日誌

バス 9月14日(火)4年見学学習

4年生の見学学習を実施しました。「まん延防止等重点措置」の延長に伴い、南部清掃センターの内部の見学は中止となってしまいましたが、見学ルートを変更して、しっかりと感染防止対策をとりながら行いました。

急遽ルートに組み込んだ小川江筋の取水口見学では、小川江筋土地改良区「水土里ネット」の方が詳しく説明してくださり、学習が大いに深まりました。

南部清掃センターでは外部をバスの中から見学させていただき、こちらも急遽見学場所の追加に快く応じてくださったクリンピーの家では、ゴミの集積場所をバスの中から見せていただきました。

 常磐協同ガスでは昼食をとらせていただき、見学させていただきました。気体を超低温にすると液体になること、運ぶ際は液化して運んでいることなどを教えていただきました。その後、液体窒素で花やボールを凍らせる実験をしていただきました。見学終了後にたくさんのお土産をいただき、子どもたちはとても満足そうでした。(^^)

見学にご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。m(_ _)m