたずねると、

嬉しそうに、「ラビちゃんに さわれるんです。」

 

 さわれるのは、ほんの一瞬です。背中を 一度なでる程度です。

それでも、誰もが「うわー、かわいい」「うわー、かわいい」と歓声をあげていました。

 

 実際に自分で作ったり、本物にふれたりする体験は、とても貴重です。   

今日は臨時休業日

 9月9日(月)臨時休業日で良かったです。

9時、校庭は下のような状態です。横殴りの雨。

体の小さな子なら、飛ばされそうな天候です。 

洪水も心配です。中庭の側溝は、水があふれています。

 課題等はどの学年も 出されているはずです。

今日のような日は、家の中で ゆっくり過ごし、

また 明日からの学校に備えさせていただければと思います。

( 午後、雨がおさまった頃、 通学路点検を行う予定です。 )  

最後のプール

 9月7日(土)土曜授業の日。3校時です。

プールには、6年生がいました。着衣水泳です。

命を守る学習です。

「体が重い」と言いながらも 器用に浮かんでいました。

下の写真は、水中で服を脱いでいる様子です。

( どう見ても おぼれています。 )

 

 視線を校舎の方に向けると、1年生がアサガオを 校舎の中に移動させています。

台風対策です。

 視線を西の空の方に向けると、まだ夏の雲です。

 でも、今日で プールは終了です。

最後に プールにお辞儀。( 今年も 無事に 水泳学習ができたことに 感謝しました。)

地獄のシャワーが 今日は「超 気持ちいい」ようでした。

お世話になった保護者の皆様 ありがとうございました。 

平方部音楽祭

 9月6日(金)4年生は、アリオスで音楽祭。

これが、閉会式終了後の 子ども達の様子です。

これが、お昼を食べたあとの 子ども達の様子です。

平中央公園の芝生を 転がる子どももいます。

( 満足のいく演奏ができた。思い出に残る音楽祭になったことがわかります。 )

 

 平三小 4年生の合唱「PRAIDE」の演奏は 後半。

写真撮影ができる4階から ステージを見ると、こんな感じでした。

( これでは 誰が誰だか わかりません。 )

ズームアップしても・・・・・こんなです。

 でも、子ども達の 澄んできれいな歌声は 4階席にも びんびん響いてきました。

講評は次のようでした。

「響きのある声で 言葉もはっきりと伝わってくる演奏でした。

和音も それぞれにきれいに 響いていました。

合唱ってすてきだと 思える演奏でした。」

( うれしい お言葉でした。 )

 

 子どもの中には、サンバのリズムに合わせて 体を左右に揺らしている子。

指揮者に合わせて、指揮をしている子。

自分達の音楽祭を 体全体で 楽しんでいました。

( 音楽の力って 素晴らしいです。

  長い間、指導してくださった先生方に 感謝です。 )

 今日も、朝早くから、順番を待ち、応援に来てくださった保護者の皆様、

ありがとうございました。

 

よ~く 見ましょう!

 9月5日(木)2校時、ヘチマの観察をしている4年生が 中庭にいます。

葉の大きさや形に注目して 観察している子もいます。

ものさしを使って 実際に 測っている子もいます。

「よーく見て かきましょう」とは この子らの先生は 言いません。

「花の形や大きさに 注目して 観察してください」

「葉の大きさや 形に気をつけて 記録してください」など

具体的に 「何を(どこを) どう見ればよいか」観察の視点を与えて 観察させています。

( これができるのが 学校の先生なんだと 思いました。 ) 

 

本来なら 今頃は?

 9月4日(水)3校時、本来なら「創立90周年記念 航空写真撮影」の時間。

( 校庭の状態がよくないために、延期(未定)になりました。)

 南校舎から、笛の音が聞こえてきます。2階です。5年生です。

 さびしい感じの曲ですが、きれいな笛のハーモニーです。

( 航空写真撮影ができなくて さびしがっているようです。 )

その隣りの学級では、社会の勉強でした。

黒板は 写真のようになっていました。 

どれどれ、子ども達のノートは?覗き込みますと・・・・・

 黒板のように 写しています。( きれいな文字です。)

別の子の ノートを覗き込みますと、・・・・・・・・

黒板と違っています。

四角で 区切られて 見やすく 書かれています。

 

 たかが四角ですが、されど四角です。

( 同じ授業を受けていても みんな同じノートになりません。 面白いです。) 

 

 

 

 

プライドと笑顔で

 9月3日(火)大休憩の時間。今日は、方部音楽祭の激励会。

 4年生は、ボディーパーカッション と 歌「プライド」を歌います。

 子どもらしく 元気いっぱい 一生懸命に歌う姿に 感動です。

 感想発表では、6年生の代表者が 次のように述べていました。

「今まで 一生懸命に練習してきたことが よく伝わってきました。

一人一人の歌声と ボディーパーカッションの動きがそろっていて

三小の「負けじ魂」の気持ちが 感じられました。

本番では、緊張せず、皆さんだけの 素敵なハーモニーを響かせてください。」

( なんと素晴らしい感想でしょう。 )

 

 お礼の言葉も良かった。

「4年生、85名 プライドと 笑顔を大切に歌ってきます。」

子ども達が 着ているTシャツの裏には 「プライド」の文字が刻まれています。

9月6日(金) アリオスで本番です。

平三小の出番は、11時10分から始まる後半の 2校目です。

「ガンバレ 三小!」