ようこそ小名浜西小学校へ!
こんなことがありました

出来事

ピアノとヴァイオリンのデュオコンサート鑑賞

 今日は、1年生が「おでかけアリオス」常光今日子・鈴木香保里デュオコンサート

を鑑賞しました。子どもたちは、間近では、なかなか見聞きする機会のないピアノと

ヴァイオリンのプロによる生演奏に、身を乗り出すようにして聴き入っていました。

古典に親しもう(落語鑑賞) 

 

 昨日は古典に親しもうというテーマで、1年生から6年生までの全校生を対象に、

日本の伝統芸能である「落語」を聞く機会がありました。

 講師は、落語家でラジオなどにも出演して活躍している、春風亭正太郎さんです。

1~3年生には、落語というものについて、わかりやすくおもしろく説明していただ

きました。また、4~6年生は、正太郎さんの落語に、みんな真剣に興味深く、引き

込まれるように聞き入っていました。

 子どもたちは、ことばの世界から情景を思い浮かべ、想像を広げていくことのすば

らしさを体験していました。

 

5年生 スチューデントシティ(経済教育施設・Elim)で体験学習

 本日、5年生は、多くの保護者ボランティアの皆様のご協力を得ながら、

スチューデントシティ(経済教育施設・Elim)で体験学習を行っています。

子どもたちは、予め希望した、各企業・役所等のブースの配置につき、

そこでの職責を果たすべく店員や職員となってあれこれと考え、奮闘して

います。

 

 

人形劇鑑賞会

 昨日は、福島県文化事業の助成を受けて、2年生を対象に人形劇鑑賞会を開きました。

全国を回られている、人形芝居燕屋のくすのき燕さんによる、一人芝居人形劇を勧奨しま

したが、日頃は経験できない人形劇を、子どもたちも興味をもって楽しく鑑賞しました。

 

  

感動の中で創立50周年記念学習発表会が終幕

 学校創立50周年を迎えた学習発表会が行われ、6年生の劇「いのちのリレー」

及び「終幕のことば」をもって、多くの感動の中、発表会が終了しました。

 今年の発表会スローガンは「西小50周年 平成最後の学習発表会 心を一つに

もり上がれ」でした。どの学年の発表でも、ことばかけや歌唱・合奏、身体表現、

その他、係活動などにおいて、普段の学習成果がいかんなく発揮されていました。

 特に、6年生の子どもたちの顔には、最後の学習発表会を終えての達成感があら

われていました。そして、すべての子どもたちに、今日、学んだことを今後の生活

にぜひ生かしていってほしいと思います。

 

5年生宿泊活動

 9/26日(水)~28(金)にかけて、5年生が宿泊活動に行ってきました。

2日目は雨天により一部内容の変更もありましたが、流紋焼きのてびねりを体験し

たり、ナイトハイクや野外炊飯では互いを思いやり班の団結を強めたり、キャンド

ルファイヤーでは学年全体の結束力を強め、宿泊活動での成果を確認し新たな目標

を誓い合ったりと充実した二泊三日間でした。

 子どもたちには、今回の体験で得た活動の成果を是非ともこれからの生活に生か

していってほしいと願っています。

熱演!方部音楽祭

 26日(金)、小名浜市民会館に方部の小学校11校が集い、方部音楽祭が

開催されました。小名浜西小学校は10番目に登場。合奏曲「サークル・オブ・

ライフ」を星野史枝教諭の指揮のもと70名が心を合わせ、曲の強弱やメロディー

の美しさに気を配って見事な演奏を披露しました。

激励会 方部音楽祭へ向けて 

 9月26日(水)に行われる、方部音楽祭で演奏する4年生を励ます会が

体育館で行われました。当日の本校4年生が演奏する曲は「サークル・オブ

・ライフ」で、合奏による発表となります。4年生は何ヶ月もかけて練習を

重ねてきました。今日は、全校生の前で初めて演奏を披露しました。そして、

在校生からは、当日に向けて大きなエールが送られました。

 

 

交通教室

 20日(木)に、低、中、高学年に分かれて交通教室を行いました。

いわき東警察署交通課の吉田さんと交通安全対策協議会の小野さんに

講師をしていただき、大切な交通ルール全般や自転車の正しい乗り方

などについて、具体例や映像などを交えてわかりやすくご指導いただ

きました。