こんなことがありました。

2015年9月の記事一覧

授業風景Ⅰ

 大雨も止み、過ごしやすい環境です。
市駅伝や陸上の新人戦、総合的な学習の時間の体験学習など、
2学期になり、行事続きでしたが、今日は久しぶりに落ち着い
て学校生活を送れる日になりました。
 日常の授業のようすをご紹介します。
  
    2-2  理科             2-1  社会科

数学科要請訪問が行われました

 数学科の校内研修で、第2回目の要請訪問が行われました。
いわき教育事務所の指導主事の先生のご来校をいただき、
研究授業や研究協議を行いました。
 研究授業は、
   第2校時 2-1 習熟度別コース学習を実施
   第3校時 1-2 TT授業を実施
   第4校時 研究協議会
 勿来二中は、今年度習熟度別コース学習を全学年で行っています。
学習内容や小テストなどによって、授業形態を一斉やコース別など
工夫しながら、2名の教員が担当する体制をとって行っています。
 数学の学力向上に直結するように、教員の指導力向上の要請訪問を
今後3回ほど予定しています。保護者のみなさまも、ぜひご参観くだ
さい。ご来校をお待ちしています。
  
   
       2-1 習熟度別コース学習のようす

   
      1-2  チームティーチング(TT)授業のようす
  

学校だよりです

 1学期に公開しました学校だよりも、いっしょにご覧いただけます。
学校だより第8号は、番号を付ける際のミスで存在しません。


  こちらから →  h27勿来二中だより7号.pdf 
 
           H27勿来二中学校だより第9号.pdf

           
           H27勿来二中だより第10号.pdf

ハチ刺され防止について


 昨日の大雨に引き続き、本校でも午後から雨脚が強まっている状況です。

 話は変わり、今の時期、9~10月頃にかけて例年スズメバチの被害が
急増するとの保健所からのお知らせがありました。
いざという時のために、対策についてもう一度確認してみてはいかがでしょうか。

◎ハチに刺されやすい条件とは?
(1)黒い服装(頭髪に関しては帽子をかぶるなどして隠してください)
(2)ヘアースプレー、制汗スプレー、汗、などの強いにおい。

◎万が一刺された場合は?
(1)刺された部位に針があった場合、つぶさないように取り除く。
(2)刺された部位を指でつまんで毒を絞り出しながら流水でよく洗い、
   冷水で冷やす。
(3)抗ヒスタミン成分が入っている薬剤の塗布
   (※アンモニア水や尿は効果がありません!)
(4)医療機関の受診

※1度刺された経験のある人は、2回目以降のハチ刺されではアレルギーショックを
おこし、短時間で死亡することがあります。ショックが出た場合はすぐに救急車を
要請してください。

詳しい内容はいわき市HP「ハチ刺され防止対策」のページに載っています。

アサガオの花が咲いています

 10年以上にわたって、全校生徒により栽培されている
「いのちのアサガオ」が、現在、りっぱな緑のカーテンに
なって、校舎一階をおおっています。
 早朝には、色とりどりの花を咲かせ、生徒の登校を見守って
くれています。緑の多い環境は落ち着いて学習できる雰囲気を
つくってくれます。卒業していった先輩方に感謝です。
 晩秋には、多くの種子が収穫できそうです。ご希望の方には
お分けすることもできるかもしれません。学校にご連絡ください。