学校の紹介

教育目標

よく考える子 思いやりのある子 じょうぶな子 がんばる子

 

校章 

校舎前に植えられた、紅梅五弁の花びらにちなみ、

忍耐 希望 進取 清心 ゆかしさ

の心を身につけてほしいという願いが込められています。

校歌

   作詞  高橋 新二

   作曲  伊東 英直

一 柳生の道を 駒込坂を げんきにかよう 友と友

  ベランダきれいな この庭に 希望のつばさ のばしましょう

二 銀杏はならぶ 花花そろう ほほえみかわす ぼくわたし

  海鳴はるかな この丘に こころの泉 わかしましょう

三 七浜ひろく 石森たかく こだまがかえる 胸と胸

  大野はふるさと この郷に 教えのひかり ひろげましょう

 

沿革

本校は明治6年7月15日、薬王寺の民家を仮校舎とし、八茎駒込分校として開校しました。

明治9年8月6日には、薬王寺小学校として新設されました。

明治20年に駒込簡易小学校、明治22年に大野尋常小学校の分教室と改称され、

明治25年12月22日に大野第二尋常小学校となりました。

現在の場所に校舎が新築されたのは昭和45年の3月30日です。

体育館ができたのは昭和57年、耐震工事が完了したのは平成23年です。

隣にあった四倉第四幼稚園は平静30年3月31日で休園になってしまいました。

今日も、この歴史と伝統のある学び舎で、元気な子どもたちがいっしょうけんめいにがんばっています。

 

校長先生から

2019年、大野第二小学校の目指す姿は、次の通りです。

地域の学校として、地域とともに子どもたちの成長を支えていきたいと思いますので、

ご理解とご協力をお願いいたします。

学校運営ビジョン

学校へのアクセス

本校近くにバス路線はありません。

最寄り駅は、JR磐越西線小川郷駅または常磐線四ツ倉駅です。

駅周辺でタクシー等をご利用ください。

自動車でおいでの場合は、常磐道四倉ICから車で約15分です。

周辺地図